漫画ネタバレ感想

【呪術廻戦 138話 禪院家】の内容をご紹介

この記事は【呪術廻戦】最新話138話のネタバレをしています!

呪術廻戦最新話を読みたいけどジャンプは買わない派の方は、このネタバレ記事を読めば138話の内容はバッチリ!ぜひ最後までネタバレをご覧下さい!

※呪術廻戦最新話138話は、2021年2月15日発売の2021年11号に掲載

前話を見る← →次話を見る

呪術廻戦ネタバレ138話前のあらすじ

前話のあらすじを、簡単にまとめますと…

  • 東京ほぼ壊滅
  • 乙骨登場
  • 虎杖抹殺の任に就いた乙骨

となります!

では【呪術廻戦 138話 禪院家】の内容をご紹介していきます。

呪術廻戦ネタバレ138話の内容をご紹介!

ジロ
ジロ
138話のネタバレ内容は
こんな感じでまとめていくよ
注目ポイント

・タイトル名

・扉絵

・禪院家

・遺言状

・東京渋谷

以上、5つの注目ポイントをご用意!!!

各注目ポイントの下に詳しい内容も書いていきますよー!

タイトル名

呪術廻戦138話のタイトル名は

「禪院家」

終わる東京。日本。

このタイトルってことは、呪術界・御三家が動き出すのか!?

扉絵

138話の扉絵は、

禪院家の家

立派な門構えの禪院家。

「当主が瀕死の重症」との文字も。

直毘人の生死が判明するのでしょうか?

では本編を見ていきましょう!!

禪院家

直哉「で 死んだん?真衣ちゃん」

禪院家の廊下を歩く、特別1級術師・禪院直哉と、使用人。

使用人「今は当主の心配を それに死にかけているのは真希です」

直哉「そうなん?ほな ええわ」

真衣ではなく真希が瀕死と聞き、安堵する直哉。

直哉「べっぴんさんやけど真希ちゃんはあかん アレは男を立てられへん」

直哉「その点真衣ちゃんは立派やね」

直哉「強がっとるけど 自分が女やと心底理解しとる」

真希を貶しながら、直哉はある部屋へと入っていく。

扇「遅いぞ 何をしていた」

そこには、禪院扇と禪院甚壱が居た。

直哉の実の父親・直毘人が生死を彷徨っているこの状況で、到着の遅れた直哉に対して、苛立ちを見せる扇。

直哉「ごめんちゃい♡でも別にええやろ俺が来んでも来やんでも」

しかし、注意されて尚、態度の軽い直哉。

直哉「次の禪院家当主は 俺なんやから」

そして直哉は、次々と禪院家の文句を言い始める…

直哉「俺の兄さん方は皆ポンコツやし」

直哉「叔父…弟のアンタもパッとせぇへんし その娘は論外」

直哉「甚壱君はなぁ……顔がアカンわ 甚爾君と逆やったらよかったのにな」

その言葉に扇と甚壱は我慢できず、直哉を攻撃!

