マンガ、アニメ、小説

【五等分の花嫁ネタバレ】98話の内容を詳しく紹介!今週もやばい!




アニメが終了した現在でも『花嫁展示会』などが行われるなど、人気を見せつける『五等分の花嫁

今回は、そんな『五等分の花嫁』漫画・最新話のネタバレを紹介します。

テーマごとに分かりやすく解説していくので、ぜひ目を通して頂けたら嬉しいです。

※この記事はネタバレが記載されています。

 前回なし← →99話ネタバレを見る




五等分の花嫁のキャラ人気ランキング!2019年の人気キャラは!?

【五等分の花嫁ネタバレ98話】3つの内容をご紹介!

 

シノ
シノ
前回97話のあらすじを教えて!

97話では、学園祭の出し物を「たこ焼き」にするか「パンケーキ」にするかで男女に分かれて揉めていました。

二乃は「たこ焼き」派であり結果、男性軍の肩を持ってしまうことで一部の女子と対立しましたが、風太郎が無事に解決。

二乃のために頑張る風太郎の姿を、偶然にみた二乃が顔を赤らめます。

そして、五月が父を学園祭に招待したいと言ったことに、反対していた二乃でしたが、風太郎の姿が幼い頃にみた父の不器用な優しさと重なり切ない気持ちになります。

最後に、三玖が現れ風太郎と出かける約束をし、自宅を出るところで97話が終了しました。

今回の98話のネタバレでは、主に活躍した『勇也』『三玖』『五月』にポイントを絞りご紹介していきたいと思います。

・勇也がマルオを訪ねた理由とは
・三玖との水族館デート
・五月との帰り道



【五等分の花嫁ネタバレ98話】ネタバレ⓵勇也がマルオを訪ねた理由

マルオが務める病院へ上杉風太郎の父である勇也は訪れると急に「同窓会をしよう」と言います。

訪問の理由は告げず「同窓会をしよう」とだけ言う勇也に若干イラつきを感じたマルオは勇也を即急に室内から追い出しました。

そして、マルオの机に一通の手紙が置かれているのが確認できたところで、今回のマルオの出番は終了となりました。

シノ
シノ
最後に出た手紙は誰から宛?同窓会と関係あるの?詳しく教えて

ここからは考察ですが、勇也はマルオから追い出されたあと、風太郎と外でバッタリ出会い一緒に帰宅します。

風太郎はデート帰りで辺りはもう暗くなっていました。

勇也はその間、外で誰かと会っていたのではないでしようか。

「同窓会」という言葉から勇也は、マルオと誰かを引き合わせようとしている可能性が今回の98話で感じられました。

そして最後に置かれた一通の手紙は姉妹達がマルオに宛てた学園祭の招待状ではないかと推測できます。



【五等分の花嫁ネタバレ98話】ネタバレ⓶:三玖との水族館デート

学園祭の準備で学級長である風太郎は忙しく少し疲れ気味です。

三玖はそんな風太郎を心配しますが、疲れている風太郎を呼び出してでも伝えたい事がありました。

そして、大学に進学するのではなく、専門学校に行き料理の勉強がしたいことを三玖は風太郎に言います。

現在の三玖は大学模試の結果A判定で、風太郎にとっては姉妹の中でも自慢の教え子でもあります。

そのため、風太郎は三玖の考えに複雑そうな顔をしました。

しかし、三玖が考え抜いたことならばと納得し「応援する」と風太郎は言います。

そんな風太郎の優しさに三玖は笑顔をこぼすと、風太郎に特別な感情がを抱いていると伝えました。



【五等分の花嫁ネタバレ98話】ネタバレ⓷:五月との帰り道

風太郎が家に帰りドアを開けるとそこには五月がいました。

五月の大学模試判定はD、将来の目標が先生です。

風太郎は勉強せずに自分の家にいる五月の危機感のなさに不満を感じたのか少し冷たい態度をします。

しかし、五月は風太郎が忘れてしまった学園祭の招待状をわざわざ届けに来てくれていたのです。

風太郎は、失言を少し後悔しながらもお礼を言いました。

上杉家で夕飯を済ますと、風太郎は五月を家まで送ることにします。

そこで風太郎は一花は女優になり、三玖は専門学校へ料理を習う事を決めてしまい、家庭教師として姉妹達に『何も残せていない』と感じ寂しい気持ちになってしまったこと。

せめて勉強への道を進む五月には志望校に合格して欲しいのだと五月に話します。

五月はにこりと笑うと「風太郎の存在は既に家庭教師と生徒の枠では語ることができない」

と風太郎と出会えたことへの感謝を言います。

風太郎は五月の言葉を聞き、水族館での三玖を思い出します。

そして「次は自分の番だと」決意しました。



【五等分の花嫁ネタバレ】98話の内容を詳しく紹介!今週もやばい!:まとめ

シノ
シノ
今回の98話では、三玖が風太郎にやっと告白できたね!風太郎は返事をしてないみたいだけど99話ではどうなるのかな?

次回99話では、学園祭が中心に話が進んでいくと思われるので、三玖への返事は当分は保留になってしまいそうですね。

今回の98話は、三玖とのデート回でもありましたが、父と娘の会話みたいになっていました。

風太郎の中で三玖への思いが決まっている可能性があるのか、忙しさのあまり恋愛についえ考える時間がないのか、次回99話で風太郎の気持ちぐらいは明かされるのを願います。

シノ
シノ
三玖以外にも、今回は、五月の姿にドキドキしちゃったよ!ぜんぜん進展がない二人だけど、五月は花嫁の可能性はあるのかな?

今回も互いを知り尽くしたような熟練夫婦を読者に見せつけてくれました。

食べてるだけのヒロインと言われる五月ですが彼女が風太郎の相談相手になり助力してる場面が多いんです。

風太郎がそんな五月に恋をする可能性もあるはずですよ!

そして、次回98話では娘達の気持ちに応え、父マルオは学園祭を訪れるのでしようか。

次回の更新が待ち遠しい!