漫画ネタバレ感想

【呪術廻戦 136話 渋谷事変53】の内容をご紹介

この記事は【呪術廻戦】最新話136話のネタバレをしています!

呪術廻戦最新話を読みたいけどジャンプは買わない派の方は、このネタバレ記事を読めば136話の内容はバッチリ!ぜひ最後までネタバレをご覧下さい!

※呪術廻戦最新話136話は、2021年1月25日発売の2021年8号に掲載

前話を見る← →次話を見る

呪術廻戦ネタバレ136話前のあらすじ

前話のあらすじを、簡単にまとめますと…

  • 虎杖を弟だと確信した脹相戦う
  • 裏梅の攻撃でピンチ
  • 九十九登場!

となります!

では【呪術廻戦 136話 渋谷事変53】の内容をご紹介していきます。

呪術廻戦ネタバレ136話の内容をご紹介!

ジロ
ジロ
136話のネタバレ内容は
こんな感じでまとめていくよ
注目ポイント

・タイトル名

・扉絵

・人類の未来

・無為転変

・偽夏油の目的

以上、5つの注目ポイントをご用意!!!

各注目ポイントの下に詳しい内容も書いていきますよー!

タイトル名

呪術廻戦136話のタイトル名は

「渋谷事変53」

出たー!

九十九由基!!

状況はどう変化するのでしょうか!?

扉絵

136話の扉絵は、

偽夏油と話し始める九十九由基

かつての夏油との会話を持ち出す九十九。

なにやら策があるようで…?

では本編を見ていきましょう!!

人類の未来

九十九「覚えているかな?世界から呪霊をなくす方法」

偽夏油に語りかける九十九。

九十九(さて ラルゥが動く時間を稼がないとね)

そして、偽夏油に自身の思い描く“人類の未来”を告げる。

九十九「呪力からの“脱却”だよ」

偽夏油「違う 呪力の“最適化”だ」

すぐに否定し、持論を投げかける。

12年前に禪院甚爾が死んだ時点で、脱却プランは捨てたと思っていた偽夏油。

九十九は、偽夏油の最適化プランの大きな穴を指摘する。

・海外では、呪術師や呪霊が極端に少ない。

・最適化プランには天元の結界が必要。

・天元を利用するということは、術師となるのは日本の人間限定になる。

・呪力というエネルギーを日本が独占することに、世界が黙っていない。

そこから生まれる不幸。

それは九十九が描く理想とは、かけ離れた世界だった。

偽夏油は笑う。

そもそも目的が違い、偽夏油は平和を望んでいない。

非術師、術師、呪霊…

全て“人間”という“呪力”の形の可能性。

そんな可能性を信じ、自ら生み出そうともしてきた偽夏油。

それでも、自身の可能性の域を出るモノにはならなかった。

そして、偽夏油はある答えにたどり着いていた。

偽夏油「分かるかい?私が創るべきは、私の手から離れた混沌だったんだ」

偽夏油は手に呪力を集め始める。

偽夏油「既に術式の抽出は済ませてある」

無為転変

偽夏油の言動を見ていた九十九が、虎杖に慌てて問いただす。

九十九「真人とかいう呪霊がいるだろう!!」

九十九「魂に干渉できる術式を持った奴!!」

虎杖「さっきアイツが取り込んだけど」

九十九「マジんが~!??」

「無為転変」!!!

偽夏油が地面に手を当てる!

