呪術廻戦

【呪術廻戦 117話 渋谷事変㉟】の内容をご紹介

この記事は【呪術廻戦】最新話117話のネタバレをしています!

呪術廻戦最新話を読みたいけどジャンプは買わない派の方は、このネタバレ記事を読めば117話の内容はバッチリ!ぜひ最後までネタバレをご覧下さい!

※呪術廻戦最新話117話は、2020年8月11日発売の2020年36・37合併号に掲載

前話を見る← →次話を見る

呪術廻戦ネタバレ117話前のあらすじ

前話のあらすじは、こんな感じ!

パンダ
パンダ
前回は…

あの人誰なの!?

簡単にまとめますと…

  • 漏瑚敗北
  • 宿儺の前に裏梅登場!
  • 恵、ピンチ!?

となります!

では【呪術廻戦 117話 渋谷事変㉟】の内容をご紹介していきます。

呪術廻戦ネタバレ117話の内容をご紹介!

シノ
シノ
117話のネタバレ内容は
こんな感じでまとめていくよ
注目ポイント

・タイトル名

・扉絵

・十種影法術

・恵の思惑

布瑠部由良由良

以上、5つの注目ポイントをご用意!!!

各注目ポイントの下に詳しい内容も書いていきますよー!

タイトル名

呪術廻戦117話のタイトル名は

「渋谷事変㉟」

恵の状況は!?

無事なの!?

扉絵

117話の扉絵はこんなかんじです!

出典:芥見下々【呪術廻戦 117話 渋谷事変㉟】

呪いの王、宿儺。

かなり仰々しい…

十種影法術

23:05
道玄坂 109前

出典:芥見下々【呪術廻戦 117話 渋谷事変㉟】

呪詛師に背後から斬られ、負傷した恵。

恵は呪詛師に、自分の術式について説明していた。

十種影法術

・最初に2匹の玉犬だけが与えられる

・それ以外の式神を扱うには、術師と玉犬で調伏を済ませなければならない

・式神を増やしながら調伏を進めることで、十種の式神を手にすることができる

血を流しながらも、どこかへ向かおうとする恵の話を聞く呪詛師。

既に重症を負っている恵に、トドメを刺す気は無いようだ。

と、恵は倒れ込んでしまう!

そんな状態でも、恵は術式の説明を続ける。

・調伏は複数人でも可能

・複数人での調伏はその後無効になる

何故か説明をやめない恵の思惑を、呪詛師は理解できないでいた。

仲が悪い理由

昔、五条に五条家と禪院家の仲が悪い理由を聞かされていた恵。

出典:芥見下々【呪術廻戦 117話 渋谷事変㉟】

江戸時代か慶長か定かではないが、当時の当主同士が御前試合で本気で殺し合い両方死んだから。

当時の五条家当主は、五条と同じ「六眼持ち無下限呪術使い」

禪院家当主は、恵と同じ「十種影法術」

五条
五条
僕の言いたいこと
分かる?

意味ありげに恵に問う五条だった。

恵の思惑

だからってアンタに勝てる
術師になれるかよ

五条の言葉を思い出し、相打ちで死んでしまった禪院家当主と同じ術の使い方をしようとする恵。

いつまでも話し続ける恵に、呪詛師はしびれを切らしていた…

ドゴゴゴゴゴ

突如、地面が大きく揺れる!

呪詛師は「どこかで誰かが戦っているから」と推測、まだ余裕の表情を浮かべていた。

しかし。

続きだ
.

恵はまだ説明を続ける。

・式神は調伏しないと使えないが、調伏する為ならいつでも呼び出せる

ピリッ

急に上がった恵の呪力を感じ取り、驚く呪詛師。

歴代十種影法術師の中に
コイツを調伏できた奴は1人もいない

そう呪詛師に告げ、構える恵…

そして、呪詛師は恵の思惑に気付くが、時すでに遅し!

出典:芥見下々【呪術廻戦 117話 渋谷事変㉟】

布瑠部由良由良

布瑠部由良由良
(ふるべゆらゆら)

八握剣
(やつかのつるぎ)
異戒神将
(いかいしんしょう)
魔虚羅
(まこら)

出典:芥見下々【呪術廻戦 117話 渋谷事変㉟】

恵は式神を召喚!

その式神は、制御不可能なほど強力な式神だった。

呪詛師は恵の思惑を理解し、自身が置かれた立場に恐れを成していた…

調伏の儀式を強制的に二人で始めさせられ、今から二人でこの式神を倒さなければならない。

しかも恵は重症…!

恵は心の中で虎杖に謝り、呪詛師に言葉を投げかける。

おいクソ野郎
先に逝く せいぜい頑張れ

ドガッ

その直後、恵は式神の攻撃を喰らい吹っ飛ばされる!

そしてそのまま血を流し、意識を失う恵…

一人残された呪詛師は、自分の置かれた現状を嘆き、恵に怒りをぶつける!

宿儺

宿儺は、式神の気配を察知。

そこに向かおうとする宿儺、別れを惜しむ裏梅。

宿儺はまたの再会を匂わせる言葉を投げかけ、その場を去っていく。

そして、呪詛師が式神に攻撃されそうになったその瞬間、宿儺は呪詛師を救い出し恵の元へ!

状況を把握する宿儺。

恵は仮死状態、呪詛師が死ねば恵も死ぬ。

宿儺は恵の胸に手を当て、呪力を送る。

恵に死んで欲しくない宿儺は、調伏の儀を無かったことにするために、式神を異分子である自分が倒すと決断!

宿儺VS最強の式神の戦いが始まる!

