漫画ネタバレ感想

【ヒロアカ】エンデヴァー死亡の危機!?個性の強さは間違いないのに

こんにちは!!

今回は僕のヒーローアカデミア(通称ヒロアカ)から、エンデヴァーをピックアップ!

  • エンデヴァーのプロフィール
  • 個性の強さにはリスク有り!?技一覧も!
  • エンデヴァー死亡の危機その①
  • エンデヴァー死亡の危機その②
  • エンデヴァーの現在&今後

今やナンバーワンヒーローのエンデヴァーには、死亡の危機がたくさん…!

リスクを負う個性で強さを誇るエンデヴァーが、苦戦を強いられた戦いとは!?

ヒロアカキャラの強さ・最強ランキングTop20!【2021年版】

【ヒロアカ】エンデヴァーの圧倒的な強さを誇る個性とは?死亡の危機なんて吹き飛ばしちゃう!

では早速!エンデヴァーについてご紹介していきます!

シノ
シノ
エンデヴァーの個性かっこいいなあ~。って待って、死亡しちゃうの!?

衝撃ですよねー!

かつてはオールマイトに次ぐNo.2プロヒーローとして、活躍してきたエンデヴァー。

まずは、エンデヴァーがどんな人物なのか見ていきましょう!

記事と関係ありませんが、この動画のエンデヴァーめちゃくちゃカッコイイです
↓おすすめ!↓

エンデヴァーのプロフィールをご紹介!リスクが伴う個性とその強さ

●エンデヴァー

本名:轟 炎児
職業:ナンバーワンプロヒーロー
個性:ヘルフレイム
性格:熱血、厳格、(親バカ)
身長:195cm
体重:118kg
好きなもの:葛餅
息子:轟 焦凍

現役プロヒーローであり、そして轟焦凍の父親

事件解決数史上最多記録を保持しています!

長年No.2のプロヒーローとして、オールマイトに対して強い対抗意識を抱いてきました。

オールマイトとの縮められない力の差に、ずっと一人で苦しんできたエンデヴァー。

しかしオールマイトが引退することで、ナンバーワンヒーローになるのです!

が、繰り上がりのナンバーワンヒーローの座
【ヒロアカ】オールマイトは最後に死ぬ!?師匠との約束やその他伏線

納得はしていないようですね・・・

しかし、エンデヴァーの持つ個性ヘルフレイムの強さは、ナンバーワンヒーローとして相違ないものなのです!

エンデヴァーの個性ヘルフレイムがカッコよすぎる!その強さに隠されたリスクとは?

燃えさかる轟炎!炎を自在に操る!

身体中から炎を噴出することができる個性で、炎系の個性の中では最強と言われています!

自在に出力を調整し、敵への攻撃や高速移動、落ちない程度に空も飛べます!

オールマイトへの対抗意識から、厳しい修行を積み努力をしてきた結果、多様な炎の使い方を会得していったのでしょう。

しかし、この個性ヘルフレイムには弱点があります。

超高温の炎を出し続けると、身体に熱がこもり身体機能が低下する

戦いが長引けば長引く程、オーバーヒートしてしまいやすくなる。

強力な個性ではあるヘルフレイムですが、使いすぎ注意ってことでしょうね・・・

このリスクを持ったままでは、オールマイトは越えられないと思ったエンデヴァー。

その結果、氷の個性を持つ冷と結婚し、氷と炎のハイブリット個性を持つ焦凍を育ててきたのです!

エンデヴァーの必殺技一覧

リスクを伴うが、とてつもない強さを持つエンデヴァーの個性ヘルフレイム。

そんなヘルフレイムの必殺技一覧はこちらです!

赫灼熱拳ジェットバーン(かくしゃくねっけんじぇっとばーん)

腕や足裏から炎を噴出して突進、更に炎を纏った拳で相手を殴り飛ばす!

脳無相手に使用し、ヤケドを負わせるほどの威力です!

赫灼熱拳ヘルスパイダー(かくしゃくねっけんへるすぱいだー)

5本の指から炎を糸状に噴射!

敵を切断、更にはビルをも焼き切るほどの威力です。

相手を拘束する際にも使っていますが、いかんせん威力がすごいので、民間人のいる場所ではなかなか使いづらいようです…

プロミネンスバーン(ぷろみねんすばーん)

胸の前で両腕をクロスし身体を丸めて炎を溜め込み、身体を大の字に開いた瞬間、全身から大量の炎が相手を襲う!

