トレンド

カルロスゴーンの嫁が出国逃亡!怪しい真っ黒な感じ!国際手配の声

お疲れ様です!!

2019年4月7日にYahooニュースで、「カルロスゴーンの妻(嫁)が出国」している事がわかりました。

夫が再逮捕を繰り返している間に自分はそそくさと出国。その出国したタイミングが、任意聴取を要請したが、応じずに出国したという事で、これは真っ黒。

今回はその真っ黒な実態と出国経緯に迫っていきます!




カルロスゴーンの嫁が出国逃亡!家族も怪しい真っ黒な感じ!国際手配の声

という事で早速ご紹介していきます!

シノ
シノ
その前にカルロスゴーンさんの嫁さんってどんな人なの???容姿はなんとなくわかるんだけど・・・

ではご紹介していきますね。

カルロスゴーンの嫁はキャロル・ナハスという方

○キャロル・ナハス

年齢:52歳

出身:レバノン

状態:検察のより携帯電話、パスポート(レバノン)押収。

といったかんじです!すみません軽く紹介といった感じにさせていただきました!

では本題に入っていきましょう。



カルロスゴーンの嫁が真っ黒で怪しい!?なんでそう言われているか。

このような中、「聴取要請も受けずに出国した」ことが、「真っ黒」「怪しい」というように囚われてしまったようです。

ちなみに上記の軽いプロフィールのところで「パスポート押収」と書きましたが、されていたのに・・・

どうやって出国逃亡したのでしょうか?

次はこのことについて説明しいていきます!



カルロスゴーンの嫁が真っ黒で怪しい!?なんでそう言われているか。:結果

とりあえず、「真っ黒」「怪しい」と言われている理由は・・・

聴取要請を応じずに、出国したから

となりました。

カルロスゴーンの嫁が出国逃亡!パスポート無しで出国できた理由!検察間抜け!?

そしてここがきになるポイントですよね。

結果からお伝えすると・・・

カルロスゴーンの妻はパスポートを複数所持していた。

となります。これにはネットも困惑。

「パスポート押収したんじゃないの????」なんて意見が多く見られました。

カルロスゴーンの嫁、出国逃亡の経緯。米のパスポートが無事だった。

経緯はこうです・・・

⓵:検察が取り上げたのは「レバノンのパスポート」

⓶:アメリカのパスポートは無事

⓷:フランス大使に付き添われ空港に

⓸:パリに土曜の朝ついた

このような感じでした!



なんとも・・・

このような厳しい意見が・・・

カルロスゴーンの嫁が出国逃亡!ネットの反応

https://twitter.com/pokapokaohirune/status/1114758552273350656

みなさん国際手配かな?しろ!!!なんていう意見が多いですね・・・



カルロスゴーンの嫁が出国逃亡!怪しい真っ黒な感じ!国際手配の声:まとめ

いかがでしたでしょうか???

確かに真っ黒な気配漂う感じですね・・・とにかく検察なにしてんのって感じ・・・

まとめると

カルロスゴーン嫁は複数パスポートがあり、それが検察の押収から逃れ、出国した。

です!それでは最後までご覧いただきありがとうございました!