その他

adidasのスニーカー人気ランキング3選!!着こなしも公開!!

衰えることを知らないスニーカー。その中でも人気なのがadidasです。

世界で一番売れたスニーカーとしてギネスに登録されているスタンスミス。

そのほか、ウルトラブーストやスーパースター、スリッポンなどまだまだ種類があるメーカーですが

今回は実際に私が履いたことのある種類を取り上げてその靴の特徴や服との合わせ方などをadidasの豆知識を加えてご紹介していきたいと思います。

adidasの人気の始まり。

まずはadidasが、どう始まってここまでの人気を得たのかをご紹介していきたいと思います。

スタンスミス

世界一売れてるスニーカーとしてギネス登録されているスタンスミス。

adidasといえばスタンスミスですよね!!名前の由来はテニスプレイヤーの名前から来ています。(スタンレー・ロジャー・スミス)

1971年に発売されて1991年の段階で2200万則の販売数を記録、、、すさまじいですね

シンプルな色

adidasのイメージってシンプルで服とも合わせやすい。それと合わせてデザイン性の高さもいい。

だから皆さんadidasの靴を手に取るんですね、、私もその中の一人です。

adidasのスニーカー人気ランキング3選!!

adidasのスニーカーの人気ランキング3選ということで、実際に種類の特徴や値段等

気になることをお伝えしていきたいと思います。そして最後に特徴をわかっていただけたところで着こなしの方をお伝えしていきたいと思います。

1、スタンスミス

またまた登場スタンスミスですが当然人気であり価格も安いため私も履いた事があります。

特徴

シンプルな見た目でどんなコーディネートのも合わせやすく上質なタンニンなめしのレザーを採用。

特に白のスタンスミスは老若男女とはず人気があります。

価格

ファション性のあるスニーカーの中では安く一万円前後となります。

2、スーパースター

これまたadidasを代表するモデルです。幅広い世代に馴染みがあり発売当時から衰えを知りません。

特徴

最近のデザインはつま先部分に「シェルトゥ」と呼ばれるラインの入った素材と、レザーアッパーが使われていてスタイリッシュに仕上がっています。

三本のラインが目を引き、シンプルかつスタイリッシュなモデルとなっております。

価格

価格は1万から2万となっております。今はネットでものを買える時代なのでセール等を探してみて購入するのが良いですね!!

NMD ゴアテックス コアブラック

これすごいんですよ!何がすごいって機能性が抜群なんです。

履いた時の出会ってしまった感は今でも覚えています。足にぴったりとはまり気持ちがいいです。

特徴

スポーティーでありながらファッション性のあるスリッポンタイプ。

防水性と通気性、ぴったり感があり履き心地は素晴らしく歩いていても他のスニーカーと比べて歩き易く疲れにくいです。

価格

3万前後と高め。ですがアウトレットなど行くとセールで一万まで落ちている事がありますよ!!

私はそれで買いました。

adidasのスニーカーを履きこなす。

履きこなすという事でadidasは主役というより馴染む感じ。

服を着こなせば自然と履きこなす事ができます!

「色を極力4つ以内に絞る」

「色を極力4つ以内に絞る」という着こなしのセオリーがあります。

他のメーカーですと派手なスニーカーがある中、adidasのスニーカーはシンプル。

それ故にこのセオリーを実践しやすいんです。服を主役にしたいときに履く靴といえばadidasといってもいいほど履き易いです。

ズボンは極力なんでも合う

ズボンは極力なんでも合います。すごいですよね。シンプルだからこそよく馴染む。

まさにそのとうりなんです。ロールアップするもよしデニムパンツでゆる感を演出してもよしスキニーですらっとクールにしてもよし!!

なんでも合いますが、鏡でファッションショーなんかやると楽しく自分にあったファッションが見つかりますよ!!

派手な靴ももちろんある

もちろんあります。派手派手なのが!そういう時はどうしたらいいかと言いますと。

靴と服の色の系統を似通わせるのです。暖色なら暖色で統一していくということです。

そして靴が派手なら服はシンプルに単色で4色のセオリーを守っていくということになります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回は私が実際にはいたことのある靴で人気のあるスニーカーを取り上げてみました。

そのスニーカーにも色々な特徴があって技術がある。それによって着る服も変わってくるのではないかなと思います!

まぁadidasは本当にシンプルで履きやすいため基本何でも合いますが、、、!

その中にも派手めなものもあるのでその時はお伝えしたことを参考にしながら鏡の前で試してみてください!

それでは最後までご覧くださりありがとうございました。