マンガ、アニメ、小説

【五等分の花嫁111話 最後の祭りが五月の場合③】の内容をご紹介

この記事では【五等分の花嫁 111話 最後の祭りが五月の場合③】の内容をご紹介しています!

五等分の花嫁の最新話が読みたいけどマガジンは買わないって方は、ここを読んでいただければ、111話の内容はバッチリですので、ぜひ最後までご覧ください!

※五等分の花嫁111話は、2019年11月20日に発売の2019年51号に記載されている内容です!

 前話を見る← →次話を見る

五等分の花嫁のキャラ人気ランキング!2019年の人気キャラは!?

五等分の花嫁111話前のあらすじ

前話のあらすじは・・・

らいは
らいは
前回は…
五月が自分の夢を信じたね!

そうだね!

簡単にまとめますと…

  • 父に夢を反対される
  • 風太郎と五月話し合う
  • 五月夢を信じる!

です!

では【五等分の花嫁 111話 最後の祭りが五月の場合③】の内容をご紹介していきます。

五等分の花嫁ネタバレ111話の内容をご紹介!

ということでご紹介していきます!

シノ
シノ
今回紹介する111話の内容はざっとどんな感じかなぁ???

今回ご紹介する内容はこちら!

・タイトル名

・扉絵

・家族の問題

・無堂敗北

・タメ口

の5つの大見出しをご用意!!!

五等分の花嫁ネタバレ111話:タイトル名

今回の五等分の花嫁111話のタイトル名は…

「最後の祭りが五月の場合③」

父に会いに行くと決めた五月。

五月の選択とは…?

五等分の花嫁111話:扉絵

そして、今回の五等分の花嫁111話の扉絵はこんな感じです!!!


出典::春場ねぎ【五等分の花嫁 111話 最後の祭りが五月の場合③】

決意を胸に、無堂に会いに行く五月!

頑張れー!

五等分の花嫁ネタバレ111話:家族の問題

学園祭に来ている無堂を探し、会いに行く五月。

今回の問題は、家族で片付ける…

そんな想いを胸に、無堂と対峙する!

五月は無堂に質問する。

?
夢が間違っているのだとしたら
私はどうしたらいいのですか?

無堂は答える。

無堂
無堂
お母さんと同じ
間違った道を歩まないでくれ

教師でなければなんでもいい、五月が五月らしくいるための手助けがしたい無堂。

?
なぜ急に私の前に
現れたのですか?
無堂
無堂
離れていたときも
ずっと気にしていたさ

無堂は、父として五月の力になれることを誇らしく感じていた。

最もらしい発言をする無堂に、突然笑い声が聞こえる!

「ガハハ 父親だって?笑わせんな!」

そこにいたのは、勇也と下田、そしてマルオ


出典::春場ねぎ【五等分の花嫁 111話 最後の祭りが五月の場合③】

3人とも無堂の元教え子。

いきなりの登場に、無堂は驚く!

五等分の花嫁ネタバレ111話:五月じゃない

マルオに謝罪の言葉を述べる無堂。

しかし、マルオは逆に感謝していた!

マルオ
マルオ
あなたの無責任な行いが
僕と娘たちを引き合わせてくれた

その言葉に、無堂は反論する。

・責任といえばマルオだって果たせてない

・五月は自らの意志で無堂の元に来た

そして、父としての優越感に浸りながら、マルオにマウントをとる!

しかし、遮られる無堂の言葉…

マルオ
マルオ
よく見てください
ここに五月君はいない


出典::春場ねぎ【五等分の花嫁 111話 最後の祭りが五月の場合③】

目の前にいたのは、五月の髪留めをしただけの三玖

そして、物陰から後の姉妹達も姿を現し、無堂の元へ。

「ただ間違えただけ」だと言う無堂だったが、五月は反論する。

五月
五月
愛があれば
私たちを見分けられる

母の言葉を述べる五月に、無堂爆発!

「また彼女の話か!いい加減にしろ!」

「そんないい加減な妄言!いつまで信じてるんだ!」

後悔していた零奈のようになって欲しくない無堂は、五月を説得しようとする!

それでも五月は、母は間違っていない、五月が見てきた母の姿を信じると宣言する!


