マンガ、アニメ、小説

【五等分の花嫁99話ネタバレ】の内容を詳しく紹介!今週もやばい!





『五等分の花嫁』とは、主人公の貧乏高校生上杉風太郎が家庭教師のアルバイトをする事で、出会った五っ子の誰かと結婚を前提に話が構成されたラブコメディーです。

アニメ2期制作発表が行われる中、原作漫画は折り返しを迎えたとのこと…

今回は、大人気漫画『五等分の花嫁』最新話のネタバレ考察をしたいと思います!

98話ネタバレを見返す← →100話ネタバレを見る




五等分の花嫁のキャラ人気ランキング!2019年の人気キャラは!?

Table of Contents

【五等分の花嫁99話ネタバレ】3つをポイントを絞り紹介!

前回98は、風太郎は、心の中でなにかを決意し、文化祭当日を迎え終了しました。

今回99話では、風太郎が『次は俺の番』だと宣言した通りに中野姉妹にアクションを起こします。

前回、告白を遂げた三玖はどうなるのでしょうか?

今回99話の見どころを3つのキーワードに分けて詳しくご説明したいと思います。

・二乃はアイドル

・15時に教室で待ち合わせ

・風太郎の告白

それでは、気になる最新話のネタバレを早速ご覧ください!

【五等分の花嫁99話ネタバレ】: 二乃はアイドル

学園祭の幕が上がると、ステージの上で歌ったり踊ったりする二乃の姿がありました。

様々な人から注目されるれ、二乃はとても恥ずかしそうです。

風太郎はそんな恥ずかしそうに踊るニ乃を見て「あいつ、よく参加したな…」と言います。

一生の不覚と言わんばかりに唇を噛みしめ「なんで私がこんな目に!」と叫ぶニ乃でしたが、声は誰にも届かず、学園祭がスタートしました。



【五等分の花嫁99話ネタバレ】:文化祭当日、二乃はモテ期に突入

二乃は、文化祭でたくさんの人から注目を浴びたことで大人気になります。

しかし二乃の表情はとても困っているようにも見えます。

友人と学園祭を満喫しながらも、風太郎を一生懸命探しますが見つからないようです。

【五等分の花嫁99話ネタバレ】:15時に教室で待ち合せ

学園祭前日、風太郎は誰かにメールを送っています。

風太郎が前回の98話で、三玖に告白され『次は風太郎の番だよ』言われます。

なので今回99話のメールは『風太郎の好きな人に送信した』ものだと考えられます。

シノ
シノ
メールの相手が、気になる!誰なのかな?とりあえず学園祭での五っ子の行動はどんな感じ




【五等分の花嫁99話ネタバレ】:学園祭当日四葉のスケジュール

男子が『たこ焼き』で女子が『パンケーキ』班と別々に担当していることもありクラスの見回りで委員会の仕事が大変そうです。

演劇の助っ人も行なっており、部長から2日目の公演について相談を受けていました。

そして四葉は部長から明日の代役の稽古をするため居残りを頼まれます。

【五等分の花嫁99話ネタバレ】:学園祭当日、五月のスケジュール

大学の判定結果が悪かったこともあり学園祭中ですが、一人で勉強をしていました。

「かき氷」「フランクフルト」「じゃがバター」…様々な食べ物の名前を耳にしてペンを揺らしながらも物欲と勉学との間で戦っているようです。

【五等分の花嫁99話ネタバレ】:学園祭当日、三玖のスケジュール

学園の中でクラスの出し物であるパンケーキは大繁盛!

三玖がパンケーキを出し物に提案したこともあり、女子にパンケーキの作り方を教えるなど大忙しのようです。

売り上げ好調のため追加で渡された材料の量をみて三玖は唖然とします。

そして「15時…無理かも」と三玖は心の中で呟きました。

シノ
シノ
四葉は居残り、五月は勉強、二乃は風太郎を探してるようだし、一花は学校に登校してない…やっぱりメールの相手は三玖だったね!肝心の風太郎は何してるの?。

【五等分の花嫁99話ネタバレ】:文化祭当日、風太郎のスケジュール

風太郎は迷子の子どもの親を一緒に探したり、生徒の喧嘩の仲介に入ったり、知らないおじさんに道案内したりと大変そうです。

屋台の様子を見に行くと三玖に約束していましたが、行くことができないようです。

【五等分の花嫁99話ネタバレ】:風太郎の告白

三玖はやっと仕事を終えて、置き手紙に「お疲れ様」とだけ書くと教室に向かって走り出します。

教室のドアを開けるとそこには、二乃、五月、四葉、風太郎が居ました。

三玖は遅れてしまった事を謝り、四葉がニコっと笑うと「とにかく、これで全員揃ったね」と言います。



【五等分の花嫁99話ネタバレ】:全員集合

 