地面にできた紋様が広がり、どこかへ向かう…

九十九「術式の遠隔操作!?」

術を終えた偽夏油が、虎杖に礼を言う。

虎杖との戦いで成長した状態の真人を取り込めたこと。

九十九「何をした」

険しい顔つきの九十九が、偽夏油に問う。

偽夏油「マーキング済の2種類の非術師に、遠隔で「無為転変」を施した」

とある病院。

植物状態だった伏黒津美紀の額に紋様が現れ、目を覚ます…

偽夏油の目的

2種類の非術師。

・虎杖のように、呪物を取り込ませた者。

・吉野順平のように、術式を所持しているが、脳の構造が非術師の者。

それぞれの脳を、「無為転変」で術師の形に整えた偽夏油。

前者には、器としての強度を。

後者には、術式を発揮する仕様を。

そして、一本の結ばれた紐を取り出す偽夏油。

バキィ

その紐の両端を一気に引き、ほどく。

偽夏油「…今、その呪物達の封印を解いた」

偽夏油「彼らにはこれから、呪力への理解を深めるため殺し合いをしてもらう」

偽夏油「千人の虎杖悠二が、悪意を持って放たれたとでも思ってくれ」

黙って聞いていた九十九が口を開く。

九十九「力を与えただけで人々が殺し合いを始めるとでも?」

偽夏油「その程度の仕込みを私が怠るわけないだろう」

余裕の笑みを浮かべる偽夏油に苛立ち、虎杖に「ボコろう」と誘う九十九。

氷で固まり、動けない虎杖だったが…

これからの世界

パシャ

ザパァァ

突如、裏梅がうずくまり、氷が消える。

先ほどの脹相との戦いで、脹相の血がその身を脅かしていたのだ。

西宮は真衣の援護が無いことに、疑問を抱いていた。

九十九は、真衣・東堂・三輪が九十九の仲間に保護され、既に離脱していることを説明する。

動き始める面々。

偽夏油「まだ話の途中だよ」

ため息をつき、また話し始める偽夏油。

偽夏油「私が配った呪物は、千年前から私がコツコツ契約した術師達の成れの果てだ」

偽夏油「だが私と契約を交わしたのは術師だけじゃない」

偽夏油「まぁそっちの契約はこの肉体を手にした時に破棄したけどね」

九十九「まさか」

偽夏油「これがこれからの世界だよ」

ドパッ

偽夏油から大量の呪霊が飛び出す!

九十九達の前に立ちはだかる呪霊達。

偽夏油「じゃあね虎杖悠二」

獄門彊を見せつけながら、その場を立ち去る偽夏油…

偽夏油「聞いてるかい?宿儺」

偽夏油「始まるよ」

偽夏油「再び 呪術全盛平安の世が…!!」

ジロ
ジロ
ここで136話終了!
次回も気になるなぁ…

呪術廻戦の最新単行本が無料で読める方法!

これからご紹介する内容は無料で最新刊を読めてしまう方法になります。

  • 最新刊をすぐ読みたい…
  • 今月は金欠…

そんな方にオススメしたいのが【U-NEXT】の無料トライアル期間の登録をするだけの方法!

31日間無料トライアル実施中▼
期間内に解約で金額0円

今すぐU-NEXTで
呪術廻戦を読む

初回ポイントで一冊無料
▲本だけでなくアニメも一気見放題OK!

呪術廻戦136話が含まれる単行本情報

今回ご紹介した136話の内容を単行本で読む際は以下を参考にしてくださいませ。

呪術廻戦 第136話

  • 単行本未発売
  • ジャンプ2021年8号収録
ジロ
ジロ
U-NEXTでは週刊少年ジャンプは取り扱ってないので、十分注意してほしいぞ。

【呪術廻戦 136話 渋谷事変53】:まとめ

最後に、今回の注目ポイントを簡潔にまとめます!

注目ポイント

・タイトル名→渋谷事変53

・扉絵→話し始める九十九

・人類の未来→偽夏油の望む未来は最適化

・無為転変→遠隔で無為転変!

・偽夏油の目的→仕込んだ人と呪物で混沌を巻き起こす

続きが気になりますね…!!!

前話を見る← →次話を見る

以下当サイトの呪術廻戦記事のまとめ表です。

13巻
108話 109話 110話 111話 112話
113話 114話 115話
14巻
116話 117話 118話 119話 120話
121話 122話 123話 124話
15巻以降
125話 126話 127話 128話 129話
130話 131話 132話 133話 134話
135話 136話 137話 138話




呪術廻戦ネタバレ136話の考察

ジロ
ジロ
135話発売時に考察した136話のネタバレ考察内容!
当たってても外れてても残しておきます!

ネタバレtopに戻る

考察内容はこんな感じ!

注目考察ポイント

・偽夏油&裏梅逃亡

以上、注目考察ポイントをご用意!!!

各注目考察ポイントの下に詳しい内容も書いていきますよー!

偽夏油&裏梅逃亡

特級術師・九十九登場により、形勢逆転!?

裏梅の「直瀑」を防ぎ、そして偽夏油が見せた表情。

一筋縄では倒せなさそうな九十九登場で、

偽夏油&裏梅逃亡!

の可能性が!

目的は達している様子の二人ですから、これ以上強敵を相手にする必要は無いはず。

一旦引いて、次の作戦に移る、と考えるのが妥当でしょう…!

歌姫の術式

ここで気になる、歌姫の術式!

前話では、西宮がこんなセリフを。

西宮「歌姫先生の準備ができるまで、時間を稼ぐよ!!」

準備???

なんの????

過去編でも情報が無い、歌姫の術式。

転送術式(仮)

だったら面白くないですか??

虎杖も負傷済、みんなも氷漬けでギリギリ…

ここで歌姫が「転送術式(仮)」だったら、敵を逃してしまうけど、みんな無事で済みますよね…!!

偽夏油&裏梅を転送するのか、自分達を転送するのかは分かりませんが、ここらで一旦区切りを付けるのには、持ってこいの術式だと思います!

呪術廻戦ネタバレ136話以降の内容を考察!:まとめ

最後に、注目考察ポイントを簡潔にまとめます!

注目考察ポイント

・偽夏油&裏梅逃亡→逃げるか、逃げられるか

渋谷事変は無事に終わるのでしょうか!?

では、最後までご覧いただきありがとうございました!!

前話を見る← →次話を見る