漫画ネタバレ感想

【ヒロアカ】ホークスはスパイで裏切り者?ヴィランと関わる目的とは

こんにちは!

今回は僕のヒーローアカデミア(通称ヒロアカ)から、ホークスをピックアップ!

・ヒロアカNo.2ヒーロー・ホークスのプロフィール

・裏切り者ホークス、ヴィランとヒーロー二重スパイの目的とは

・超常解放戦線との戦い

ヒロアカの中でも絶大な人気を誇るホークス。

ヴィランに潜入操作、と思いきや二重スパイの裏切り者!?

ホークスが、ヴィランとヒーローの二重スパイになった本当の目的とは一体?

ヒロアカキャラの強さ・最強ランキングTop20!【2021年版】

【ヒロアカ】ホークスは敵連合のスパイで裏切り者?目的を持ったNo.2プロヒーロー

では早速ホークスについて見ていきましょう!

シノ
シノ
ホークスかっこいい!って、スパイなの!?裏切り者なの!?

果たしてホークスは裏切り者なのでしょうか?

まずは、プロヒーロー・ホークスをご紹介します。

ホークスのプロフィール!翼を操り速すぎる強さを持つヒーローって何者?

●ホークス

本名:鷹見 啓悟(たかみ けいご)
職業:プロヒーロー
誕生日:12/28
年齢:22歳
個性:剛翼
性格:マイペース
身長:172cm
血液型:B型
好きなもの:鶏肉
地元:九州福岡
声優:中村悠一

18歳でヒーローデビューし、その年の下半期にはビルボードチャートTOP10入りを果たした速すぎる男

そしてオールマイト引退後、No.3からNo.2にランクアップしました!

九州出身のヒーローですが、出張や調査で全国を飛び回っています。

我慢が苦手な性格で、とてもマイペースなホークスは、和を乱しがちなところも・・・

事務所は常闇の職場体験&インターン先

雄英体育祭後、職場体験で常闇を指名したのがホークス!

常闇はサイドキックと事後処理ばかり…

ホークスの事件解決の速さを前に、何もさせてもらえない常闇でした。

ホークスが常闇を選んだ理由①

2割 鳥仲間だから
5割 1-Aから敵連合の話が聞きたかった

伝書鳩のような扱いを受けた常闇は、その後のインターンでもホークスの元へ!

ホークスの速さに必死についていこうとする常闇を見て、ホークスは感心。

そして、常闇を選んだ理由の残りの3割を明かす!

ホークスが常闇を選んだ理由②

3割 常闇がもったいないことしてると思ったから

飛ぶべきだと言うホークスの言葉を聞いた、常闇はレベルアップ!

しっかり後進育成もするホークスなのでした!

個性「剛翼」の能力・技

ホークスの個性は剛翼(ごうよく)!

固くしなやかな羽で、その一枚一枚を思いのままに操ります!

  • 凄まじい速さを誇る飛行能力
  • 1枚で人間一人持ち上げられる羽のパワー
  • 振動で音や空間を把握する感知能力
  • 羽を失っても数日で生え変わる回復力
  • 状況判断に優れた精密性

ただ、羽が減っていくと飛行が不安定になる、しかも炎に弱いという弱点も・・・

しかし、とても便利で自由度の高い個性であることは間違いないでしょう!

必殺技は本編では出てきていないのですが、ヒロアカの対戦アクションゲーム「僕のヒーローアカデミアOne’s Justice2」では技があるようです!

  • 風切
  • 風見の羽
  • 風渡り

【ヒロアカ】ホークスはスパイで裏切り者?ヴィランと関わる目的、その正体とは

続いては、ホークスのスパイ活動について!

絶大な人気を誇るホークスがスパイをする目的とは果たして!?

エンデヴァーとチームアップ

オールマイト引退後、No.1にエンデヴァー、No.2にホークスが。

発表が終わり、ホークスはエンデヴァーにチームアップの依頼を持ちかけます!

ホークスの地元九州に行き、エンデヴァーに理由を話すホークス。

全国での脳無の目撃情報。

噂を耳にした市民の不安を払拭するため、No.1ヒーローに動いてもらおうとするホークス!

