マンガ、アニメ、小説

【七つの大罪】デリエリとモンスピードの関係は?死んだ理由も紹介!




こんにちは!

漫画連載中で、アニメも好調の七つの大罪!

今回は七つの大罪の登場人物で、十戒の一人であるデリエリを紹介します!

特にデリエリとモンスピードの関係死んだ理由について紹介します!




七つの大罪キャラの強さ最強ランキングTop20!【2019年版】

【七つの大罪】デリエリの詳細!

まず最初にデリエリの詳細を簡単に紹介します!

シノ
シノ
この娘、見た感じ服を着ていないみたいだけど寒くないのかな?
十戒の一員だから、とても強いんだろうね。

【七つの大罪】デリエリのプロフィール!モンスピードとの関係と死んだ理由も少し!

当サイトの
七つの大罪キャラの強さ・最強ランキング
第14位:デリエリ
七つの大罪キャラの強さ最強ランキングTop20!【2019年版】

●デリエリ

闘級:52000
魔力:連撃星(コンボスター)
武器:なし
種族:魔神族
技等:なし

と言う感じです!

デリエリとモンスピードとの関係は同じ魔神族かつ十戒の仲間で、詳しい内容は下記の方でご紹介しています!!

死んだ理由はエスタロッサとタルミエルに関係していますが、それらの事も下記にて説明しています!

【七つの大罪】デリエリとモンスピードの関係とは?

では、デリエリとモンスピードの関係についてご紹介します!

簡単に言えば・・・。

同じ魔神族で十戒の仲間

と言う事です。

では詳しく説明します!

【七つの大罪】デリエリとモンスピードの関係とは?:同じ十戒の仲間!

デリエリとモンスピードの関係は同じ魔神族であり、十戒の一員でもあります。

デリエリは純潔、モンスピードは沈黙の戒禁を魔神王から授かっています。

彼らは聖戦が始まる前からまるでカップルのように常に行動を共にしています。

その理由はデリエリが下記の理由から余り喋らなくなってしまい、端的な物言いするようになったので、モンスピードがそんな彼女の通訳を担当及び彼女を外敵から守るために行動を共にするようになったのです。

【七つの大罪】デリエリとモンスピードの関係とは?:デリエリの姉はモンスピードに恋していた!?

デリエリが余り喋らなくなってしまったのは、姉を失ってしまったからです。

彼女の姉はリュドシエルの卑劣な罠によって多くの仲間諸共始末されてしまいました。

デリエリは自分の姉がモンスピードの事が好きなのを知っており、もし自分が彼と話をすれば姉に怒られると思って余り喋らなかったのです。

分かりやすく言えば亡き姉に遠慮していたんだと思われます。

モンスピードの方はデリエリの姉の想いに気づいていたかどうかは分かりませんが、恐らく気づいていたのだと思います。

しかし、沈黙の戒禁の力で喋る事が出来ないのでせめてデリエリだけでも守ろうして行動を共にしていたのだと思われます。

これがデリエリとモンスピードの関係です!



【七つの大罪】デリエリが死んだ理由とは?

次にデリエリが死んだ理由を説明します!

それは以下の二つ!

デリエリが死んだ理由

・エスタロッサによってモンスピードが始末された
・タルミエルが躊躇した

が死んだとされている理由です!

では詳しく説明していきます!

【七つの大罪】デリエリが死んだ理由とは?:エスタロッサによってモンスピードが始末された!

三千年ぶりに復活し、一度はメリオダスを始末するも復活した彼にやられた2人は一人で暮らしている女の子の家に吹き飛ばされ、彼女とともに住んでいました。

長く住んでいるうちにデリエリは十戒でいる自信を無くし、戒禁も返そうとしていました。

そこへ自らの身に戒禁を取り込んで強くなろうとしていたエスタロッサが現れます。

彼らからも戒禁を奪おうとしていたエスタロッサにデリエリは攻撃を仕掛けるも全反撃でダメージを負い、モンスピードも彼に首を抑えられ極められようとしていました。

しかし、モンスピードは極まる瞬間に自らの技でエスタロッサを入れ替わり、極めようとしていました。

勝負は決まったと思ったデリエリが不用意に近づいた事で、エスタロッサは彼女の首を掴んで道連れにしようとしていました。

モンスピードはデリエリと入れ替わる事で身代わりになり、彼女を逃がすために吹っ飛ばして、ありったけの獄炎をエスタロッサに喰わせました。

今までずっと守ってきたモンスピードの死がきっかけで、デリエリの死へのカウントダウンが始まったと言えます。

【七つの大罪】デリエリが死んだ理由とは?:タルミエルが躊躇した!

モンスピードを失った事で意気消沈したデリエリは、偶然感じたエリザベスの気配を辿って彼女達の前に現れました。

彼女と対話した結果、デリエリは自分にとってモンスピードは大切な相棒であると再認識し、この聖戦を終わらせようとエスタロッサ否マエルを止めるために向かいます。

そしてゴウセルに自分の考えをマエルと戦っているキング、サリエル、タルミエルに伝えさせました。

それはキングにマエルの注意を惹かせ、その隙にサリエルとタルミエルが彼の両腕の動きを封じ、その間にデリエリが殴ってゴウセルにマエルが取り込んだ戒禁を取り出す方法を探らせる事だったのです。

その方法を彼らが納得した事で作戦は開始し、デリエリの考え通りに事が進みあと一息のところでタルミエルがマエルの苦しそうな顔を見るのに耐えられなくなり、躊躇してしまったのです。

それによって片腕が動かせるようになったマエルはデリエリを始末したのでした。

死ぬ間際、三千年前にモンスピードが伝えたい事を伝えたのに自分が気づかなかった事に気づき、彼とエリザベスに感謝しながらその生涯を閉じたのです。

シノ
シノ
元とはいえ同僚に命を狙われ仲間を失い、他者が原因で命を落とすとはな…。
少し可哀そうだな…。

アニメ放送が何期にも渡り放送しているので、これを機会にアニメを無料で見直してみるのもいいかもしれないです!
過去作から現在放送中までの、アニメを無料で視聴する方法!

【七つの大罪】デリエリとモンスピードの関係は?死んだ理由も紹介!:まとめ

今回はデリエリとモンスピードの関係死んだ理由を紹介しました!

デリエリとモンスピードの関係は単なる仲間というだけでなく、デリエリの姉が死んでさえいなかったらもしかしたら親戚同士になっていたかもしれない事に驚きました。

彼女の死んだ理由に関しては、殆ど他者に原因があったので可哀そうだなと思いましたね。

後々、正気に戻ったマエルに転生の誘いをかけられた事が唯一の救いだったのかなと思いましたね。

最後までご覧いただき誠にありがとうございます!



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です