マンガ、アニメ、小説

【五等分の花嫁】五月は花嫁候補なの!?告白の可能性は!?





五月とは、大人気漫画『五等分の花嫁』にでる花嫁候補の一人であり、中野姉妹の五女です。

風太郎との恋愛シーン全くないため、五月が花嫁になる姿は想像できません。ましてや、告白シーンなんてあるのでしょうか!?

今回は、食い気ばかりで恋愛する気あるの?と感じさせる五月は本当に花嫁候補の一人なのか・五月が今後、風太郎に告白する可能性あるのかについてご紹介していきます!




五等分の花嫁のキャラ人気ランキング!2019年の人気キャラは!?

【五等分の花嫁】五月は花嫁候補なの!?五月が告白する可能性についてご紹介。

五月といえば、風太郎に1巻の初めに出会っており、1番最初はメインヒロインと言っても過言ではない登場をしてくれました。

シノ
シノ
五月ちゃんは、ご飯を食べる姿が幸せそうで好きなんだよな

そうですね!

花嫁候補としてより、ご飯を食べる癒しのキャラとして登場してくれている場面が多いんです。

そのため、風太郎との恋愛シーンは皆無と言っても過言ではありません。

今回は、そんな五月のプロフィールを含めながら花嫁候になる可能性について詳しくご紹介していきます。

【五等分の花嫁】五月のプロフィール!花嫁になる可能性について少し

誕生日:5月5日

身長:159㎝

イメージカラー:赤

好きな食べ物:肉

嫌いな食べ物:梅干し

好きな動物:カンガルー

よく見るテレビ:ワイドショー

得意科目:理科

CV:水瀬いのり

風太郎の家に居候時もカレーをお代わりするなど、五月といえば食いしん坊さんでもあります。

そして、五月の性格は、風太郎曰くバカ不器用!!

一生懸命に勉強を頑張る五月ですが、結果がでず成果が出ない事に苦しんでいました。

そんな五月を家庭教師として助けて導いたのが風太郎だと言っても過言ではありません。

そのため、五月が風太郎へ恋愛感情を抱いた可能性は大いにあると感じられます。

【五等分の花嫁】五月が花嫁!?:ヒロイン力が高い

五月が花嫁だと囁かれる理由は、初回の出番の多さにあります。

一番最初に風太郎に出会ったのが五月であり、メインポジジョンの座を勝ち取っていると言っても過言ではありません。

何より、風太郎は家庭教師になる以前は人とのコミニケーションを避けていました。

五月が勉強にしか興味のない上杉風太郎という人物を変えるきっかけを作った最初の人物であるのは間違えありません。

【五等分の花嫁】五月が花嫁!?:ヒロイン力が高い②

https://twitter.com/sXoJfTNl8YeVTS5/status/1188235798019076097

ウエディングドレスの花嫁を見て風太郎が五つ子達と出会った事を思い出します。

俺はあの瞬間を大人になってからも夢に見るとんでもない悪夢だ

漫画:五等分の花嫁

風太郎が指す“悪夢”とは五つ子との出会を意味しています。

 

しかし、その出会いの原因は、五月でもありました。

つまり、風太郎の花嫁が五月であったからこそ、風太郎は結婚式の場で“悪夢”と表現した可能性が考えられます。

【五等分の花嫁】五月が花嫁の可能性:上杉家との関係が良好

 

二乃と喧嘩した際は風太郎の家に泊まり込むなどしていた五月ですが、風太郎の妹らいはと異様に仲良しになっています。

シノ
シノ
上杉一家に馴染む姿はまさに花嫁だね!

その通りです!

結婚相手の家族と仲が良い事って大事のことでもあるので、これは花嫁としての伏線なのかもしれません。

【五等分の花嫁】五月が花嫁の可能性:上杉家との関係が良好②

風太郎とらいはと一緒にお出かけに行った五月。

その際、らいはが3人でプリクラを取る事を提案します。

最初は嫌がる風太郎と五月ですがらいはのお願いを無下に出来ず3人でプリクラを撮っています。

「まるで家族写真みたいだね」とらいはが一言。

この“家族”という言葉が花嫁としての伏線だったのではないかと考えられます。

そして、らいはが五月を兄の花嫁になるのだと妹ながらに思ったからこそ二人で出かけることを提案した可能性が考えられます。




【五等分の花嫁】五月が告白?:風太郎に恋した瞬間

 

風太郎と五月の出会いは食堂でしたが、風太郎が攻撃的な態度をしたことから五月が風太郎に抱いた風太郎への印象は最悪なものでした。

風太郎との関係性は

赤の他人→大切な友人→必要な人

へと変化していきます。

この変化から風太郎へ恋愛感情を抱いた瞬間があると考えられます。

【五等分の花嫁】五月が告白!?:風太郎に恋した瞬間②

https://twitter.com/mikunino_b4bl5/status/1096091569982038017

五月が風太郎に好意を持ったのは、泊まりがけで試験勉強を行った日だと思われます。

どんなに勉強を頑張っても成績は上がらず、一人で勉強をすることへの限界を感じていた五月でしたが、どうしても風太郎に「勉強を教えて欲しい」と口にすることができませんでした。

その悩みに気がついた長女の一花は、風太郎に助言をし五月と二人になれるように場を整えます。

 

三玖のヘットホンを付けている五月は三玖のふりをしながら風太郎に勉強を教えてもらいます。

もちろん風太郎も五月が三玖に変装しているのは気づいていますが、あえて言わず勉強を一人で頑張っていた五月を褒めました。

素直に勉強を見て貰い、今までの努力を風太郎が認め褒めて貰えた時に五月の恋心が芽生えたのだと思われますが、その後五月が風太郎を好きだと感じさせる場面が減っていきます。

【五等分の花嫁】五月が告白するには:暗い過去が邪魔

五月の母は、夫に逃げらてしまった過去を持っています。

姉妹達を女で一人で育ている母の苦労を知っているからこそ五月は恋愛に臆病になっているようです。

教師と生徒の間に恋愛感情を持ってはいけないと強く感じており、その信念なような考えが恋愛から五月を遠ざけているようにも感じられます。

【五等分の花嫁】五月が告白するには:四葉の恋応援を中止する

https://twitter.com/syochan_406/status/1110560943908356096

五月は四葉に頼まれて玲奈として風太郎の前に何度か現れています。

そして、姉妹の中で一番最初に四葉が風太郎に好意を抱いている事を知ります。

風太郎が中野姉妹を集め全員を好きだと告白した日に、五月は風太郎が答えを出すと言った事に喜び

「ようやくと言ったところでしょうか…

この難問を解くまで随分と時間がかかりましたね。

ですが、羨ましい限りです」漫画:五等分の花嫁

と言います。

これは、四葉の正体に風太郎が気づいたと勘違いしていると読み取れます。

五月は四葉と風太郎が両思いであると感じており、四葉の恋の応援を止めなければ五月が風太郎にアタックするとは考えられません。

【五等分の花嫁】五月は花嫁候補なの!?告白の可能性は!?:まとめ

今回は、五月は花嫁候補なのかや五月が風太郎へ告白する可能性につてご紹介しました。

現段階では五月が花嫁になる姿が浮んできませんが、風太郎に恋に落ちた瞬間はあったのでゼロだとは言い切れません。

しかし、今後の展開によっては五月が花嫁だと感じさせる伏線が増えてくるのかもしれません。

五月が食べているだけでなく積極的に恋愛に参加するシーンに期待したいと思います。

加速する花嫁レース!風太郎の花嫁になるのは一体誰なのでしょうか!

今後の展開が待ち遠しいです!



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です