しかし、さらりと躱す直哉。

直哉「パパが峠を彷徨ってんねんで 堪忍したってや」

遺言状

と、ここで襖が開く。

フルダテと名乗るその男が、部屋に入ってくる。

フルダテ「たった今 禪院家当主・禪院直毘人様がお亡くなりになられました」

そして、その遺言状を預かっているフルダテは、それを読み始める。

直毘人の遺言状

一つ

禪院家27代目当主を禪院直哉とす

一つ

高専忌庫及び禪院家忌庫に保管されている呪具を含めた全財産を直哉が相続し

禪院扇 禪院甚壱のいずれかの承認を得た上で直哉が運用することとす

ただし

なんらかの理由で五条悟が死亡または意思能力を喪失した場合

伏黒甚爾との誓約状を履行し伏黒恵を禪院家に迎え

同人を禪院家当主とし全財産を譲るものとする

直哉「あ゛?」

その遺言状に記されていたのは、直哉が思っていた内容では無かったのだった…

直哉の思惑

部屋を出て、また廊下を歩きながら使用人と話す直哉。

直哉「やっぱアカンわタマなしやあの2人」

直哉「よぉ知らんガキが当主になっても 俺よりはマシやとなんもせん気や」

遺言状に異論が無い様子を見せた扇と甚壱に、苛立ちを見せる直哉。

そして、使用人に恵の行方を聞く。

使用人「詳しくは…ただ東京で虎杖悠仁捜索の任に当たっているそうです」

直哉「誰やねん」

使用人「例の宿儺の器です」

それを聞いた直哉は、上層部にあることを伝えるよう使用人に命じる。

直哉「じゃあ上の人に伝えとき 禪院直哉が宿儺の器殺したるって」

驚く使用人。

直哉は血走った眼で、言葉を続ける…

直哉「恵君は宿儺の器のとこおるんやろ?」

直哉「二人まとめて殺したる」

直哉「今の東京は魔境や 人がいつどう死んでも関係あらへん」

直哉「殺してしまえば後のことはどうとでもなる」

直哉「禪院家当主は俺や」

東京渋谷

東京・渋谷。

人が消えたこの街に、九十九の姿があった。

九十九「すまない あの時迷った」

誰かに謝る九十九は、言葉を続ける。

九十九「ここまで事態が進んでしまったのであれば 一度泳がせて様子を見るべきなのではと」

九十九「気づいたかな 私は君達の味方というわけではないんだ」

九十九「ただ世界から呪霊をなくしたいだけのしがない美女さ」

九十九「お詫びと言ってはなんだがあの場にいた子達は」

九十九「私と私の仲間が責任を持って送り届けるよ」

九十九「私もいい加減天元と向き合わないとね」

九十九「君はどうする?」

虎杖&脹相

誰もいない建物の階段で、一人うなだれている虎杖。

そこに、脹相が現れる。

脹相「悠仁 ケガの具合はどうだ」

虎杖「黒閃をくらった以外はまぁ元気」

心配をする脹相に、答える虎杖。

虎杖「多分宿儺の影響だ アイツの力が大きくなってるのを感じる」

そんな虎杖に、ある提案をする脹相。

脹相「俺に気を遣うな 高専に戻ってもいいんだぞ」

脹相「俺も焼相達の亡骸を回収したいしな」

しかし虎杖がココにいるのは、気を遣っているワケではなかった。

虎杖「宿儺が伏黒を使って何か企んでる」

虎杖「それに俺は人をいっぱい殺した」

虎杖「俺はもう皆と一緒にはいられない」

過去に恵に言われた「自分が助けた人間が将来人を殺したらどうする」が、頭をよぎる虎杖…

虎杖がココにいるのは、人を殺したから。

その思いを告げた虎杖は、脹相の気持ちも確認する。

虎杖「脹相こそいいのか?俺はオマエの弟も殺したんだぞ」

脹相「いい アレは事故だ」

脹相「壊相も血塗も俺の立場なら同じようにしたはずだ」

脹相「赦す赦さないじゃない 兄弟とはそういうものだ」

脹相の気持ちを確認した虎杖は、返答することなく立ち上がる。

虎杖「…行こう 今はとにかく呪霊を減らさないと」

こうして呪霊の狩人となった虎杖&脹相、だがそれを狩る者がまた2人――

ジロ
ジロ
ここで138話終了!
次回も気になるなぁ…

呪術廻戦の最新単行本が無料で読める方法!

これからご紹介する内容は無料で最新刊を読めてしまう方法になります。

  • 最新刊をすぐ読みたい…
  • 今月は金欠…

そんな方にオススメしたいのが【U-NEXT】の無料トライアル期間の登録をするだけの方法!

31日間無料トライアル実施中▼
期間内に解約で金額0円

今すぐU-NEXTで
呪術廻戦を読む

初回ポイントで一冊無料
▲本だけでなくアニメも一気見放題OK!

