漫画ネタバレ感想

【呪術廻戦 109話 渋谷事変㉗】の内容をご紹介

この記事は【呪術廻戦】最新話109話のネタバレをしています!

呪術廻戦最新話を読みたいけどジャンプは買わない派の方は、このネタバレ記事を読めば109話の内容はバッチリ!ぜひ最後までネタバレをご覧下さい!

※呪術廻戦最新話109話は、2020年6月8日発売の2020年27号に掲載

前話を見る← →次話を見る

呪術廻戦ネタバレ109話前のあらすじ

前話のあらすじは、こんな感じ!

シノ
シノ
前回は…

恵登場で反撃のチャンスだよ

簡単にまとめますと…

  • 陀艮の領域展開発動
  • 直毘人・七海やられる
  • 真希ピンチに恵登場でチャンス

となります!

では【呪術廻戦 109話 渋谷事変㉗】の内容をご紹介していきます。

呪術廻戦ネタバレ109話の内容をご紹介!

シノ
シノ
109話のネタバレ内容は
こんな感じでまとめていくよ
注目ポイント

・タイトル名

・扉絵

・綱引き

・七海・直毘人復活!

・作戦

以上、5つの注目ポイントをご用意!!!

各注目ポイントの下に詳しい内容も書いていきますよー!

タイトル名

呪術廻戦109話のタイトル名は

「渋谷事変㉗」

まだまだ続く渋谷事変!

恵登場で戦況はどう変わる!?

扉絵

109話の扉絵は、、、

陀艮の領域に侵入し、対峙する恵。

不利だった戦いを恵は…

綱引き

陀艮を確認し、領域の主だと瞬時に判断する恵。

自ら領域内に侵入してきた恵に攻撃しようと陀艮が構えた瞬間、真希が游雲で攻撃を仕掛ける!

先ほどまでと違い、陀艮に傷を負わせる真希。

陀艮は、自身の領域「死留留湧軍」での必中効果が切れていることに気付く!

ゴリゴリゴリゴリ

原因は、恵の領域展開。

恵と陀艮で領域の綱引きをしている状態、改めて必中効果を得るためには恵の領域を潰さなくてはいけない。

陀艮は悩むことなく、恵に攻撃!

陀艮の攻撃の手が恵に伸びる…

七海・直毘人復活!

しかし間一髪現れたのは、片目が潰れボロボロの七海

恵の前に立ち、陀艮の攻撃を食い止める。

恵が共に行動していた猪野・虎杖の状況を確認し、恵が領域に集中するよう告げる七海。

陀艮は、七海が約1分もの間「死留留湧軍」に耐えたことに驚いていた。

と、そこに右手を失った直毘人も現れ陀艮に攻撃!

真希も加わり、陀艮を挟み込む!

陀艮は体の両側から巨大な海蛇を出し、応戦する…

海蛇に押される直毘人だったが、なんなく撃破!

右腕を失っていた直毘人だったが、戦意は全く衰えていなかった。

作戦

一方恵を守り続けていた七海は、焦りを感じていた。

現状が続けば勝機はあるが、すでに恵が限界を迎えていたのだ。

しかし恵はある作戦を七海に告げる。

・陀艮は恵と領域の押し合いをしていると思っている

・しかし狙いは領域に穴を開けること

・頑張れば人一人通れる穴を少しの間開けられる

・領域展開は何度もできるわけじゃないから全員で領域外に脱出する

・穴は恵の真下、準備はできている!

七海は恵だけが残る可能性を危惧するが、恵はそれを否定!

命は懸けても
捨てる気はありません

恵のその言葉に、七海が動く!

二人共!!
集合!!

陀艮が言語を理解する敵であるが故に、端的な言葉で真希と直毘人に声をかえた七海。

それは1級呪霊師への信頼だった。

そして七海の言葉を瞬時に理解し、恵の元へ走り出す真希と直毘人!

禪院の呪い

“領域外への脱出”

除外していた思考が、再び選択肢に上がった陀艮。

領域を展開している恵を守る作戦…いや、違う!

恵達の目的に気付いた陀艮追いかける。

しかしすでに時遅し。

恵の真下に穴が開き、全員がその穴に向かい脱出を!

…しかし次の瞬間、不可解な事が起きてしまう。

何故か領域外から手が。

そこに現れたのは、伏黒父・禪院甚爾!!!

禪院家の呪いを継いで生まれた者

その呪いを捨てきれなかった者

彼らは目撃する

全てを捨て去った者の

剥き出しの肉体

その躍動を!

呪術廻戦の最新単行本が無料で読める方法!

