花嫁未満エスケープ

「花嫁未満エスケープ」をネタバレ!6話の内容と感想をご紹介

本記事は「花嫁未満エスケープ」のネタバレ記事となっております!

6話の軽い内容と感想をご紹介していきます。

  • 「花嫁未満エスケープ」6話ってどんな?
  • 「花嫁未満エスケープ」が気になっている
  • ネタバレを見てから購入を決めたい!

というような方が、購入のきっかけになるような記事になっておりますので、ぜひご覧ください

前話を見る← →次話を見る

花嫁未満エスケープネタバレ内容まとめ

花嫁未満エスケープネタバレ6話:内容

「あいつ…今朝の深見…」

尚はあまりの衝撃にスマホを落としてしまう。

 

「ねぇ、本当にいいの?ラーメンで」

ユウと深見は夜ご飯を食べに来ていた。

ユウはよくしてもらったお礼に深見にご飯をご馳走する。

食べ終えたユウは「気合が入った!」と言う。

戦いに行くみたいだなと言う深見に、決着つけるんだと返す。

そしてユウは深見の部屋の合鍵を返す。

「それじゃ」

ユウは深見に背中を向けて歩き出すと、手で背を押される。

ユウの歩き方に迷いはなかった。

 

パタン

ユウは自分の家に戻り、尚がいることにホッとする。

 

夜が明けユウが目覚めると、隣に尚はいなかった。

尚は朝ごはんを用意し、洗濯をしていた最中だった。

ユウが起きて来ると、尚はホットケーキを用意する。

その姿を見てユウは、「昔の私みたいだ」と思う。

朝ごはんを食べている最中、ユウは話を切り出そうとする。

しかし尚はユウの話を遮るかのように話を切り出す。

何度も。

ショッピングモールへ一緒に出かけるのを提案され、ご飯も連れてってもらった。

デザートも花も、尚の提案で買った。

ユウは尚に何を話せばいいか見失いそうだった。

「これなら…これならこの先も…」

そうユウは思ってしまい1週間が経った。

 

「ただいま〜」

尚が帰宅し、ソファに腰掛ける。

すると尚が、ユウに横に座る様に言う。

ユウは「これでいいんだっけ」と思いながらも横に座る。

小指がふれあい、尚が手を頬に当てようとする。

ユウは咄嗟に拒否ってしまう。

「なんで?」

尚の問いに「違うの…」と答えるも、触れられたくなかったことに自分もわからない様だった。

ユウはご飯の準備をしようと立ち上がる。

しかしユウは尚に腕を掴まれ、拒否した理由を聞かれる。

「俺…頑張ったじゃん」

「ねぇ…深見とどう言う関係なの?」

ユウは頭が真っ白になった。

※ここで6話終了です!

花嫁未満エスケープネタバレ6話:感想

第6話感想行きます!

 

もう何度目になりますか…

深見君カッコ良すぎか!?

決心をして戦いに行くと言ったユウの背中を軽く押して見送ってあげるとは…

イケメンおそろしす…

そりゃユウも足取りは軽くなるわな!?

 

しかし仕事できる男、尚の家事に対するモチベがやばい。

仕事も家事もできたら完璧やんけ、、、と思いましたが、ユウが求めているのは違うんですよね。

ほんとに今更感が強くて辛いですね…

その結果、ユウに避けられてしまうと…

当然ショックだわ、、、みたいな顔してました…

 

そして深見のことをユウに聞く尚!

次話が楽しみです!

BookLiveで試し読みする

「花嫁未満エスケープ」をネタバレ!6話の内容と感想をご紹介:まとめ

今回は「花嫁未満エスケープ」ネタバレということで、第6話の内容・感想をご紹介させていただきました!

内容を軽くまとめますと…

  • ユウと深見でラーメン!
  • ユウは意を決して帰宅!
  • 尚の家事に対するモチベがやばい
  • ユウは尚の誘いを拒否してしまう

となります!

省いている内容がございますので、ご興味がありましたら購入してお楽しみください!!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!!

前話を見る← →次話を見る