漫画ネタバレ感想

呪術廻戦ネタバレ134話の内容をご紹介

この記事は【呪術廻戦】最新話134話のネタバレをしています!

呪術廻戦最新話を読みたいけどジャンプは買わない派の方は、このネタバレ記事を読めば134話の内容はバッチリ!ぜひ最後までネタバレをご覧下さい!

※呪術廻戦最新話134話は、2021年1月4日発売の2021年5・6合併号に掲載

前話を見る← →次話を見る

呪術廻戦ネタバレ134話前のあらすじ

前話のあらすじを、簡単にまとめますと…

  • 虎杖VS真人以外のメンバーの動向
  • 虎杖、偽夏油にボロボロにされる
  • 真人、偽夏油に捕らわれる!

となります!

では呪術廻戦ネタバレ134話の内容をご紹介していきます。

呪術廻戦ネタバレ134話の内容をご紹介!

ジロ
ジロ
134話のネタバレ内容は
こんな感じでまとめていくよ
注目ポイント

・タイトル名

・扉絵

・極ノ番

・京都校メンバー

・ぞくぞくと

以上、5つの注目ポイントをご用意!!!

各注目ポイントの下に詳しい内容も書いていきますよー!

タイトル名

呪術廻戦134話のタイトル名は

「渋谷事変51」

なんだか新事実が解明されちゃいそうな雰囲気…

新たな展開になるのか!?

扉絵

134話の扉絵は、

「極ノ番」を語りだす偽夏油

真人をその手の中に収めた偽夏油が語りだす…

虎杖はもう血だらけ…

どうなっちゃうの~!!!

では本編を見ていきましょう!!

極ノ番

偽夏油が虎杖に問いかける。

偽夏油「「極ノ番」というものを知っているかい?」

「極ノ番」とは、「領域」を除いた、それぞれの術式の奥義のようなもの。

そして、自身の極ノ番「うずまき」について語り始める。

呪霊操術 極ノ番「うずまき」

・取り込んだ呪霊を一つにまとめ、超高密度の呪力を相手へぶつける。

・強力だが、呪霊操術の強みである手数の多さを捨てることにもなる。

・真価は、準1級以上の呪霊を「うずまき」に使用した時に起こる。

・それは、「術式の抽出」

虎杖は、何かを待ちながら、ただじっと偽夏油の話を聞いていた。

そして、偽夏油は話し終えると同時に、かつて真人だった球体を飲み込んだ。

ゴクッ

偽夏油「馬鹿だな 君が感じた気配に私が気づかないと思ったのかい?」

空を見上げる偽夏油。

その目線の先には…

京都校メンバー

そこに居たのは、京都校・西宮

箒に付いたランプが、何やら光を放つ。

その光を見ていた加茂は、西宮の真下に狙いを定め、矢を解き放つ!!

ババシュ

ドドド

向かってくる多数の矢を避ける偽夏油。

ヂュイン

!!

そこに、真衣が弾丸を打ち込む!

しかし、それを難なく受け止める偽夏油。

その背後には、呪術師になった経緯を思い出しながら刀を構える三輪が居た。

三輪(のせる!!今までの全てとこれからの未来を!!)

三輪(もう二度と刀を振るえなくなっても!!!)

「抜刀!!」

しかし、三輪の決死の抜刀をなんなく掴み、そのまま刀を折ってしまう偽夏油…

そして、偽夏油が繰り出すのは…

極ノ番「うずまき」

背後には、多数の呪霊がうずを巻いた物体が…

虎杖「待て!!」

西宮、虎杖が助けようと動いたその時!

ぞくぞくと

ドウッ

「うずまき」の衝撃で、地面に巨大な穴が空く。

偽夏油「……シン陰か…よかったよ」

偽夏油「少しは薀蓄がある奴が来てくれて」

ピンチの三輪を救ったのは、日下部と歌姫!!

西宮も駆けつけ、三輪は無事だった。

そして、虎杖の元にはゴリラモードのパンダが!

虎杖が虎杖である事を確認し、安心するパンダ。

加茂も合流し、パンダと偽夏油の素性について話し始める。

加茂「何者だ」

パンダ「側は夏油傑 中身は知らねぇよ」

夏油の中身

ドクン

ドクン

ドクン

ドクン

と、そこに脹相が現れる…

顔を強ばらせ、偽夏油を見つめる脹相。

俺には3人の親がいる

母・母を孕ませた呪霊

そしてその間に血を混ぜた

母を弄んだ憎むべき―

偽夏油「気づいたようだね」

脹相「そういうことか!!加茂憲倫!!」

偽夏油の皮を被っていたのは、加茂憲倫だった!!!

自分と同じ名前に驚く京都校・加茂、ワケが分からず戸惑う西宮。

歌姫は、その男の素性を説明する。

加茂憲倫(かものりとし)

・加茂家の汚点

・史上最悪の術師

・本来なら、150歳をも超えている

日下部は、これまでの偽夏油の行動を思い出し、納得していた。

感情が怒りに変わった脹相は、偽夏油に襲いかかる!