出典::春場ねぎ【五等分の花嫁 111話 最後の祭りが五月の場合③】

五等分の花嫁ネタバレ111話:無堂敗北

まだ納得していない無堂の様子に、マルオが話しかける。

零奈が傷ついたのは事実、しかし無堂が知っているのはそこまでの零奈でしかない。

その後生まれてきた五つ子に、どれだけ希望を見出したか…

マルオ
マルオ
あなたに彼女を
語る資格はない

無堂をにらみ、威圧するマルオは、五月に声をかける。

マルオ
マルオ
君が君の信じた方へ
進むことを望む

きっと零奈も同じ想いだと言うマルオの言葉に、五月は涙を流す…

そして五月は、無堂から一度も母への謝罪の言葉が無いと突き放す!

そして、一生許さない、罪滅ぼしの駒にはならないと断言する!!!


出典::春場ねぎ【五等分の花嫁 111話 最後の祭りが五月の場合③】

返す言葉もなく、去っていく無堂…

その後、五つ子達は喜び、五月の周りに集まる!

そして、勇也、下田、そしてマルオに感謝する五月だった。


出典::春場ねぎ【五等分の花嫁 111話 最後の祭りが五月の場合③】



五等分の花嫁ネタバレ111話:タメ口

その後五月は、風太郎の学祭の仕事を手伝っていた。

おそらく遠くから、無堂とのやり取りを見ていたであろう風太郎。

そんな風太郎に、感謝する五月。

母がいなくなってから寂しさを埋めるため、母に成り代わろうとしていた。

いつの間にか自分と母の境界線が曖昧に、自分の夢までも自信が持てなくなっていた。

五月
五月

お母さんを忘れなくていいんですね

風太郎のおかげで立ち直れた五月は、振り向き風太郎に近付く!


出典::春場ねぎ【五等分の花嫁 111話 最後の祭りが五月の場合③】

まさか、キス…!?

と、かまえる風太郎だったが、五月は通り過ぎ、世間話を始めただけだった…

考えすぎな自分に笑い出す風太郎…

気持ち悪がる五月だったが、風太郎への感謝の言葉を続ける。

が、何故か言葉選びに迷っている五月…

催促する風太郎に、五月は意を決して伝える!

五月
五月
君だって
私の理想なんだよ


出典::春場ねぎ【五等分の花嫁 111話 最後の祭りが五月の場合③】

勇気を出してタメ口で話した五月は、自分で照れる!

からかう風太郎に、すぐ敬語に戻ってしまう五月だった…!

五等分の花嫁の最新単行本が無料で読める方法!

これからご紹介する内容は無料で最新刊を読めてしまう方法になります。

  • 最新刊がどこも売り切れ…
  • 今月は金欠…

そんな方にオススメしたいのが【U-NEXT】の無料トライアル期間の登録をするだけの方法!

31日間無料トライアル実施中▼
期間内に解約で金額0円

今すぐU-NEXTで
五等分の花嫁を読む

初回ポイントで一冊無料
▲本だけでなくアニメも一気見放題OK!

【五等分の花嫁111話 最後の祭りが五月の場合③】の内容をご紹介:まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回紹介した内容を簡潔にまとめます!

・タイトル名→最後の祭りが五月の場合③

・扉絵→五月、無堂の元へ!

・家族の問題→無堂に家族で立ち向かう!

・無堂敗北→無堂、父と認められず

・タメ口→風太郎に感謝する五月

とこんな感じです!

五つ子の恋の行方はどうなる!?

気になりすぎて夢に出てきそうです!

前話を見る← →次話を見る

以下当サイトの五等分の花嫁記事のまとめ表です。

12巻
96話 97話 98話 99話 100話
101話 102話 103話 104話
13巻
105話 106話 107話 108話 109話
110話 111話 112話 113話
14巻
114話 115話 116話 117話 118話
119話 120話 121話 122話(最終話)



五等分の花嫁ネタバレ111話以降の考察

シノ
シノ
ここからは、111話以降の考察だよ!!もったいないから残しておきます!気になる方はご覧ください!

今回ご紹介する内容はこちら!

111話ネタバレに戻る

  • 再来の一花ビンタ
  • 父の登場の理由が明かされる
  • 無堂と風太郎がキス!?
  • 風太郎の花嫁は誰!?

