漫画ネタバレ感想

女神スタグラム6巻内容と感想をご紹介!雫と行為に発展!?

本記事は、シーモア×Rush!にて出版されている女神スタグラム6巻の内容を紹介する記事となっております!

  • 広告で回ってきて気になっている
  • 女神スタグラムを購入しようか迷ってる
  • 内容を見てから購入したい

そんな方にオススメの記事となっておりますので、是非ご覧になってください。

それでは女神スタグラム6巻の内容と感想をご紹介していきます!

5巻を読む← →7巻を読む

※当サイトは完全な紹介サイトではありません。購入のきっかけになるような記事作りを心がけておりますので、ご理解ください。

女神スタグラムネタバレまとめはこちら

女神スタグラム6巻内容:罪悪感を覚える…

そして自宅付近へとやって来た辰樹と雫。

近くには那津の家があるので、そっちに行くかと辰樹は聞くと…。

「就寝中かもしれないから、辰樹の家に行く事にする」

と言うのだった。

そして中に入り、服が濡れている事もあって雫がシャワーを浴びることに。

今の状況は幻じゃないかと思っている辰樹を尻目に、自分の服を着た雫が現れる。

そして自分がシャワーを浴びようとしたら、雫の赤い下着を発見し、今は下着を身に着けてない事を察した。

 

シャワーを浴び終わると雫は自分のベッドで熟睡していた。

(あの雫が、自分のベッドの上で眠っている)

と言う事に興奮する辰樹。

そうしたら雫が起きると、寝るように促してきたのでその通りにする。

そして寒いと彼女が呟いたので、辰樹は近づいていくも大きくなっていた彼のモノが、雫のお尻に当たる。

しかし、雫は反応していなかったので、辰樹は思い切って抱きしめるも嫌がる素振りは無かった。

そして雫が一緒に寝ようと促してきたので、これは本番をしても大丈夫だと確信する辰樹。

パンツををずらして、お尻を揉むと上着もずらして、胸を揉み始めた。

辞めるように言いつつも感じている雫を見て、辰樹はズボンをおろしてモノを露出させ

「これからするけど、嫌なら抵抗しても構わない」

と覚悟して言う辰樹。

すると、雫は自分は辰樹の事を色々理解したいし、勢いに乗って行為をしたらお互い後悔すると言って拒否する。

その代わり、辰樹のモノを掴んでしごいて、射精させて終わらせた。

そして今日の事はお互い記憶から消す事になった。

 

翌朝、停留場まで雫を送る事にした辰樹だったが、偶然那津と遭遇する。

雫は事情を話し、那津も仲が深まったようで良かったと言う。

しかし、辰樹にとっては居心地は悪かった。

その後、那津と雫は距離を取り始めたので、辰樹は雫に手を出した事を後悔する。

 

そんなある日、那津と雫と辰樹の間でランジェリー姿の写真を外で撮ろうと言う話が持ち上がる。

辰樹も了承して出かけるのだが、運転に慣れていなかったため、一成も同行する事になった。

辰樹は一成がいるのは正直嫌だったが、重苦しい空気を変えられるなら連れて行った方がいいと考えていた。

 

撮影場所兼泊まるための建物に到着すると、一成は皆に頼まれてバーベキュー用の道具や食材を買いに行く。

そして自然の中で雫の下着姿を撮る辰樹。

雫はまるでアダムとイヴだと言いつつ、湖の撮影で下着がびしょびしょになるから脱ごうと言う。

辰樹は取りあえず上着を脱ぐが、雫はズボンも脱ぐように言った。

(この前の続きがしたいのか)

と思いながら辰樹は勢いよくズボンごと下着を脱いだのだった。

 

※女神スタグラム6巻終了です!

女神スタグラム6巻感想:再びチャンス到来!

女神スタグラム6巻の感想行きます!

 

家に上げたのは良かったのですが、それ以降は良くなかったんじゃないかなと思います。

まぁ、絶世の美女を前にして興奮するなと言う方が無理な話ではありますが、耐えるべきでしたね。

そうすれば、少なくとも雫との間に気まずい感じは起こらなかったかもしれません。

それでも那津との間に気まずい感じが起こったかもしれませんけどね。

そして辰樹も今ほど苦しまずに済んだと思います。

 

次回は雫に行為を迫るのではないでしょうか。

今回の話でももし行ったら後悔すると言っていましたが、嫌がってはいませんでした。

それ故に状況次第では問題ないのだと思います。

それがこの日なのかもしれません。

辰樹からすればチャンスだと思って、彼女に迫るのではないでしょうか。

 

7巻が楽しみです!

女神スタグラム6巻を無料で読む方法

女神スタグラム1巻表紙

現在女神スタグラム6巻は…

コミックシーモアのみの取り扱い
(半額クーポンあり)

となっていますので、無料で読む方法はございません

女神スタグラム
6巻を試し読み

女神スタグラムを無料で読める比較表

女神スタグラムは漫画バンクで無料で読める?

女神スタグラム6巻内容!雫と行為に発展!?:まとめ

今回は女神スタグラム第6巻の内容・感想をご紹介させていただきました!

内容を軽くまとめますと…

  • 辰樹は雫を自宅に入れる
  • 雫はシャワーを浴び、辰樹もシャワーを浴びる
  • シャワーを浴び終えると雫がベッドで寝ていて、彼女の誘いで一緒に寝る事に
  • 雫が寒気がすると言ってきたので辰樹は近づくが、膨張したモノが彼女のお尻に当たる
  • 雫は気にしてないので、抱きしめるもこれも気にせず、早く寝ないといけないと言う
  • この言葉で行為していいと感じた辰樹はお尻や胸を触る
  • しかし、雫はこれ以上行ったら後悔すると言い、軽くモノをしごくだけで終わる。
  • 翌朝、那津と遭遇してから女性陣と距離が遠くなり、辰樹は後悔する
  • そして外で撮影する事になり、一成を交えて出かける
  • 雫の写真を撮る中、服を脱ぐように言われて脱いだ

となります!

省いている内容がございますので、ご興味がありましたら購入してお楽しみください!!

  • 辰樹と雫の詳しい会話内容
  • 辰樹と那津の詳しい会話内容
  • 男性陣と女性陣の詳しい会話内容
  • 辰樹と雫の性行為

を省いております!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!!

5巻を読む← →7巻を読む