noicomi鬼の花嫁

noicomi鬼の花嫁2巻内容と感想をご紹介!玲夜との出会い

この記事は、noicomiから出版されている「noicomi鬼の花嫁」2巻の内容をご紹介しています!

  • ネットの広告でよく目にするので気になっている
  • 「noicomi鬼の花嫁」を購入しようか検討している
  • 内容を確認してから購入したい

上記のように考えている方にオススメの内容となっています。

さっそく「noicomi鬼の花嫁」2巻の内容と感想などをご紹介していきます!

▼次のページですぐに読めます▼

↓コミックシーモアで8/11まで↓ 1巻無料で読めるのでお早めに!

noicomi鬼の花嫁 1巻を 無料で読む

シノ
シノ
コミックシーモアなら携帯キャリア決済やpaypayなどで気軽に購入できます。
今ならクーポンで70%OFF!!

1巻を読む← →3巻を読む

※当サイトは完全な紹介サイトではありません。

購入のきっかけになるような記事作りを心がけておりますので、ご理解ください。

→noicomi鬼の花嫁のネタバレまとめ!!

→noicomi鬼の花嫁ネタバレまとめはこちら

noicomi鬼の花嫁2巻内容:彼なら私を愛してくれるかもしれない

血のように紅い瞳、闇に透けるような漆黒の髪…。

こんな綺麗な人、見たことがない。

男は柚子の前に膝をつくと、その頬に触れた。

「これは狐か…」

柚子の燃えた腕を見て、男は悟る。

名前を訊かれて柚子が答えると、男は会いたかったと言って微笑んだ。

会いたかったとはどういうことだろう?

この人とは今が初対面だ。

こんなに美しい人、一度会ったら忘れるはずがない。

こんなに赤くて綺麗な──瞳を。

男は鬼龍院玲夜だと名乗ると、柚子を抱きしめてこう言った。

「ずっと会いたかった。俺の花嫁」

鬼龍院の名前は聞いたことがある。

鬼のあやかしですごい家柄だ。

しかし花嫁とは?

柚子には何を言っているのかわからなかった。

戸惑う柚子をよそに、玲夜は危ないからと言って家まで送ると申し出た。

途端に、柚子の表情が曇る。

それを見て察した玲夜は、おいでと言って柚子を自分の車に乗せた。

 

瑶太に燃やされた手に触れられて、柚子は痛みのあまり声を上げてしまう。

すると次の瞬間、玲夜の手が光り柚子の腕は元通りに。

すごいと感嘆する柚子。

「あなたは鬼なんですか?」

柚子の問いに、玲夜はそうだと頷いた。

鬼はあやかしの中で最も強く美しい。

中でも鬼龍院は、人間もあやかしも含めて日本のトップに立つ家柄だ。

そんな人が、どうして自分を助けてくれたのだろう?

柚子が問うと、玲夜は再度花嫁だからと答えた。

私が花嫁!?花梨のように?

最強のあやかしの花嫁だなんて、そんな都合のいいこと信じられない。

柚子は困惑する。

「どうして私が…」

そう訊ねようとすると、玲夜の優しい眼差しにそれ以上何も言えなくなってしまう。

彼はあやかしだ。

あやかしは、花嫁を決して裏切らない。

彼なら私を愛してくれるかもしれない──…。

「私を愛してくれますか?」

「もちろん。お前ひとりを愛そう」

孤独なあの家で何度も願った。

誰か自分を愛してくれないかと。

ひとりは悲しい──。

泣き出した柚子を、玲夜は優しく抱きしめるのだった。

 

車が向かった先は、大きな日本家屋。

この立派な屋敷が、玲夜の家らしい。

玲夜は柚子を部屋へ連れて行くと、ある質問をした。

「さっきから持ってるそれは?」

ワンピースらしきそれは、よく見ると破れている。

それに、少しだが狐の気配もした。

青ざめる柚子を見て、玲夜は火傷の理由を訊ねる。

「君を苦しめる全てから守りたいんだ」

彼になら話してもいいのかもしれない…。

その言葉で、柚子は今まで誰にも話せなかった胸の内の思いを打ち明けた。

 

ワンピースを預け、柚子は玲夜の家で休むことに。

ベッドに寝転がりながら、柚子はぼんやりと一日を振り返った。

私を選ぶあやかしがいたなんて…。

柚子の脳裏に、玲夜の言葉が蘇る。

「信じていいの…?」

信じたい。

あの紅い瞳に、嘘はなかったと。

そうして柚子が眠りについた後、部屋に訪れた玲夜はその寝顔を見てある決心をするのだった…。

※ここで【noicomi鬼の花嫁2巻】が終了です!

noicomi鬼の花嫁2巻感想:玲夜の今後の行動に注目!

腕が治ってよかった!

鬼のあやかしってすごいんですね。

他のあやかしだと治せないのかな?

二人が並んだ時に思ったんですけど、身長差すごいですね!

頭一つ分はありましたよ!?

玲夜の身長が何㎝なのかが非常に気になります!

柚子が過去を振り返りながら泣く場面は心が痛かったです…。

唯一の家族に愛されないのは辛いですよね。

しかも家で居場所がないなんて…。

玲夜はいい人そうだと思いましたが、最後の一言が不穏すぎて一気に心配になりました笑

柚子に対する気持ちに裏はなさそうですけど…信じていいんですよね?笑

noicomi鬼の花嫁2巻を無料で読む方法

▼次のページですぐに読めます▼

↓コミックシーモアで8/11まで↓ 1巻無料で読めるのでお早めに!

noicomi鬼の花嫁 1巻を 無料で読む

シノ
シノ
コミックシーモアなら携帯キャリア決済やpaypayなどで気軽に購入できます。
今ならクーポンで70%OFF!!

noicomi鬼の花嫁2巻の内容と感想をご紹介:まとめ

noicomi鬼の花嫁2巻の内容と感想をご紹介してきました!

内容を簡単にまとめると・・・

  • 玲夜が柚子の腕を治す
  • 鬼のあやかしの花嫁となった柚子
  • 家に帰りたくない柚子は玲夜の家で休むことに

このようになっています!

省いている内容がありますので、よりじっくりと読みたい方は是非購入してお楽しみください。

  • 玲夜が柚子を家へ連れ帰った時の使用人たちの反応
  • 柚子とお手伝いさんのやりとり
  • 柚子が寝た後の玲夜の行動

を省いております!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!

1巻はこちら← →3巻はこちら