「ヒーローが暇を持て余す世の中にしたいんです」

ふにゃけた笑顔でそう言うホークスだったが、突如脳無・ハイエンドが襲撃してきます!

協力し、戦うエンデヴァーとホークス。

エンデヴァーは瀕死になりながらも、なんとかハイエンド撃破!

世間のみんなに、No.1としての尊厳を見せつけたのです!

脳無・ハイエンドを回収しに来た荼毘

一安心するエンデヴァーとホークスの元に、敵連合・荼毘が現れます。

「ハイエンドを回収しにきただけ」と言う荼毘でしたが、戦う気まんまん!

瀕死のエンデヴァーに代わり、残り少ない羽で立ち向かおうとするホークス…

しかし、そこにミルコ登場!

分が悪いと感じた荼毘は、ハイエンドを回収してあっさり姿を消すのでした…

敵連合・荼毘との接触

ハイエンド襲撃事件後、密会する荼毘とホークス。

そう、事件はホークスが手引きしていたものだったのです。

しかし、決行予定日より一日早く、場所も違い、更にはハイエンドを出してきた荼毘に怒りをぶつけるホークス。

荼毘曰く、脳無の性能テスト&ホークスの信用テスト。

敵連合に共感し、協力を申し出たホークスを、まだ信用していない様子を見せる荼毘なのでした。

公安から潜入捜査の依頼

ホークスは、公安からの依頼で敵連合に潜入しようとしていたのです。

神野の戦いを踏まえ、表と裏から追い詰めるために。

そして、自身が目指す「ヒーローが暇を持て余す社会」を最高速度で作り出すために。

自身が穢れる覚悟を持ち、秘密裏に行動していくホークス。

大怪我を負ったエンデヴァーに申し訳なさを感じながらも、任務を着実に遂行していきます!

ベストジーニスト死亡!?

敵連合が異能解放軍と戦っている時。

ホークスは、荼毘からの信用テスト第二弾を遂行していました。

それは、ベストジーニストを受け渡すこと。

ホークスは、休養中のジーニストの元に向かい、なにやら羽を取り出し不穏な動きを…

その後荼毘と連絡がつかず苛立つホークスでしたが、無事荼毘に引き渡します。

ジーニストらしき人物が入った大きなボストンバッグを…

生死は明言されていません。

しかし、ホークスの発言が気になるところです!

「人ん覚悟ば無下にせんでほしか」

荼毘と連絡がつかない時に放った言葉なのですが、自身の望む未来の為、ジーニストを犠牲にしたとも捉えられる一言ですね…

異能解放軍+敵連合

ホークスの健闘むなしく、規模を拡大してしまった敵連合!

勢力をあげた敵連合改め「超常解放戦線」

しかし、ホークスはまだ諦めません!

これ以上遅れを取らない為に必死に動向を探り続けます!

慎重に、尚確実に…

ホークスの役割

超常解放戦線でのホークスの役割は、解放思想の浸透

そして、ホークスに20ものマイクロデバイスを取り付け、ヒーローの情報を渡すこと。

がんじがらめにされたホークスでしたが、超常解放戦線の信頼を得ていくのです!

エンデヴァーへの暗号

ホークスは得た情報を、公安、そしてエンデヴァーに託します。

その方法は、「異能解放戦線」の本を手渡すこと。

インターン中、デクたちを引き連れたエンデヴァーに本を渡しにきたホークス。

「マーカー部分だけでも目通した方がいいですよ」

「“2番目”のオススメなんですから」

以前と違い、神妙な面持ちで話すホークスに違和感を感じたエンデヴァーは、本を開きます!

そして、マーカーの引いてある文章の2文字目がつながっていることに気付く!

「敵は」

「解放軍」

「連合が」

「乗っ取り」

「数」

「十万以上」

「4ヵ月後」

「決起」

「それまでに」

「合図」

「送る」

「失敗した時」

「備えて」

「数を」

公安とホークスが既に情報を得ていて、秘密裏に動いていること。

そして、その備えがインターンによる雄英生の強化だと悟ったエンデヴァーは、デクたちを強化する為、立ち上がります!

ホークスの過去

幼少期、大事故を救ったホークスを育てたいと申し出る公安。

その際、公安がホークスの家族に交渉する場面では、何やら床がゴミだらけ…

あまりいい家庭環境ではなかったのかもしれません。

その後引き取られ、公安で養成されている様子がアニメのエンディングで少し登場しています!