の4つの大見出しをご用意!!!
この下にもいろいろ詳しい内容を付け加えていきます。

五等分の花嫁111話ネタバレ考察:再来の一花ビンタ

風太郎から実父について聞かされた一花。

長女として五月を思う気持ちが勝っていたとも感じますが、実父の登場について驚きがなく不自然な場面でもありました。

そのため、一花は五月より先に無堂の存在を知っていた可能性が考えられます。

五等分の花嫁111話ネタバレ考察:再来の一花ビンタ②

一花は、芸能活動で今や有名女優になったと言っても過言ではありません。
何より一花の存在を無堂は知っていました。

話している途中で五月が話を遮りましたが、無堂は一花の事を言おうとしていた場面があります。

無堂が一番最初に会いに行った人物が一花だったからこそ父について驚かなかったではないでしょうか。

五等分の花嫁111話ネタバレ考察:再来の一花ビンタ③

風太郎から五月が無堂に接触した可能性があると言われた一花は「嘘…なんで…」

と言葉を漏らします。

この言葉から一花は無堂に姉妹達に接触しないように頼んだ可能性が考えられます。

一花と無堂の間で話し合いが済んでいるからこそ一花は姉妹達に無堂を秘密にしていたのではないでしょうか。

そのため五月と一緒に登場した一花が実父に強烈なビンタをして読者をスカッとさせてくれるのではないかと予想しました。

五等分の花嫁111話ネタバレ考察:父の登場の理由が明かされる

風太郎の言葉に自分の夢を再確認させられてた五月は、最後は学校に行き姉妹達に実父に会いに行くと宣言しました。

実父との会話の中で「もう私たちに関わらないで欲しいい」と言った五月は、何故実父に会いに行こうと考えたのでしょうか。

そして五月と実父の関係はどのようになっていくのでしょうか。

五等分の花嫁111話ネタバレ考察:父の登場の理由が明かされる②

五月が実父に会いに行った理由は

1、マルオを侮辱されたことへの怒り

2、将来の夢について否定されたことへの不満

3、教師になる事についての情熱を伝えたい

と言う3つの理由から会いに行く事を決めたのだと思われます。

逆に実父が現れたのは“罪滅ぼしのため”だと五月との会話で言われていましたが本当にそうなのでしょうか?

五等分の花嫁111話ネタバレ考察:父の登場の理由が明かされる③

身篭った妻を捨て、母が死んだ後も子ども達のために動こうとしない男が
“娘愛”を理由に登場したとは考えにくいです。

“お金目当”だったのではないかと考えています。無堂は“甲斐性”がない人物である事を自分の口から言っているように現在お金に困っている可能性が考えられます。

マルオにお金を借りようとしたが断られたから次に女優でお金がありそうな一花を訪ねたと考えられます。

五等分の花嫁111話ネタバレ考察:実父と風太郎がキス!?

無堂が五月に近づこうとして風太郎が五月を庇おうとした時に誤って風太郎と無堂がキスをしてしまうのではないかと予想してみました。

それはこの学園際では、風太郎は全員とキスすると考えており、五月が風太郎にキスをするきっかけを作るために敢えてハプニングキスを挟むのではないかと考えたからです



五等分の花嫁111話ネタバレ考察:実父と風太郎がキス!?②

無堂とのキスによりショックを受ける風太郎。

そんな風太郎の姿に五月は風太郎に口づけする事で無堂とのキスを忘れさせようと考えるのではないでしょか。

そして二人はキスして風太郎は特別な相手が誰なのかはっきりするのだと思われます。

五等分の花嫁111話ネタバレ考察:風太郎の花嫁は誰!?

風太郎は、五月とのキスをキッカケに運命の相手を知るのではないかと予想しました。
それは今度発売される表紙が花婿姿の風太郎であったからです。

これは、花嫁がそろそろ決まるという伏線なのではないでしょうか。

五等分の花嫁の最新単行本が無料で読める方法!

これからご紹介する内容は無料で最新刊を読めてしまう方法になります。

  • 最新刊がどこも売り切れ…
  • 今月は金欠…

そんな方にオススメしたいのが【U-NEXT】の無料トライアル期間の登録をするだけの方法!

31日間無料トライアル実施中▼
期間内に解約で金額0円

今すぐU-NEXTで
五等分の花嫁を読む

初回ポイントで一冊無料
▲本だけでなくアニメも一気見放題OK!

五等分の花嫁111話以降の考察内容をご紹介:まとめ

いかがでしたでしょうか?

花嫁レースに勝つのは、一体誰!?

では、最後までご覧いただきありがとうございました!

前話を見る← →次話を見る

以下当サイトの五等分の花嫁記事のまとめ表です。

12巻
96話 97話 98話 99話 100話
101話 102話 103話 104話
13巻
105話 106話 107話 108話 109話
110話 111話 112話 113話
14巻
114話 115話 116話 117話 118話
119話 120話 121話 122話(最終話)