漫画ネタバレ感想

【呪術廻戦】伏黒恵の強さ!式神使う能力や領域展開最強なのに死亡?

主人公・虎杖悠仁の同級生、伏黒恵

東京都立呪術高専1年の中では、唯一の二級呪術師。

そんな伏黒恵の強さの理由でもある、式神を使う能力や領域展開をご紹介します!

更には、そんな強さを持つ男が死亡したかもしれない戦いについても触れていきます。

心の準備をして、お読みください!

※本記事はネタバレ要素を含みます。ご注意ください。

→呪術廻戦のキャラの戦闘力順はこちら

【呪術廻戦】伏黒恵のプロフィール!強さや式神使いの能力、領域展開とは

名前 :伏黒恵
誕生日:12/22

等級 :二級呪術師
身長 :約175cm(成長中)
趣味 :実話系の本を読むこと
好き :生姜に合う物
嫌い :パプリカ
術式 :十種影法術
領域 :嵌合暗翳庭
ルーツ:呪術界御三家のひとつ禪院家の血筋
父親 :伏黒(禪院)甚爾

甚爾が禪院家を飛び出した後にできた息子、恵。

その後母親が死んだ後に蒸発した伏黒パパは、呪術師としての才能があった恵を禪院家に売り飛ばしてしまったのです。ひどい…

しかし、五条先生がそれを阻止!

呪術高専生になった現在に至る、というわけです!

大人の都合で振り回されてきた恵ですが、その才能と更なる努力で強さを身につけていったのです。

では、その能力を見ていきましょう!

術式「十種影法術」と式神を紹介

・十種影法術(とくさのかげほうじゅつ)

影を媒体とした10の式神を召喚!

禪院家相伝の術式。

両手で影絵を作ることで、その式神を召喚します。

  • 式神は、最大2体召喚可能(呪力消費の大きい式神は除く)
  • 式神が完全に破壊されると、その種は二度と顕現出来ない(術式と力は他の式神に引き継がれる)
  • 拡張術式で合体可能

最初に使えるのは、玉犬2体のみ。

それ以降は調伏の儀を用いて、使える式神を増やしていきます。

調伏の儀

使いたい式神を召喚し、手持ちの式神で倒す

この儀、複数人でも可能なんですが、条件が少しややこしいんです…

調伏の儀の終了条件

儀式参加者が全滅 or 参加者によって式神が倒されること

複数人で行った場合、式神を倒しても手懐けることはできません。

さらには儀式の最中に、参加者がどれだけ瀕死の状態に陥っても、「全滅」という条件が満たされるまでは仮死状態が続き、終了条件のどちらかが達成された時に死亡という流れになるのです。

ちなみに、参加者以外が乱入し式神を倒した場合、終了条件に当てはまらない為、儀式自体が無かったことに!!

その為、儀式の途中に仮死状態だったとしても、治療してしまえば、死ぬことはないのです。

非常にややこしいです…

さて、次は式神のご紹介です!

玉犬 白 (ぎょくけん しろ)

真っ白な犬。

嗅覚が優れていて、戦闘も可能!

少年院での特級呪霊によって破壊されてしまう。

玉犬 黒 (ぎょくけん くろ)

真っ黒な犬。

玉犬白と同じ能力。

玉犬 渾 (ぎょくけん こん)

体の一部だけ白、残りは黒い大きな犬。

破壊された玉犬白の術式と力を、玉犬黒に引き継ぐことで生まれた式神。

とても荒々しく、戦闘能力は高め!

鵺 (ぬえ)

仮面をつけた大きな鳥。

飛行、または防御に使われることも。

大蛇 (おろち)

大きな蛇。

宿儺に破壊されてしまう。

蝦蟇 (がま)

大きなカエル。

伸びる舌を自在に操り、様々な戦い方が可能に!

不知井底 (せいていしらず)

鵺+蝦蟇。

羽の生えたカエルのような姿。

拡張術式で召喚しているため、破壊されても最顕現可能!

少し小柄。

満象 (ばんしょう)

小象サイズの象。

鼻から大量の水を出したり、広範囲攻撃可能!

調伏したばかりで、呪力消費が激しいため、単体使用のみ。

脱兎 (だっと)

白いウサギ。

攻撃力はほぼゼロだが、一度に大量に出せる。

陽動攻撃に最適!

領域展開「嵌合暗翳庭」

嵌合暗翳庭(かんごうあんえいてい)

単行本7巻、吊り橋で特級呪霊と対峙した恵が発動させた領域展開

少年院の時の特級呪霊よりも強い呪霊を前に、恵は重症。

そこで二人のある言葉が頭をよぎる。

五条「「死んで勝つ」と「死んでも勝つ」は全然違うよ」

宿儺「オマエあの時何故逃げた」

それらの言葉で一線を越えた恵は、不完全ながら領域展開を繰り出したのです!