溜め込む時間を要するため、連発はできないが、ここぞという時に使う大技です。

脳無は消し飛んでいました!

PLUS ULTRA プロミネンスバーン(ぷるすうるとら ぷろみねんすばーん)

ゼロ距離まで敵に近付き、全身全霊の炎を放出!

ハイエンドとの戦いに苦戦していたエンデヴァーが、最後に己を超える為に編み出した大技中の大技!

これにより、エンデヴァーのナンバーワンという地位が確固たるモノになったのです!

バニシングフィスト(ばにしんぐふぃすと)

高出力の炎のパンチ!

全面戦争で進化を遂げた死柄木相手に使用し、両膝をつかせるほどの威力。

ヘルカーティン(へるかーてぃん)

炎のカーテン!

辺り一体が炎の幕で覆われ、まるで炎の海に!

これも死柄木相手に繰り出しましたが、再生能力があったため、効果は無かった。

【ヒロアカ】エンデヴァー死亡の危機!?個性ヘルフレイムを使っても苦戦!?相手の強さとは!

さて、次はエンデヴァー死亡の危機!?な戦いについてご紹介していきます!

ナンバーワンになった後、幾度となく襲いかかる強敵。

しかし、それをも吹き飛ばすエンデヴァーの戦いっぷりを見ていきましょう!

エンデヴァー死亡の危機:①ホークスと共闘!VSハイエンド

・186話~

それはオールマイトが引退し、エンデヴァーがナンバーワンヒーローとなった頃。

No.2ヒーローとなったホークスとお昼ゴハンを食べながら、敵連合の持つ怪人・脳無について話していました。

脳無はオールフォーワン捕獲と同時に、格納されていた数十体を捕獲し、それ以来出現は確認されていません。

しかし、ホークスは自身で空を飛び調査した結果、各地で噂話が飛び交っていると・・・

「(確証は)得てないです」
「ガチ噂です」

そしてホークスは、エンデヴァーに立ち込める噂を検証し、みんなに安心を与えて欲しいと伝えます。

そんな話をしていると・・・

突如現れたハイエンド

空から何者かが近づいてくることに気付きます。

そして窓を割って侵入してきたのは、最上位の脳無ハイエンド!!

「どレが一番強イ?」

と言うハイエンドに、エンデヴァーは攻撃を仕掛けます!

胸を焼かれ、右腕を失うハイエンド・・・

しかし、すぐに再生してしまう。

過去にいた白い脳無とは違い、黒い脳無は特別製だと分析するエンデヴァー。

話せるのなら生け捕りにして情報を聞き出そうとするエンデヴァーですが、ハイエンドの攻撃も強烈!

ビルがどんどん破壊されていきます!

そんなハイエンドが、スピードもパワーも自身を上回ると感じてしまうエンデヴァー…

そこに、ホークスや他のヒーロー達が加勢しにきます!

エンデヴァーと家族

この戦いと同時に、エンデヴァーの家族の描写があります。

過去、オールマイトを超えるために焦凍以外の家族に対して、冷たい扱いをしてきたエンデヴァー。

それを見てきた焦凍からも、嫌われてしまっていました。

そしてエンデヴァーがハイエンドと対峙していたその頃、入院中の母親・のお見舞いにきていた焦凍の兄・夏雄と姉・冬美

父親のことを“あいつ”と呼びながら、家族に対し冷たかった過去を置き去りにしようとしているのではないかと話す夏雄。

しかし、冷は「違う」と言います。

病室には、昔冷がエンデヴァーに一度だけ好きだと言った花が。

冷とは会っていないが、何度か来ているらしいエンデヴァー。

それを見て、エンデヴァーがナンバーワンになった時のコメント、

「俺をみていてくれ」

を思い出す夏雄と冬美。

そして冷は、エンデヴァーが過去にも血にも向き合おうとしていることは確かだと告げるのです!

ハイエンドの能力

加勢しに来たヒーロー達が邪魔だと感じたのか、ハイエンドは体内に格納していた白い脳無を複数出します!!

判明したハイエンドの能力は

ハイエンドの能力

・肩部のジェット機構による飛行
・変容する腕による飛行の補助及び伸縮・分裂攻撃
・伸びた腕での攻撃を補強する筋肉増殖
・鉄筋をふり払うほどのパワー
・再生
・格納

さらには、エンデヴァーと戦い続けるために脳無を出し、他のヒーローを分散させたことから、“考えながら”戦っていることが分かります!

