漫画ネタバレ感想

女神スタグラム2巻内容と感想をご紹介!あっさりバレてしまう!

本記事は、シーモア×Rush!にて出版されている女神スタグラム2巻の内容を紹介する記事となっております!

  • 広告で回ってきて気になっている
  • 女神スタグラムを購入しようか迷ってる
  • 内容を見てから購入したい

そんな方にオススメの記事となっておりますので、是非ご覧になってください。

それでは女神スタグラム2巻の内容と感想をご紹介していきます!

1巻を読む← →3巻を読む

※当サイトは完全な紹介サイトではありません。購入のきっかけになるような記事作りを心がけておりますので、ご理解ください。

女神スタグラムネタバレまとめはこちら

女神スタグラム2巻内容:芽美と行為する

女性が雫と知り合いなのに困惑する辰樹。

雫は女性の事を那津なつと呼んでおり、雫は那津から辰樹とは家が隣同士なので関係があることを知る。

辰樹は那津から昨日の事を雫にもばらすと脅され、雫の写真を撮る事になった。

それに辰樹は、このとき初めて雫が那津のランジェリーのネットショップのモデルになった事を知る。

 

そして那津は辰樹と二人きりになった際、彼女は元々雫と友人である事を話し、しかも辰樹がマルジャなのを知っていた。

もし断れば、別の人に雫の写真を撮らせると那津は言ったので、辰樹は雫の写真を撮ることを承諾。

まずは雫ではなく、那津の写真を撮る事になり、彼女に彼女自身の電話番号を自分のスマホに登録して貰った。

 

その後、辰樹は部屋でカメラのチェックをしつつ、

(今はもう引退していて、腕も鈍っているから少しでもマルジャ時代の腕前を取り戻したい)

と思っていると一成から連絡が来た。

要件は芽美がハスキーガールに出るから、そのための写真を撮って欲しいとのことだった。

マルジャ時代の感覚を取り戻したい辰樹にとってはうってつけだった。

そしてカメラを持って一成の元に向かい、芽美とも合流。

彼女はやらしい黒い下着姿だったが、一目見てインパクトはあるけどそれまでだと察する辰樹。

芽美は辰樹を見て、何か思った事があるのか一成に避妊具を買って来てと頼み、彼は買いに行く。

2人きりになり、芽美は辰樹に近づくと…。

「この前、写真を撮ったのは貴方でしょ」

と言うと共に、彼女は辰樹がマルジャなのに気づいていた。

辰樹はマルジャはもうやめているから、自分の名前を出さないでと言う。

芽美も良い写真を撮ってくれるなら、一成が自分に嘘ついたのも許すと言ったのだ。

 

そして辰樹は芽美を押し倒し、乗っかる形で写真を撮り始める。

写真を撮りながら、表情を頂戴と言う辰樹に対し、芽美は辰樹に服を脱ぐように要求。

頼まれたのでその通りにして、下着姿で写真を撮る辰樹。

芽美も辰樹の指示通り、喘ぎ声も出していたが、次第に辰樹の下着を少し脱がせてモノを露出させる。

「マルジャはいい写真を撮るには、モデルと一つになる必要があると書いていたから、自分に興奮してほしい」

と言って、辰樹のモノをしゃぶる芽美。

辰樹は理由をつけて辞めさせると、彼女の恥部に自分のモノを寸止めで入れた。

しかし、芽美はそのまま本番に行こうとしていて、辰樹のモノを自分の恥部奥深くに入れる。

辰樹もやけくそ気味に腰を振り始め、芽美は感じ始める。

「一成のモノなんかより、全然デカい!」

と大きな声で言いながら、気持ちよくなっていた。

そしてお互いに気持ちよくなると、芽美は四つん這いの状態での行為を求めて来た。

かつての撮影の際、この姿を見て興奮していたなと思っていた辰樹。

そしてバックの状態でモノを彼女の恥部に入れ、腰を振る事で気持ちよくさせていた。

行為に夢中になる中、辰樹のスマホに雫からのメッセージが届いていた。

 

※女神スタグラム2巻終了です!

女神スタグラム2巻感想:正体バレすぎな件…

女神スタグラム2巻の感想行きます!

 

まさか、那津が辰樹がマルジャなのを知っていたのには驚きでしたね。

スマホを確認していたので、名前は知っていたと思いますがマルジャの事は載っていないはずなので、本当に驚きました。

那津のような仕事をしている人からすれば、写真の撮り具合で分かるのかもしれません。

しかも芽美にも気づかれていたので、正体バレ過ぎだろと思ってしまいました。

 

次回は雫のメッセージが明らかになると思います。

明らかになるも何も、きっと仕事の事だと思いますね。

仕事の段取りをしたいとか、準備は終わっているから来てほしいと言う内容なのだと思います。

しかし、辰樹は芽美と絶賛行為中です。

それ故に気づいていません。

気づいた時には大分待たされている状態かもしれないので、辰樹は那津に怒られるかもしれません。

 

3巻が楽しみです!

女神スタグラム2巻を無料で読む方法

女神スタグラム1巻表紙

現在女神スタグラム2巻は…

コミックシーモアのみの取り扱い
(半額クーポンあり)

となっていますので、無料で読む方法はございません

女神スタグラム
2巻を試し読み

  • SNS・Google・appleなどのアカウントで登録可能
  • 年会費なし
  • 30日限定50%OFFクーポン付き

となっており、面倒な登録などは一切なしです!

女神スタグラムを無料で読める比較表

女神スタグラムは漫画バンクで無料で読める?

女神スタグラム2巻内容!あっさりバレてしまう!:まとめ

今回は女神スタグラム第2巻の内容・感想をご紹介させていただきました!

内容を軽くまとめますと…

  • 写真の事で脅されて雫の写真を撮る事になった辰樹
  • 那津は雫の友人で、辰樹がマルジャだと気づいていた
  • 那津に電話番号を登録してもらう
  • 一成の頼みで芽美の写真を撮る事になったが、彼女も辰樹がマルジャだと気づいていた
  • 辰樹は写真を撮るのは自分じゃない事にしてほしいと頼み、彼女が了承してくれたので写真を撮る
  • 芽美が辰樹のモノをしゃぶり始めたのを切っ掛けに行為を行う
  • そして雫からメッセージが届く

となります!

省いている内容がございますので、ご興味がありましたら購入してお楽しみください!!

  • 辰樹と一成の詳しい会話内容
  • 辰樹と雫の詳しい会話内容
  • 辰樹と那津の詳しい会話内容
  • 辰樹と芽美の詳しい会話内容
  • 芽美と一成の詳しい会話内容
  • 辰樹と芽美の行為

を省いております!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!!

1巻を読む← →3巻を読む