風太郎が「いや、まだ一人。入ってくれ」と言うと、ドアが開き一花が現れます。

学園祭中に室内を歩いてた二乃が、何故か広場に居ると噂されていまし。

二乃の変装をした一花が中庭に居たようですね。

久しぶりの再会に5人は喜び、みんなでワイワイと騒ぎ始めます。

そんな5人の姿を見ている風太郎も嬉しそうです。

【五等分の花嫁99話ネタバレ】:風太郎の告白

「俺は、お前たち5人が好きだ」と風太郎が言います。

急すぎる展開に姉妹たちもどう答えて良いのかわからず、目を点にします。

【五等分の花嫁99話ネタバレ】:風太郎の考えとは

 

風太郎はこの6人でずっと仲良く友人のような関係でいたいと考えていたようですが、一花、二乃、三玖の気持ちを知っている以上『1人選ばなければいけない』と決意したようです。

【五等分の花嫁99話ネタバレ】:風太郎が選んだ花嫁とは

 

風太郎が「答えを出さなければいけない」と言ったことにより姉妹たちは風太郎が誰かを選んだのだと確信してドキドキすると同時に自分が選ばれていなかったらどうしようという恐怖で言葉を濁します。

【五等分の花嫁99話ネタバレ】:風太郎が五つ子と交わした約束とは

 

しかし、風太郎は自身の整理がつかないようです。

学園祭の最終日に答えを出す事を姉妹たちに約束します。

全員が呆れながら、風太郎の考えに納得するとジュースで学園祭の大成功を祝い乾杯します。

そして今回の99話が終了になりました。

【五等分の花嫁99話ネタバレ】の内容を詳しく紹介!今週もやばい!:まとめ

今回は、風太郎の気持ちが少し明かされましたね。

しかし、学園祭終了日には答えが出てしまうかと思うと、五等分の花嫁も終わりに近づいている気がして寂しさが募ります。

『五等分の花嫁』では各シーンで次の話数を連想させるヒントが隠れていることがあります。

なので、ここからは私、個人の99話の考察をしていきたいと思います。

※ここからは、あくまで個人の意見になります。

シノ
シノ
急展開にドキドキしちゃったよ。でも色々と謎が残る場面があるんだよな。質問していくから考察を教えて!




【五等分の花嫁99話ネタバレ】:ニ乃がアイドル姿になった理由を考察

 

 

二乃が最後に「なんで、私がこんな目に!」と叫んでいたように

二乃の性格から壇上に立ち踊るような女の子ではありません。

終了後も色々な人間に二乃は追われる続け、嫌気がさして隠れながら行動しています。

二乃は友人が多く、友人に頼まれてステージに立ったのでしょう。

シノ
シノ
四葉が頼みごとを断れない性格なのは、知ってるけど…二乃は嫌な時は嫌だってハッキリ言うよね。他に理由はないのかな

【五等分の花嫁99話ネタバレ】:ニ乃がアイドル姿になった理由考察(2)

前回の98話でマルオの机の上にあった手紙は、五っ子からの「学園祭の招待状」だと仮定して話をします。

父親に成長した姿を見て欲しいという気持ちで送ったものならば、学園祭の一番目立つ場所でマルオに自分たちを見て欲しいと考えた可能性があります。

シノ
シノ
なるほど!でもなんで二乃がその役目をひきうけたの?

【五等分の花嫁99話ネタバレ】:二乃がアイドルなった理由を考察(3)

幼い二乃は、父であるマルオにパンケーキ屋さん連れて行って欲しいと言いますが、マルオは仕事が忙しく連れて行ってはくれません。

拗ねる二乃でしたが、家に帰るとパンケーキを作るための材料や本などが机の上に置いてあります。

幼い頃には、父がどうしてそんなことをしたのか分からなかったようですが、成長した現在の二乃には、不器用な父の優しさであった事を理解しています。

今回の文化祭で二乃はそんな父へのサプライズのために踊ったのではないでしょうか。

【五等分の花嫁99話ネタバレ】:三玖の遅刻時間について考察

 

風太郎のメールには「15時に教室集合」と記載されており、遅刻した三玖は校内を走ります。

そこで、三玖が遅刻していることを演出するために時計が描かれていました。

シノ
シノ
15時集合だから急いでるという意味で時計がアップされたのだろうけど?なんで、こんなに中途半端な時間なのかな?意味はあるの?