必殺技さえも

そんなハイエンドは、エンデヴァーが技を連発できないことにも気がつきます。

そう、エンデヴァーの弱点。

超高温を圧縮し留めた後に放つため、乱発はできないのです。

エンデヴァーは家族のことを回想しながら、限界を超えるしかないと感じます。

ハイエンドが逃げも再生もできない威力の技を出すため、激しく発火するエンデヴァー!!

そして、繰り出されるのは、

プロミネンスバーン!!

情けない姿を見せられないと、エンデヴァー。

エンデヴァーの轟炎で焼き尽くされる、ハイエンド。

しかし攻撃を受ける瞬間、自身の首をちぎって攻撃が届かないところに投げていたのです!

またも再生するハイエンド・・・

そしてハイエンドの攻撃が、エンデヴァーの左顔面と腹をえぐります!!!!

見守る人々

その様子をテレビでみていたのは、夏雄・冬美

冬美はその衝撃で口を押さえます。

そして、オールマイトと相澤先生

相澤先生は焦凍のもとに向かい、オールマイトは胸の傷を押さえながら「エンデヴァー・・・」と呟きます。

そして、寮のロビーで出久たちと戦いを見ていた焦凍

出久たちが心配そうに声をかける中、焦凍は歯を食いしばるのでした…

生きていた!

誰もがエンデヴァーが死んでしまったのではと思っていました…

しかし、エンデヴァーはボロボロになりながらも生きていたのです!

痛みで意識を保ち、動かない体を炎で押し出すエンデヴァー!

倒れてなるものか!

霞むこの眼で勝機を見据えろ!

火力を上げろ!!もっと!!更に!!

そんなエンデヴァーを援護する、ホークス。

ホークスの羽の威力も加わったエンデヴァーのパンチが、ハイエンドの頭部を捉えます!

ヒットするも、突如獣のような様相になるハイエンド。

エンデヴァーの炎が口から出ているが、それを上回る再生能力を見せる!

プルス・ウルトラ!

そんなハイエンドに身を捩り、足掻きながら戦うエンデヴァー!

その様子を見ている轟3兄弟

そしてエンデヴァーはホークスに、このまま自分とハイエンドを上空に飛ばすよう伝えます。

人も建物も気にする必要の無い上空で、勝負を決めるつもりのエンデヴァー。

そしてホークスの羽が、エンデヴァー&ハイエンドを上空へ!

昔から雄英高校の教訓が嫌いだったエンデヴァーですが、ここで限界を超えた技を繰り出します!

プルス・ウルトラ

プロミネンスバーン!

エンデヴァーの豪炎に焼かれ、再生することなく落下していくハイエンド。

一方のエンデヴァーは、他のヒーロー達の助けで地上に降り立つ。

そしてかつてのオールマイトと同じ姿で、右手を上げるエンデヴァー!!

それはまさに、始まりのスタンディングだと伝えるアナウンサー!

そう、エンデヴァーが勝利し、ナンバーワンヒーローとしての姿を見せつけたのです!!

その姿に人々は歓喜し、焦凍もオールマイトも安堵の表情を浮かべるのでした!

エンデヴァー死亡の危機:②荼毘がまさかの!?全面戦争編

・259話~

ホークスの潜入捜査により、超常解放戦線との全面戦争を仕掛けるヒーロー達。

その中には、もちろんエンデヴァーも!

エンデヴァーは、ドクターがいる蛇腔病院へ。

湧いてくるハイエンド達を倒しながら、エンデヴァーはドクターの研究室に突入!

ミルコやイレイザーヘッドと共に、装置で眠る死柄木を発見…

邪魔するハイエンドを相手しながら、なんとか死柄木の入った装置を目覚める前に破壊します!

これで一安心…

かと思いきや、死柄木は目覚めてしまうのです!!

死柄木の覚醒

死柄木が目覚めたことで、辺り一帯は死柄木の個性“崩壊”でみるみるうちに崩壊!!