出典:芥見下々【呪術廻戦 117話 渋谷事変㉟】

呪術廻戦の最新単行本が無料で読める方法!

これからご紹介する内容は無料で最新刊を読めてしまう方法になります。

  • 最新刊をすぐ読みたい…
  • 今月は金欠…

そんな方にオススメしたいのが【U-NEXT】の無料トライアル期間の登録をするだけの方法!

31日間無料トライアル実施中▼
期間内に解約で金額0円

今すぐU-NEXTで
呪術廻戦を読む

初回ポイントで一冊無料
▲本だけでなくアニメも一気見放題OK!

※お得情報追記!

追加でFODとmujic.jpの無料トライアル期間に登録すると合計6巻初回ポイントで読めちゃいます。

U-NEXT ポイント利用で1冊今すぐ読める
music.jp ポイント利用で2冊今すぐ読める
FOD すぐにでは無いが、ポイント利用で3冊読める

【呪術廻戦 117話 渋谷事変㉟】:まとめ

いかがでしたか?

最後に、今回の注目ポイントを簡潔にまとめます!

注目ポイント

・タイトル名→渋谷事変㉟

・扉絵→宿儺

・十種影法術→呪詛師に開示していく恵

・恵の思惑→道連れ

布瑠部由良由良→宿儺登場!

続きが気になりますね…!!!

前話を見る← →次話を見る

以下当サイトの呪術廻戦記事のまとめ表です。

13巻
108話 109話 110話 111話 112話
113話 114話 115話
14巻以降
116話 117話 118話 119話 120話
121話 122話 123話 124話 125話
126話 127話 128話 129話 130話
131話




呪術廻戦ネタバレ117話の考察

シノ
シノ
116話発売時に考察した117話のネタバレ考察内容!
当たってても外れてても残しておきます!

ネタバレtopに戻る

考察内容はこんな感じ!

注目考察ポイント

・裏梅とは?

・宿儺が戦う相手は

・恵、生きてる!?

以上、4つの注目考察ポイントをご用意!!!

各注目考察ポイントの下に詳しい内容も書いていきますよー!

裏梅とは!?

漏瑚敗北。

そして間髪入れずに現れた裏梅

おかっぱ+着物、という出で立ちのこの人物は誰なんでしょうか…!?

この人物、交流戦後の呪霊サイドの集まりにも姿を見せていましたね。

出典:芥見下々/呪術廻戦

五条も心当たりが無く、謎ばかりでした。

現在は呪霊組織に身を置いていることは確かですが、宿儺とはまた違った繋がりがありそうですね!

千年以上前から知り合いっぽいですし、考えられるとすると!

宿儺の信者(部下)である呪霊

でしょうか?

宿儺が居た時代から、宿儺と行動を共にしていた。

そして、宿儺が復活(?)した今、迎えにきた!

何故呪霊組織にいたのはは分かりませんが、こんなところかなーと!

再会した二人は?

上記の考察が合っているとすれば、二人は味方同士。

しかし、再会した時の宿儺の表情が気になりますよね~

出典:芥見下々/呪術廻戦

これですよ、これ。

「厄介なやつに再会しちゃったぜ!」

的な顔にも見えません?

知り合いではあるけど、例えば宿儺をこの世界の王にしようとつきまとってくるとか?

敵か味方かで、今後の展開が大きく変わりそう!

宿儺が戦う相手は

裏梅と再会した後の宿儺は?

なんとなく、裏梅と戦う感じではなさそう…

じゃあ他に戦うとしたら!

・呪術師

何か裏梅との目的ができて、結果呪術師と戦う!

・真人

漏瑚の想いを受け継ぎ、宿儺を味方にしようと奮闘する!?

・偽夏油

宿儺について何故か詳しい夏油。千年前からの因縁みたいなものもありそう。

・五条

封印を解いて、五条と対峙!?

・恵

お気に入りNO.1!!でも生きてるのか?

ってところでしょうか。

誰と戦っても面白い展開になりそうですね~!

個人的にはだと思ってます!

出典:芥見下々/呪術廻戦

恵、生きてる!?

前話の最後の最後で、大ピンチな様子が描かれちゃった恵。

甚爾との戦い、そして呪詛師による不意打ちでノックダウン…

何故か恵を気絶させたはずの呪詛師が焦っていたのは、気になりますね。

しかも、恵に声をかけて起こそうとしてるし。

呪詛師の前に現れたのが誰であれ、恵が起きないとヤバそう…

ってことは、

恵は生きている

これは、間違いないとは思うんですよね~

ただ、すぐ復活できるかは読めない…

釘崎とか、助けに来てくれないかな…?

影の正体

では、あの呪詛師の前に現れたのは一体?

呪詛師は、真人達と行動を共にする存在。

恵は、呪術師。

となると、

・夏油(本物)組織

・裏梅と同じく、宿儺の仲間

このあたりでしょうか?

もし呪術師なら、恵は起こさないでしょうし、真人の仲間ならそもそもあんなに焦らないでしょうし…

うーん…考えれば考えるほど、謎が深まる…

早く次話が読みたいです!

呪術廻戦ネタバレ117話以降の内容を考察!裏梅の正体とは!?:まとめ

いかがでしたか?

最後に、注目考察ポイントを簡潔にまとめます!

注目考察ポイント

・裏梅とは?→宿儺信者!

・宿儺VS虎杖→魂のやり取りがキー

・宿儺が戦う相手は→選り取りみどり

・恵、生きてる!?→生きてる!

渋谷事変は無事に終わるのでしょうか!?

では、最後までご覧いただきありがとうございました!!

前話を見る← →次話を見る