【五等分の花嫁99話ネタバレ】:三玖の遅刻時間について考察(2)

 

数字で姉妹の名前が連想されました。

三玖の遅刻した時間は15:23分です。

1は一花、5は五月、2は二乃、3は三玖、そして四葉だけが仲間はずれになっていました。

風太郎は今回の99話で“整理がついていない”と話していました。

その心の整理がつかない原因は四葉ではないでしょうか。

時計はそんな風太郎の心を現していると予想します。

シノ
シノ
数字はたしかに姉妹の名前が連想されるかも。でもどうして四葉について、風太郎は整理できてないのかな?

【五等分の花嫁99話ネタバレ】:四葉の正体が学園際で風太郎にバレる可能性を考察

 

風太郎は四葉が性格上、嘘がつけなくて演技が下手な女の子であると決めつけています。

それ故に、四葉が舞台の手伝いをすると知った風太郎は三玖に「どんな舞台になってもしらないぞ」と少し心配しています。

三玖は四葉に対して、演技が下手だと感じたことはないようで「そうかな」と答えていました。

風太郎の勘違いで演技力がないと思われている四葉ですが、演劇をきっかけに風太郎は『零奈』の正体が四葉だと気がつくのではないでしょうか。

『零奈』が四葉であることを一時期疑っていたからこそ、風太郎は、心の整理の時間が欲しいと考えたのだと思います。

そのため今回の学園祭をきっかけにバレる可能性が高いです。

シノ
シノ
零奈は風太郎にとって特別な存在だったよね?風太郎が気づいたら四葉が花嫁になるのでは?

【五等分の花嫁99話ネタバレ】:四葉の正体が学園祭で風太郎にバレる可能性を考察(2)

 

風太郎は、家庭教師になる前に五っ子の1人と会っています。

京都旅行の最中で出会って、一緒に遊んで以来ずっと彼女に特別な感情を抱いていました。

なにより現在の勉強好きな風太郎を形成させたのが、その女の子『零奈』でもあります。

高校生になり久し振りに現れた『零奈』に喜ぶ風太郎でしたが、もう会えないことを告げられて「さようなら」と言われてしまいます。

風太郎も『零奈』に対して「さようなら」と言っているので『零奈』への恋心が終わったことを意味していたのではないでしょうか。

そのため『零奈』に恋心が芽生えるという可能性は薄いと思われます。

花嫁が四葉確定とは言い難いでしょう。

しかし『零奈』に対する感謝の気持ちを捨てる風太郎ではないですし、『零奈』に対する疑問が沢山あると思われます。

そのため風太郎が四葉に何か聞き出すのではないでしょうか。

その時に四葉が風太郎への気持ちを抑えられず告白する可能性が高いです。

シノ
シノ
じゃあ、過去の女の子ではなく風太郎は、現在の四葉をみて判断するってことになるね。ところで五月は唯一友人ポジションを維持していたけど花嫁レースから脱落したってことかな

【五等分の花嫁99話ネタバレ】:五月は花嫁レースに参加した可能性を考察

五月は、風太郎の告白を聞いた後に風太郎に「羨ましい」と発言をしていましたね。

まるで、風太郎の相手が分かっている発言のようでしたが、風太郎は誰にするか決められてなく整理できていないとはっきりと言っていました。

五月は自分が風太郎が好きであることをアピールするためにわざと「羨ましい」と言ったのではないでしょうか。

風太郎はその言葉に?を浮かべました。

この?の中で、風太郎は五月が自分に好意を抱いている可能性を考えたのではないでしょうか。

【五等分の花嫁99話ネタバレ】:五月が花嫁レースに参加した可能性を考察(2)

200月0日とは、二乃が友人と文化祭で謎解きゲームに参加した時の問題になります。

ここで連想れるのが2000日の結びの伝説回です。

 

2000日目では、風太郎と花嫁との結婚式が描かれており、このメッセージは風太郎と五っ子の恋愛が加速していく告知みたいなものだと推測しました。

なので今回の五月と風太郎の99話の会話は五月がレースに参加したことを告げる重要な場面だったのではないでしょうか。

【五等分の花嫁99話ネタバレ】:次回の100話について考察

 

シノ
シノ
ラストに何故か教室の天井が見えて、その後真っ暗になったよね…もうしかして。

最後に「学園祭初日は無事に終わりなんかしなかった」と書かており、視界が天井から真っ暗へと変化します。これは忙しすぎた風太郎が倒れて意識を失ってしまったシーンが描かれていたのではないでしょうか。

次回の100話は風太郎が倒れてしまった事で一大事となりそうな予感があります!加速する花嫁レースはどうなるのでしょうか。更新が楽しみです!

最後まで読んで頂きありがとうございました!