目隠しして、羽を飛ばすホークス。

その周りには、公安らしき人物が。

幼い頃から訓練されてきたようですね。

そして、幼いホークスが抱えていたのは、エンデヴァー人形!

ホークス、昔からエンデヴァーのファンだったみたいですよー!

【ヒロアカ】ホークスは二重スパイの裏切り者じゃなかった!ヴィランを倒しにヒーロー集結!

続いては、ホークスのおかげで敵の情報が得られ、ヒーローたちが動き出した様子をご紹介していきます!

膨大な力をもつ超常解放戦線を倒すことができるのか!?

ホークス情報収集

ホークスは1ヵ月情報を集め続け、全構成員を把握していきます!

公安から叩き込まれてきた交渉術のおかげです。

見えてきたものは、現行制度への敵意

超常解放戦線は、ヒーローを殲滅させ、AFOの再演を目論んでいたのです!

情報源は味方だと信じたトゥワイス

最後のピースを揃えてくれたのは、トゥワイスでした。

気の良いトゥワイスはホークスを信じきり、重要な情報をホークスに漏らしてしまいます!

「死柄木が4ヶ月京都の山で強化中」

ボスである死柄木の所在が掴めなかったホークスでしたが、これでピースが揃ったのです!

そして、ホークスの情報を元にヒーローたちが動き出します!

VS殻木球大

蛇腔(じゃくう)総合病院の創設者にして現理事長の、殻木球大(がらききゅうだい)

個性を持たないその男の正体が、ホークスの情報によって暴かれます!

正体は、ドクター氏子

そう、脳無を作り出し、死柄木たちに力を与えてきた張本人!

エンデヴァー率いるヒーロー陣は、殻木のいる蛇腔総合病院へ乗り込みます。

その背後には、デク達雄英生の姿も。

病院周りの住民の避難を担っていたのです!

VS超常解放戦線

同じ頃、別のヒーロー陣が山の中にある屋敷の前に。

そこは、超常解放戦線隊長が集まる定例会議が開かれる群訝(ぐんが)山荘

一気に群訝山荘に向かい、建物を破壊し始める雄英生含むヒーロー達!

超常解放戦線もまた、ヒーロー達を倒すべく、動き始めます!

ホークスVS荼毘・トゥワイス

ホークスは、群訝山荘にいました。

建物が崩れゆく中、ホークスが向かった先は、トゥワイスの元。

突然攻撃してくるホークスに、困惑するトゥワイス。

そして、ホークスが敵だということに気付いたトゥワイスは、自分の行動を後悔…

そんなトゥワイスに、戦わず警察に行きやり直すよう説得するホークス。

しかし、説得虚しくトゥワイスはホークスに攻撃を…!

トゥワイス死亡

ホークスの速すぎる攻撃により、消える分身…

トゥワイスを追い詰め、トドメを指そうとするホークスを、突如炎が襲う。

モロに攻撃を受けたホークスの顔を踏みつけるのは、荼毘

ホークスはボロボロになりながらも、トゥワイスを抱えて逃げる。

瀕死のトゥワイスは、咄嗟に守ってくれたホークスを離れ、荼毘の元へ!

そして荼毘に求められ、ヒーロー達を蹴散らすために、部屋を飛び出す…

しかし、部屋の外で待ち構えていたホークスは、彼にトドメを差すのでした。

ホークス死亡!?

トゥワイスを殺したものの、ホークスも荼毘の炎により、ボロボロ。

尚も攻撃を重ねてくる荼毘に、その正体を問うホークス。

荼毘から発せられる正体(現在不明)に、言葉を失うホークスは殺されそうに!

そこに常闇登場!

間一髪ホークスを救うことに成功します!

一旦は死亡を免れたホークス、しかしまだまだ戦いは続きます。

ホークスはどうなってしまうのでしょうか!?

【ヒロアカ】ホークスはスパイで裏切り者?ヴィランと関わる目的とは:まとめ

ヒーローVS超常解放戦線の行方、そしてホークスが生き残れるのか気になります!

今後もヒロアカから目が離せませんね!

では、最後までご覧いただきありがとうございました~!