これからご紹介する内容は無料で最新刊を読めてしまう方法になります。

  • 最新刊をすぐ読みたい…
  • 今月は金欠…

そんな方にオススメしたいのが【U-NEXT】の無料トライアル期間の登録をするだけの方法!

31日間無料トライアル実施中▼
期間内に解約で金額0円

今すぐU-NEXTで
呪術廻戦を読む

初回ポイントで一冊無料
▲本だけでなくアニメも一気見放題OK!

呪術廻戦109話が含まれる単行本情報

今回ご紹介した109話の内容を単行本で読む際は以下を参考にしてくださいませ。

呪術廻戦 第109話

  • 単行本13巻←今すぐ読める!
  • jump2020年27号収録←今すぐ読める!
ジロ
ジロ
U-NEXTでは週刊少年ジャンプは取り扱ってないので、十分注意してほしいぞ。

【呪術廻戦 109話 渋谷事変㉗】:まとめ

いかがでしたか?

最後に、今回の注目ポイントを簡潔にまとめます!

注目ポイント

・タイトル名→渋谷事変㉗

・扉絵→陀艮と対峙する恵!

・綱引き→領域の綱引き

・七海・直毘人復活!→ボロボロになりながらも復活した!

・作戦→領域外に出ようとするも何故か伏黒父登場!

続きが気になりますね…!!!

前話を見る← →次話を見る

以下当サイトの呪術廻戦記事のまとめ表です。

13巻
108話 109話 110話 111話 112話
113話 114話 115話
14巻
116話 117話 118話 119話 120話
121話 122話 123話 124話
15巻以降
125話 126話 127話 128話 129話
130話 131話 132話 133話 134話
135話




呪術廻戦ネタバレ109話の考察

シノ
シノ
108話発売時に考察した109話のネタバレ考察内容!
当たってても外れてても残しておきます!

ネタバレtopに戻る

考察内容はこんな感じ!

注目考察ポイント

・真希の游雲

・伏黒父

・七海死亡

以上、3つの注目考察ポイントをご用意!!!

各注目考察ポイントの下に詳しい内容も書いていきますよー!

真希の游雲

特級呪具「游雲」

真希が手にした游雲は、ヌンチャクのような形。

これ、特級だけあってかなりの呪力持ってそうですよね!

鎖のような部分が伸びるとか、当たったところが爆発するとか?

「起死回生」とまで言われるほどの呪具。

真希は使いこなし、陀艮を倒すチャンスを作り出すと思います!

共闘

游雲を手に入れたからと言って、真希は呪力ゼロなのに変わりはありません。

しかし、同じ場所に恵と直毘人がいる!

攻撃と防御を分担、コンビネーションで陀艮を圧倒!

とかありそう!

真希が游雲振り回して防御、恵と直毘人がその隙に攻撃!

勝機が見えてきた気がします!

伏黒父

禪院関係者である伏黒父・禪院甚爾

禪院家当主・直毘人とその娘・真希、そしてそこに伏黒恵が現れたことにより、伏黒父が登場してくる可能性が高まりました!

直毘人→因縁

真希→天与呪縛繋がり

恵→息子

ここまで関係者が揃ってくると、登場確定かもしれないですね!

七海死亡!?

陀艮の式神にがっつりやられていた七海。

果たして、生きているのでしょうか?

さすがにあのままあっさり死ぬことは無いと思いますが、この戦いで命を落とす可能性も…

巷では、呪術廻戦11巻の表紙が七海であることから、それが「遺影」になるのではないかと心配されています!

がっつり上半身を喰われていた七海は、果たして無事なのでしょうか?

直毘人

直毘人もまた式神にがっつりやられていましたが、こちらは無事な気がします。

なんせ特別一級呪術師ですからね~

陀艮の直接攻撃も加わって劣勢にも見えましたが、式神だけなら「落花の情」でなんとか…

直毘人が陀艮の領域展開に対抗して、領域展開を出していないことも気になります。

呪力なら陀艮に負けそうにない直毘人は、領域展開が出せないのでしょうか?

それとも、なんとかなると思って出し惜しみ?

なんにせよ、直毘人復活→真希たちと共闘みたいな流れになると思います!

で、真希を認め始めるとか!

呪術廻戦ネタバレ109話以降の内容を考察!伏黒父登場しちゃう!?:まとめ

いかがでしたか?

最後に、注目考察ポイントを簡潔にまとめます!

注目考察ポイント

・真希の游雲→陀艮を翻弄?

・伏黒父→関係者多すぎて可能性大

・七海死亡→多分死んでない…

渋谷事変は無事に終わるのでしょうか!?

では、最後までご覧いただきありがとうございました!!

前話を見る← →次話を見る