呪術廻戦138話が含まれる単行本情報

今回ご紹介した138話の内容を単行本で読む際は以下を参考にしてくださいませ。

呪術廻戦 第138話

  • 単行本未発売
  • ジャンプ2021年11号収録
ジロ
ジロ
U-NEXTでは週刊少年ジャンプは取り扱ってないので、十分注意してほしいぞ。

【呪術廻戦 138話 禪院家】:まとめ

最後に、今回の注目ポイントを簡潔にまとめます!

注目ポイント

・タイトル名→禪院家

・扉絵→禪院家の外観

・禪院家→集まる当主候補達

・遺言状→直毘人死亡でまさかの遺言状

・東京渋谷→高専には戻らず脹相と行動する虎杖

続きが気になりますね…!!!

前話を見る← →次話を見る

以下当サイトの呪術廻戦記事のまとめ表です。

13巻
108話 109話 110話 111話 112話
113話 114話 115話
14巻
116話 117話 118話 119話 120話
121話 122話 123話 124話
15巻以降
125話 126話 127話 128話 129話
130話 131話 132話 133話 134話
135話 136話 137話 138話 139話




呪術廻戦ネタバレ138話の考察

ジロ
ジロ
137話発売時に考察した138話のネタバレ考察内容!
当たってても外れてても残しておきます!

ネタバレtopに戻る

考察内容はこんな感じ!

注目考察ポイント

・虎杖の潜伏先

・高専のメンバー

以上、注目考察ポイントをご用意!!!

各注目考察ポイントの下に詳しい内容も書いていきますよー!

【呪術廻戦ネタバレ138話】虎杖の潜伏先

長かった渋谷事変が終わりました…!

しかし、波乱の新章の幕開け。

呪術総監部、いわゆる上層部からありえない通達でしたね!

・夏油再死刑

・五条追放+封印禁止

・夜蛾学長死罪

・虎杖死刑←怒りの乙骨が担当

なんと無慈悲な…!!

そうなってくると、

虎杖潜伏

大人しく身柄を拘束される、という展開より、高専を離れて機会を待つと考えるのが妥当かと!

潜伏先はここ?

身を隠すのに、協力してくれる存在。

一人目の候補は、脹相

虎杖=呪胎九相図説が、かなり関係してくると思うんです!

兄弟であることが分かり、協力者になる!?

二人目は、九十九

何故かラルゥとも関係してる九十九。

高専とは違う場所で動いているみたいですね!

虎杖を匿うことにも、修行させることにももってこいだと思います!

【呪術廻戦ネタバレ138話】高専のメンバー

虎杖は今まで通りに高専にいられない。

残された皆はどうなるのでしょうか?

ざっと考察してみます!

・恵

虎杖と裏で繋がりながら、共に五条奪還を目論む。

・釘崎

片目は元に戻らないけど、復帰して虎杖の味方に。

・狗巻&パンダ

打倒虎杖に燃える乙骨を説得

・真希

生死不明だけど、絶対復帰してくるはず!で、乙骨を説得

・京都校

東堂・加茂辺りが主導で、虎杖の味方に

こんな感じですかね?

みんな何かしら傷を負っているけど、虎杖の味方についてくれる人は多いはず!!!

虎杖の目的

みんなの離れ離れになることが、ほぼ確定の虎杖。

渋谷事変では、かなりの精神ダメージを喰らっていました。

きっとまた落ち込むでしょう。

しかし、復活してくれると思うんです!

では、虎杖の目標は?

①強くなる

②五条の封印を解く

③夏油傑を倒す

おそらく、この三つが目標になるでしょう。

期待も込めて!

呪術廻戦ネタバレ138話以降の内容を考察!:まとめ

最後に、注目考察ポイントを簡潔にまとめます!

注目考察ポイント

・虎杖の潜伏先→脹相or九十九に保護される

・高専のメンバー→各々虎杖の味方に

では、最後までご覧いただきありがとうございました!!

前話を見る← →次話を見る