はらはら恋々

はらはら恋々5巻内容と感想をご紹介!吉川を励ます浩一!

ネタバレ記事アイキャッチ画像

本記事は、ズズズキュン!にて出版されているはらはら恋々5巻の内容を紹介する記事となっております!

  • 広告で回ってきて気になっている
  • はらはら恋々を購入しようか迷ってる
  • 内容を見てから購入したい

そんな方にオススメの記事となっておりますので、是非ご覧になってください。

それでははらはら恋々5巻の内容と感想をご紹介していきます!

※当サイトは完全な紹介サイトではありません。購入のきっかけになるような記事作りを心がけておりますので、ご理解ください。

4巻を読む← →6巻を読む

はらはら恋々ネタバレまとめはこちら

はらはら恋々5巻内容:はめられた浩一!?

浩一が森脇から吉川の過去を聞いた頃、吉川はベッドでくつろいでいた。

同時に泥酔した時の事を思い出し、どうして泥酔するくらい酒を飲んだのかと赤面しながら後悔。

この日、吉川が浩一と目を合わせられなかったのは、昨日の失態があったからだった。

 

そんな中、浩一から電話が来て、過去の出来事に関する話をしてきたので驚いたが、吉川は冷静に、仕事の時以外は会社用の携帯で電話をしてはいけないきまりになっていると浩一に伝える。

最初は完全に酔った勢いで電話をした浩一だったが、今の彼女の言葉で酔いが覚めた。

そんな彼の代わりに森脇が対応し、彼女も森脇の事を覚えていたので会話が弾む。

そして一旦落ち着いた浩一が電話に出て、過去の話を森脇から聞いた時の感情を口にし、励した。

そんな彼に対し、お礼を言って電話を切る吉川。

その後、浩一は森脇と前原が呼んだ涼子に叩かれて気絶し、連れ帰られた。

 

そして浩一は目を覚ますと、何故か全裸で涼子が彼のモノをしゃぶっていた。

涼子は今日は生理なので口で済ませようとしていたが、浩一は本番を望んでいたので…。

「来週、浩一は森脇と会う約束を交わしているから、それに同行させてくれるならいいよ」

と言い、浩一は酔っていたので、約束を交わした記憶がなかったが、了承。

褒美にと涼子は自分の恥部に浩一のモノを入れ、腰を振り始める。

浩一もまた自分の得意な体位で涼子を気持ちよくさせていく。

そして浩一は液体を出そう担っていたので、涼子の口に液体を出したのだった。

その後、浩一は吉川に電話をした事を深く後悔した。

 

そして出勤日、浩一は彼女に会わないようにしていたが、真奈美に見つかってしまう。

更に吉川は真奈美と一緒に出勤していた。

そして彼女に来るように言われ、一緒に一室に入ると…。

「浩一は自分が考えている以上に明るくて積極的で、心優しい人なのが分かった」

と言いつつ、昨日の事に関してはお互い記憶から消そうと言い、浩一も了承。

そして吉川が明日は吉川、森脇、浩一の3人でご飯に行こうと約束したよねというので、浩一はとてつもなく焦るのだった。

 

※はらはら恋々5巻終了です!

はらはら恋々5巻感想:修羅場になる?

はらはら恋々5巻の感想行きます!

 

完全に嵌められた感じでしたね。

かなり酒に酔っていたせいでしょう。

酒は飲んでも呑まれるなとはこの事を言うのかもしれません。

酒をほどほどにしておけば、まだ言い繕う事も可能でしたが完全にやられましたね。

今から正直に言っても不味いですし、このままにしておくのも不味いと言えます。

浩一がどんな行動を取るのか、気になるところです。

 

次回は間違いなく修羅場になるでしょうね。

涼子は未だに香水の事について気にしているのでしょう。

あれは間違いなく男性のじゃなく女性のものだと確信していて、森脇から吉川の事を聞いて彼女だと確信したのだと思います。

しかし、まだ状況証拠なので、会って話せば香水の事も分かると思って同行する事を決意したのでしょう。

 

6巻が楽しみです!

はらはら恋々5巻を無料で読む方法

はらはら恋々1巻表紙

はらはら恋々5巻は…

コミックシーモアのみの取り扱い
(半額クーポンあり)

となっていますので、無料で読む方法はございません

コミックシーモアで
はらはら恋々5巻を試し読み

コミックシーモアは…

  • 年会料なし
  • SNS・Google・appleなどのアカウントで登録可能
  • 30日限定50%OFFクーポン付き

となっており、面倒な登録などは一切なしです!

はらはら恋々が無料で読める比較表1009

はらはら恋々は漫画バンクで無料で読める?

はらはら恋々5巻内容と感想をご紹介!吉川を励ます浩一!:まとめ

今回ははらはら恋々第5巻の内容・感想をご紹介させていただきました!

内容を軽くまとめますと…

  • 浩一に励まされた吉川
  • 涼子との行為の最中、森脇と会う時に同行させてほしいと頼み、浩一も許可する
  • 吉川に電話をした事を後悔する
  • 会社に出勤して見つからないようにするも真奈美と吉川に見つかる
  • 吉川は昨日の事は水に流そうと言われつつ、明日森脇と会う事を告げると浩一は嵌められたと思った

となります!

省いている内容がございますので、ご興味がありましたら購入してお楽しみください!!

  • 浩一と涼子の詳しい会話内容
  • 浩一と吉川の詳しい会話内容
  • 浩一と真奈美の詳しい会話内容
  • 浩一と男性陣の詳しい会話内容
  • 浩一と涼子の性行為

を省いております!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!!

4巻を読む← →6巻を読む