マンガ、アニメ、小説

五等分の花嫁110話ネタバレを考察!王子のキスで呪いを解く




『五等分の花嫁』とは、主人公の貧乏高校生上杉風太郎が家庭教師のアルバイトをする事で、出会った五っ子の誰かと結婚を前提に話が構成されたラブコメディーです。

アニメ2期制作発表が行われる中、原作漫画は折り返しを迎えたとのこと…

今回は、大人気漫画『五等分の花嫁』最新話のネタバレ考察をしたいと思います!

前話を見る次話を見る




五等分の花嫁のキャラ人気ランキング!2019年の人気キャラは!?

五等分の花嫁110話のネタバレ内容を3つのポイントに絞り詳しく紹介!!!

今回の110話では、五月が実父に出会ったショックから家に引きこもってしまいます。

五月は実父との会話で何を感じたのでしょうか。

加速する花嫁レース!風太郎の花嫁になるのは誰!?

今回は3つのポイントに絞り詳しくネタバレします。

土下座で謝罪

引きこもりの五月

勉強を教えて

では、気になる最新ネタバレをご覧ください。

五等分の花嫁110話ネタバレ:土下座で謝罪

 

五月の前に現れた無堂は、自分が五っ子達の本当の父親であるとカミングアウトします。

ずっと自分の子ども達に会いたかったと話す無堂に苛立ちを覚えた五月は怒ります。

今更なんですか!

貴方の事はお母さんから聞いていました。

お腹にいる子が五つ子だとわかった途端姿を消したと

その時、お母さんはどんな気持ちだったか…

漫画:五等分の花嫁より

怒りをぶつけられた無堂は、地面に頭をつけて土下座して謝罪します。

そして、今までの自分が迷惑をかけてしまった事を後悔しており“罪滅ぼし”をしたいと言いました。

そんな無堂に「お父さんならもういます」と冷たく返す五月。

無堂はそんな五月にマルオは父親としては失格だと罵しりだします。

「お母さんが死んだ時、彼(マルオ)は君に何をしてくれた?」

無堂の言葉に五月は言葉を濁します。

そして、さらなる無堂の言葉に五月は母の言葉を思い出しショックを受けます。

五等分の花嫁110話ネタバレ:引きこもりの五月

 

学園祭二日目終了。

一花を家まで送る風太郎が実父と五月が接触した可能性がある事を一花に話します。

五月と父が会ったと聞かされた一花の姿に違和感を覚えながらも風太郎は明日の学園祭で五月の様子を確認する事を決めます。

学園祭三日目。

三玖と二乃から五月が家に引きこもって居ると聞かされた風太郎。

そんな風太郎の背後に突然現れた無堂。

「五月になにか言いましたか?」と言いながらも無堂を睨みつける風太郎。

無堂は笑顔で愛想笑いをすると”五月に現実を教えた”

と言い風太郎にアイスを渡してその場を後にしました。

二乃と三玖は、風太郎に家の鍵を渡すと「こっちの事は任せて!五月をお願い」と言い風太郎を三玖と一緒に送り出します。

中野姉妹の自宅で風太郎は勉強をする五月を見て驚きます。



五等分の花嫁110話ネタバレ:勉強を教えて

 

五月は、勉強を頑張る事が無意味であると風太郎に話しだします。

無堂の言うことなど気にしなくて良いと話す風太郎に、五月は無堂ではなく母が“私のようにならないで”と幼い頃に言ったのだと言う涙を流します。

母の言葉に背いてでも母のような女性を目指したいと考える自分は間違っているのかと五月は風太郎に問います。

自分が家庭教師になってみて思い通りにならない事にイライラさせられた風太郎は“教師など絶対になるものじゃない”と答えました。

しかし

それがどうした他人の戯言なんて聞く価値もない

お前の夢だろうどれだけ逆風だろうが進むも諦めるもお前が決めろ

親に憧れ志す事は絶対に間違えじゃない

漫画:五等分の花嫁

風太郎の言葉に救われた五月は、母のような先生を目指したいのだと大声で叫びます。

そして、風太郎に勉強をを教えて欲しいと素直に伝えます。

学園祭の最終日に五月を心配して集まる五っ子達。

五月が無堂に自ら会いに行く事を決めて今回の110話は終了しました。

五等分の花嫁ネタバレ110話は読めないけど、最新刊を無料で読む方法

ここまでネタバレさせていただきましたが、やはり絵付きで漫画が読みたい!!!
なんて思ったりしませんか!?

今から紹介する私が紹介する”U-NEXT”は31日間の無料トライアル期間が設けられていて、登録後600円分のポイントが貰えます!

なので、登録後に実質無料で最新刊が読めます!

ジャンプで発売されている最新話は残念ながら読めませんが、最新刊は読めます!
最新刊が気になる方はぜひチェックしてみてください!

▼31日間無料トライアル実施中!2000円が0円に!さらに600P配付中!▼五等分の花嫁の最新刊を今すぐ実質無料で読む!!

無料期間中に解約すれば、一切お金はかかりません。

五等分の花嫁110話ネタバレ:まとめ

実父の登場でドロドロした展開が待っているのではないかと心配しましたが、五月がずっと否定されてきた教師という夢を風太郎が後押しする素晴らしい回となったように感じます。

何より1話目をフラッシュバックさせる展開に花嫁は五月なのだと思わせて貰いました!