地面一体が波打つ影に覆われたような空間で、なんとも影使いらしい領域展開。

式神を3体以上同時に使役することが可能!

更には、影で恵自身の分身も生み出すことも可能!

この領域展開で、見事特級呪霊を倒したのです!!!

【呪術廻戦】伏黒恵が死亡!?混乱の渋谷事変

さて、ここまで伏黒恵の能力などをご紹介してきました。

ここからは、伏黒恵が死亡したかもしれない戦いを見ていきましょう!

10/31渋谷

真人・夏油率いる呪霊軍団が、渋谷を襲います!

五条封印+宿儺を引き入れるという目的の為に、一般人をも巻き込んでしまいます。

そこで、呪術師達が渋谷に集結。

恵ももちろん、渋谷に!

恵はどうなってしまうのか!?

VS粟坂

五条先生が封印された後、虎杖と合流した恵。

共にいた猪野と3人で、“術師を入れない帳”解除の任務にあたる。

帳の元を守っていた、オガミ婆・孫と粟坂と遭遇!

オガミ婆・孫VS猪野、粟坂VS虎杖・恵に。

虎杖・恵は勝利するが、猪野はオガミ婆が孫に憑依させた甚爾に敗北

恵は猪野を治療するため、帳外へ出る。

VS陀艮

真希・禪院直毘人・七海VS陀艮。

陀艮の領域展開によりピンチに陥っていたが、恵が領域内に侵入し、何とか全員連れて領域外への脱出を試みる!

しかし、領域空間に開けた穴からは何故か甚爾(オガミ婆の孫に憑依後肉体が暴走)が登場!

これで領域外には出られなくなったが、甚爾が強い者に反応する殺戮人形と化していたため、陀艮を秒殺!

領域外に無事出られたのだが、甚爾が次に目をつけたのはなんと

居たはずの駅構内から出され、恵VS甚爾に突入します。

その時点で恵は呪力があまり残っておらず、なんとか逃げようと…

しかし、甚爾に追い込まれてしまいます!

大ピンチ!!!

と恵が覚悟を決めた時、甚爾が目の前にいるのが息子だと気づくのです。

そして、確認の為に恵に名前を聞いた後、甚爾が自害

目の前にいるのが父親だと知らない恵は、唖然。

しかし深く考えるのを止め、負傷した傷を癒す為に入家の元に向かうのでした。

VS重面

しかし、そんな恵を呪詛師・重面が待ち受けていたのです…

背後から攻撃され、前の怪我も合わせて重症となってしまう恵。

ここで死ぬわけにはいかない!

と、奥の手を繰り出すのです!!!

八握剣 異戒神将 魔虚羅 (やっかのつるぎ いかいしんしょう まこら)

十種影法術最強にして、未だかつて調伏できた者がいないとされるほどの式神。

この式神の調伏の儀は、五条先生曰く「死んで勝つ」

恵は重面を巻き込み、人型で仏像のような姿をした魔虚羅を召喚し調伏の儀を始めます!

しかし、魔虚羅自身が激強過ぎて倒すことが難しい為、敵も倒して自分も死んでしまうという、自爆技…

実際に、恵は速攻攻撃を受けて仮死状態に。

しかし、その後恵を気に入っている宿儺が恵を助ける為に儀に乱入!!!

宿儺は恵を治療した後、多少苦戦するものの無事に魔虚羅撃退に成功。

恵を救ったのです!

魔虚羅の記事はこちらから!

呪術廻戦の最新単行本が無料で読める方法!

これからご紹介する内容は無料で最新刊を読めてしまう方法になります。

  • 最新刊をすぐ読みたい…
  • 今月は金欠…

そんな方にオススメしたいのが【U-NEXT】の無料トライアル期間の登録をするだけの方法!

31日間無料トライアル実施中▼
期間内に解約で金額0円

今すぐU-NEXTで
呪術廻戦を読む

初回ポイントで一冊無料
▲本だけでなくアニメも一気見放題OK!

【呪術廻戦】伏黒恵の強さ!式神使う能力や領域展開最強なのに死亡?:まとめ

諸刃の剣でもある最強式神・魔虚羅。

そんな式神を召喚できるだけでもすごい、十種影法術でした!

現在恵のその後はわかっていませんが、宿儺のおかげで死亡は回避できたのです!

宿儺さえも惚れ込む男、伏黒恵。

彼の今後にも期待大ですね!

それでは最後までご覧いただき、ありがとうございました!