脹相「よくも……!!よくも俺に!!」

脹相「虎杖を!!弟を!!殺させようとしたな!!」

ザッ

その時、偽夏油の元に裏梅が駆けつける。

裏梅「引っ込め三下 これ以上私を待たせるな」

右手に呪力を込め、戦闘態勢に入る裏梅。

脹相はそんな裏梅を見て、更に怒りをあらわにする!

脹相「どけ!!!俺はお兄ちゃんだぞ!!!」

ジロ
ジロ
ここで134話終了!
次回も気になるなぁ…

呪術廻戦の最新単行本が無料で読める方法!

これからご紹介する内容は無料で最新刊を読めてしまう方法になります。

  • 最新刊をすぐ読みたい…
  • 今月は金欠…

そんな方にオススメしたいのが【U-NEXT】の無料トライアル期間の登録をするだけの方法!

31日間無料トライアル実施中▼
期間内に解約で金額0円

今すぐU-NEXTで
呪術廻戦を読む

初回ポイントで一冊無料
▲本だけでなくアニメも一気見放題OK!

呪術廻戦134話が含まれる単行本情報

今回ご紹介した134話の内容を単行本で読む際は以下を参考にしてくださいませ。

呪術廻戦 第134話

  • 単行本未発売
  • ジャンプ2021年5・6号収録
ジロ
ジロ
U-NEXTでは週刊少年ジャンプは取り扱ってないので、十分注意してほしいぞ。

呪術廻戦ネタバレ134話の内容をご紹介:まとめ

最後に、今回の注目ポイントを簡潔にまとめます!

注目ポイント

・タイトル名→渋谷事変51

・扉絵→極ノ番を語る偽夏油

・極ノ番→うずまきの為に飲み込まれた真人

・京都校メンバー→駆けつける京都校メンバー!

・ぞくぞくと→偽夏油の正体判明!

続きが気になりますね…!!!

前話を見る← →次話を見る

以下当サイトの呪術廻戦記事のまとめ表です。

13巻
108話 109話 110話 111話 112話
113話 114話 115話
14巻
116話 117話 118話 119話 120話
121話 122話 123話 124話
15巻
125話 126話 127話 128話 129話
130話 131話 132話 133話
16巻以降
134話 135話 136話 137話 138話
139話 140話 141話 142話 143話
144話 145話




呪術廻戦ネタバレ134話の考察

ジロ
ジロ
133話発売時に考察した134話のネタバレ考察内容!
当たってても外れてても残しておきます!

ネタバレtopに戻る

考察内容はこんな感じ!

注目考察ポイント

・渋谷事変、一旦終結

・偽夏油の正体

以上、注目考察ポイントをご用意!!!

各注目考察ポイントの下に詳しい内容も書いていきますよー!

渋谷事変、一旦終結

渋谷事変も佳境を迎えていますね。

さて、ここらで一旦終結になるのではないでしょうか?

虎杖も既にボロボロ、五条は未だ封印されたまま、真人も偽夏油の呪霊となってしまった。

これ以上続けてしまうと、多分虎杖死んじゃいます。

本誌最後の次号予告ページでも、記されています!

真意を語りだす夏油。

渋谷事変、終結へ…!

これはもう、確実でしょう。

偽夏油の目的

渋谷事変が終わるとなると、このまま偽夏油が倒される展開は考えにくい。

となると、偽夏油がこの場を去る可能性大ですね!

逃げる、というよりは、目的に達したから去る

偽夏油の目的とは一体なんだったのでしょうか?

・五条封印

・真人を手に入れる

・真人サイドについていた呪霊達を潰す

こんなところでしょうか。

なんだか、渋谷事変が結果的に偽夏油の手のひらの上だった気が…

悔しいですね…

偽夏油の正体

気になる偽夏油の正体。

五条の同級生・夏油の体を乗っ取る誰か。

これ、かなり有力な説なんですが、

偽夏油=加茂憲倫説

なんです!

加茂憲倫とは

多くの呪術文化財と共に史上最悪の術師として名を残す御三家の汚点。

明治の始めに活動し、呪胎九相図を生み出した人物。

ここで思い出して欲しいのが、前話での偽夏油の発言。

偽夏油「我ながら流石というべきか 宿儺の器タフだね」

我ながら????

となった人も多いのではないでしょうか?

まるで、虎杖を作り出したかのような言い回し。

あれ…まさか!?

呪術廻戦ネタバレ134話の内容を考察!:まとめ

最後に、注目考察ポイントを簡潔にまとめます!

注目考察ポイント

・渋谷事変、一旦終結→偽夏油の目的達成

・偽夏油の正体→加茂憲倫

渋谷事変は無事に終わるのでしょうか!?

では、最後までご覧いただきありがとうございました!!

前話を見る← →次話を見る