次話では五月が無堂に会いに行くようですね。

まだまだ五月メインの話は続きそうです。

来週は、どのような展開になるのでしょうか。

次回の更新が楽しみです。

前話を見る次話を見る

五等分の花嫁110話ネタバレ考察

シノ
シノ
ここからは前話更新日に書いたネタバレ考察だよ

五等分の花嫁110話ネタバレに戻る

110話では、他の姉妹同様、五月も過去を振り切り成長する姿が描かれるのだと思われます。

そして110話で五月と風太郎のキスシーンはあるのでしょうか?

110話の予想内容は4つ!!

頼られた上杉父

風太郎に冷たい五月

五月の手を握る風太郎

呪いを解くキス

では早速内容をご覧ください。

五等分の花嫁110話ネタバレ考察:頼られた上杉父

前回、五月は父親の存在を知ることになりました。

しかし、姉妹達に実父の存在について五月は相談はできないと思われます。

一人抱え込んだ五月は、上杉父に助けを求めるのではないでしょうか

そのため

学園祭終了日の二日目に四葉の側に五月が居なかったのは、五月が風太郎家を訪れて居たからだと思われます。

五等分の花嫁110話ネタバレ考察:頼られた上杉父②

上杉父は、無堂がどのような人物なのか十分に把握していると思われる伏線が多くありました。

そして、無堂が五つ子に接近しようとしていることもわかっていたようです。

だからこそ同級生である

上杉父・マルオ・下田の3人で同窓会と言う名目に無堂について話し合おうとしていたのだと思われます。

五月は、上杉父が無堂についてなにか知っていると感じて上杉家を訪ねると予想しました。

五等分の花嫁110話ネタバレ考察:頼られた上杉父③

マルオ・上杉父・下田らしき女性が同級生であることが学園祭で明かされています。

そして、上杉父が学園祭の2日目に来る予定であったにもかかわらず、学園祭を2日間訪れたのは、無堂の監視のためだったと思われます。

下田が、塾の前で五月と話していた時に無堂が登場しましたが、下田は無堂が現れたことに困っているようにも感じられました。

そのため、上杉父は下田に無堂と五月を会わせないように学園祭中に動き回っていたのだと思われます。

無堂がどのような人物なのかまだわかりませんが、五月と上杉父が会話することで玲奈の過去を通し、無堂の正体について次回110話では明かされるのでは、ないでしょうか。

五等分の花嫁110話ネタバレ考察:風太郎に冷たい五月

無堂から「玲奈が自分の生徒であり元妻」

だと聞かされて以降、五月は無堂への偏見が強くなったと思われます。

母の苦労を知っている五月が実父との再会によりさらに

『教師と生徒』という関係から恋愛関係になる事に敏感になり風太郎を避け出すのではないでしょうか。

五等分の花嫁110話ネタバレ考察:風太郎に冷たい五月②

風太郎は五月の態度に腹を立てると同時に、父親代わりをしようと思っていたのにと寂しく感じていると思われます。
それなのに帰宅した家には五月の姿があり、上杉父となにやら深刻な話をしている。

風太郎は、自分を頼って欲しいいという欲求や嫉妬、さらには嫌われたとショックを受けるでしよう。

五等分の花嫁110話ネタバレ考察:五月の手を握る風太郎

風太郎が五月を自宅まで送ろうしますが、風太郎を避けている五月は送られる事を拒否します。

そこで怒った風太郎が五月の手を握って自宅まで送っていくのではないかと予想しました。

五等分の花嫁110話ネタバレ考察:五月の手を握る風太

帰り道の中で、五月が風太郎に冷たい理由は、何処かで五月を傷つけてしまったからだと思った風太郎が五月に謝ると予想します。

そして、五月は風太郎が

嫌いなのではなく好きだから避けていたのだとカミングアウトするのではないでしょうか。

五等分の花嫁110話ネタバレ考察:呪いを解くキス

実父の突然の登場に戸惑っていること・玲奈になりたいだけだった事・風太郎への気持ちを話すのではないでしょうか。

そして、それを一つ一つ聞いてくれた風太郎に

今までの

『教師と生徒は一線を超えてはならない』という考え方を変えるためのキスをするのではないかと予想しました。

五等分の花嫁110話ネタバレ考察:呪いを解くキス②

五つ子と風太郎とのキスは自分を成長させるものでもありました。

そのため、今回も風太郎に五月がキスをする事で、五月の成長を表現するのではないかと考えたからこそ

最終的に、姉妹全員がキスをするのではないかと予想を立ててみました。

何より無堂は五月の姿をみて呪われているという表現をしています。

おとぎ話のように王子のキスで呪いが解ける…呪いはキスの伏線だったのではないかと考えたので風太郎と五月はキスをすると思われます。

五等分の花嫁110話ネタバレを考察!王子のキスで呪いを解く:まとめ

今回、ご紹介した内容は4つ!

実父の登場により混乱した五月が上杉父に相談する

実父が教師で母が生徒であった事を再認識した五月は家庭教師の先生である風太郎を避け始める

風太郎家からの帰り道に五月が不安や・苛立ちなどの全てを明かす。

風太郎に五月がキスをした事で母である玲奈の呪縛から解き放たれる

となっています。

次回は最後の祭りが五月の場合②になると思われます!

登場してきた無堂が今後どのように絡んでいくのか、そして風太郎の頬の傷は一花に殴られたもの?だったのかその点はも一緒に明かされるのかもしれません。

次回は、五月のキスでドキドキの展開になるのではないでしょうか!!

どのような展開になるのか次回の更新が楽しみです。

前話を見る次話を見る



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です