火祭り村

火祭り村2話ネタバレ感想!奴隷制度と違和感

本記事は、A-WAGONにて出版されている火祭り村2巻の内容を紹介する記事となっております。

  • 広告で回ってきて気になっている
  • 火祭り村を購入しようか迷ってる
  • 内容を見てから購入したい

そんな方にオススメの記事となっておりますので、是非ご覧になってください。

それでは火祭り村2話の内容と感想をご紹介していきます。

※当サイトは完全な紹介サイトではありません。購入のきっかけになるような記事作りを心がけておりますので、ご理解ください。

火祭り村2話内容:狂気の裏の違和感

火那子とともに村を歩いていた共行は、近代とは思えない田舎の景観と謎の仮面をかぶった人に不振感を覚えながらも進んでいく。

すると前方から目に生気のない4人の男とそれを纏め上げていよう1人の男が歩いてくる。

「早く畑に行け」

纏め上げている男が1人の男を鞭で打つ。

驚いた共行は、慌てて火那子に止めるように伝えるが、火那子の口からは奴作を叩くのは当然だという言葉が…。

火那子から発せられる言葉が理解できない共行は

「奴作ってなんなの?」

と質問した。

火那子曰く、家を継がなかった男が奴作、女が婢作だと言う。

さらに火那子やこの村に不信感が募る共行。

「やり過ぎじゃないですか?」

鞭で奴作を叩いた男へ忠告する共行だったが、男は鞭で打つのをやめない。

火那子が注意すると、彼はすぐに攻撃を止めた。

奴隷制度のような風習があることに共行は動揺を隠しきれなかった。

 

火那子の実家となる焔火神社に着く2人。

火那子は共行に外の汚れた空気を落とすため禊を一緒にしてほしいとお願いしてくる。

共行は先ほどの非人道的な行動を見ていたため、断るのが恐ろしく禊を承諾し、冷たい井戸水を計7回浴びた。

 

家の中に入った火那子と共行は先ほどの出来事が嘘のように談笑する。

お茶を飲みながら、子供は何人欲しいか?結婚式の日取りはどうするかなどを話す2人。

そこでお互いの両親がすでに他界していることを知る。

共行は、火那子のことをただ思い込みはが激しいだけの子だと思っていたが

「後になってこの時逃げておけばよかった」

と後悔することになる…。

※火祭り村2話終了です!

火祭り村2話巻感想:階級制度と火那子

火祭り村2話巻感想にいきます。

今回もまだ、前振りの段階なので謎を細かく散らしてある話でした。

特に気になったのは、階級制度と仮面と火那子の関係です。

この村には、奴隷に近い人たちがいます。

そしてそれを使う人も…

しかしそれ以外に村の入り口と村のあちこちにいる仮面の人間がいます。

これは明らかに上の2つとは、違う階級として存在しています。

そしてもう1つが火那子です。厳密に言うと巫女のほうが正しいでしょう。

明らかに奴隷に命令していた者よりも上の身分として描かれています。

これが何を意味するのかとても次回以降が楽しみです。

火祭り村2話を無料で読む方法

火祭り村1巻表紙

現在火祭り村2巻は…

コミック.jpに登録する
(1〜15巻まで取り扱いあり

上記が1番手っ取り早く無料で読める方法となります!

火祭り村が無料で読める比較表1019

火祭り村は1巻110円という値段設定なので、コミック.jpの登録時にもらえる1350ポイントを使用すれば、合計12巻無料で読めます。

  • 1巻110円
  • コミック.jpの無料ポイントは1350円
  • 合計12巻分無料で読める

となります!!!

▼30日間無料トライアル実施中▼
期間内に解約で金額0円

今すぐコミック.jpで
火祭り村
を無料で読む

初回ポイントで12巻分無料
▲取扱作品数13万以上!無料作品も充実▲

13〜最新巻をお得に読みたい方は…

 コミックシーモアで半額購入
(1〜最新18巻まで取り扱いアリ

コミックシーモアで10/29まで↓
1~3巻無料
で読めるでお早めに!

今すぐ
火祭り村
2巻を無料で読む

コミック
シーモア
今すぐ半額最新刊まで読める
コミック.jp 今すぐ12巻分無料で読める

火祭り村は漫画バンクで無料で読める?

火祭り村2話内容!:まとめ

火祭り村2話内容・感想をご紹介させていただきました。

内容を軽くまとめますと…

  • この村には奴隷制度なるものがある
  • 火那子の実家は焔火神社
  • 共行と火那子の両親は、すでに他界している

となります!

省いている内容がございますので、ご興味がありましたら購入してお楽しみください。

  • 焔火神社で祀っている神
  • 謎の儀式を受ける外部の人間

を省いております。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

1巻はこちらから← →3巻はこちらから

→火祭り村ネタバレまとめはこちら