エンデヴァーはなんとかミルコらを救出し、一同は外へ。

そしてそのまま、死柄木に立ち向かうエンデヴァー。

しかし覚醒した死柄木には再生能力があり、なかなか倒すことができない…

デク、爆豪、イレイザーヘッド、焦凍らが加わるも、苦戦を強いられる。

しかし、死柄木もまた不完全な覚醒だったため、体はボロボロに。

なんとかヒーローチームが押しているようにも思えた…

荼毘のカミングアウト

ギガントマキアに乗り、死柄木の元にたどり着いた荼毘らヴィラン連合のメンバー。

エンデヴァーは敵が増えたことに焦り、「荼毘」の名を口にする。

しかし荼毘は突然ある液体を頭にぶっかけ、衝撃の事実を告げる…

「酷ぇなァ…そんな名前で呼ばないでよ…」

「橙矢って立派な名前が あるんだから」

荼毘の髪は白くなり、その姿でそこに居たエンデヴァーと焦凍を見下ろす。

「顔はこんななっちまったが…身内なら気付いてくれると思ったんだけどなぁ」

一方その頃、各地のテレビの電波が乱れ、映し出される映像。

そこには、荼毘がエンデヴァーの息子で、更には捨てられたことを告白していた。

病室でそれを見ていた母・冷、そしてエンデヴァー・焦凍は呆然とする…

何も言えないエンデヴァーを気にすることなく、荼毘は嬉しそうに言葉を続ける。

どうしたら父が一番苦しむか、ずっと考えていたこと。

念願のナンバーワンになり、家族との溝もなくなりかけていた今…

「過去は消えない」

「ザ!!自業自得だぜ」

「さぁ一緒に堕ちよう 轟炎司!!」

「地獄で息子と踊ろうぜ!!!」

エンデヴァーは死んだ

その後のエンデヴァーは、死んだと思っていた橙矢の出現により戦意喪失…

デクや他のヒーローの頑張りもあったが、死柄木達を逃してしまった。

重症を負っていたエンデヴァーは、その後入院。

一命を取り留めながらも、考えるのは橙矢のことばかり…

「俺は生き延びても…エンデヴァーは死んだ」

「大量殺人者(むすこ)と戦えない」

敵だろうと、息子は息子…

そうして落ち込み泣いているエンデヴァーの元に、焦凍達家族が集結する!

そこで明かされる、橙矢の生い立ち

橙矢にしてしまったことは、許されることでは無かった…

【ヒロアカ】荼毘の衝撃の過去と正体が判明!個性の謎が紐解かれる

過去を乗り越える

そうなってしまった責任は、家族。

橙矢を止められるのは、家族。

厳しくも、家族で力を合わせようと言う言葉に、エンデヴァーは号泣する!

こうしてエンデヴァーはやる気を取り戻し、前線に立ち続けることになったのです!

【ヒロアカ】エンデヴァー死亡の危機はまだまだある!?現在そして今後

ここからはエンデヴァーの現在、そして今後を!

幾度も死亡の危機を乗り越えてきたエンデヴァーですが、今後はどうなるのでしょうか?

エンデヴァーの現在

現在エンデヴァーは、ワンフォーオールを持つデクをサポートする役割をしています。

しかし、戦うべき相手はヴィランだけではありませんでした。

橙矢の存在、そして生い立ちが顕になり、エンデヴァーの好感度は急激ダウン…

エンデヴァー、そしてヒーロー達に不信感を抱く世の中になってしまったのです。

それでも、世の中に自分に家族に、真摯に向き合い続けるエンデヴァー。

暴言を吐かれながらも、人々のために戦い続けています!

エンデヴァーの今後(考察)

終章のヒロアカ。

最後にはまた、ヴィラン連合と対峙する瞬間がくるでしょう。

その時の橙矢の相手は、もちろんエンデヴァー!

そばには、焦凍!

家族の歯車が狂い、生み出してしまった荼毘を倒すのは、家族しかいません。

エンデヴァーにとっては息子、焦凍にとっては兄である橙矢を殺すのは、心身ともにたやすいことではないでしょう。

しかし最後には必ず、その手で終わらせてくれると信じています!

頑張れ炎司!!!

【ヒロアカ】エンデヴァー死亡の危機!?個性の強さは間違いないのに:まとめ

エンデヴァーの個性の強さ、死亡の危機などをご紹介してきました。

最後にこの記事のまとめです!

  • エンデヴァーの個性は強いがリスクを伴う
  • 必殺技かっこいい
  • VSハイエンドでは、瀕死だけどナンバーワンとしての威厳を見せた
  • 全面戦争では生き残ったが、橙矢の出現で戦意喪失
  • 家族で橙矢を倒すと誓う
  • 現在は、デクのサポート&世間に批判されながらも戦い続けている
  • 最後に橙矢にトドメを刺すのはエンデヴァーor焦凍!

では、最後までご覧いただきありがとうございました!!