漫画ネタバレ感想

呪術廻戦ネタバレ147話の内容をご紹介

この記事は【呪術廻戦】最新話147話のネタバレをしています!

呪術廻戦最新話を読みたいけどジャンプは買わない派の方は、このネタバレ記事を読めば147話の内容はバッチリ!ぜひ最後までネタバレをご覧下さい!

※呪術廻戦最新話147話は、2021年4月26日発売の2021年21・22合併号に掲載

前話を見る← →次話を見る

呪術廻戦ネタバレ147話前のあらすじ

前話のあらすじを、簡単にまとめますと…

  • 死滅回游の説明
  • 役割分担
  • 泳者・高羽登場!

となります!

では呪術廻戦ネタバレ147話の内容をご紹介していきます。

呪術廻戦ネタバレ147話の内容をご紹介!

ジロ
ジロ
147話のネタバレ内容は
こんな感じでまとめていくよ
注目ポイント

・タイトル名

・扉絵

・アレの造り方

・夜蛾を救う為

・最期の呪い

以上、5つの注目ポイントをご用意!!!

各注目ポイントの下に詳しい内容も書いていきますよー!

タイトル名

呪術廻戦147話のタイトル名は

「パンダだって」

ついにパンダが!

渋谷事変から音沙汰の無かったパンダ。

一体どんな状況になっているのでしょうか?

扉絵

147話の扉絵は、

手を繋ぐ

大きな人の手は、夜蛾学長。

小さな黒い手は、幼いパンダの手でしょうか?

では本編を見ていきましょう!!

アレの造り方

かつて、パンダを生み出した後の夜蛾。

牢屋のような場所に入れられ、その手は拘束されていた。

そこに現れた一人の男。

楽巌寺「夜蛾 アレは何だ」

人工的な呪骸は、他の操術より自立して行動する事が可能。

その動力である呪力は、術師から与えられたものを消費する。

しかし、夜蛾によって生み出されたパンダの呪力はパンダのもので、自己補完すらできている。

上層部はそんな夜蛾を特級認定し、無期限拘束を正式に下そうとしていた。

夜蛾がもしそれを意図的に造ったのなら、当然のこと…

それを踏まえた上で、楽巌寺は夜蛾に問う。

楽巌寺「貴様は本当に アレの造り方を知らんのだな」

鋭い眼光を放つ楽巌寺。

夜蛾「……はい」

伏し目がちな夜蛾は、そう答えたのだった。

タケル

場面は変わり現在、夜蛾はとある森の中にいた。

元気の無い夜蛾に声をかけるのは、子供くらいのサイズの犬のような姿の呪骸・タケル。

タケル「みんな心配してるよ 元気がないって」

夜蛾「そうか」

タケル「だから僕言ってやったんだ 元気がなければ元気づければいいって」

夜蛾「そうか」

タケル「天才だろ」

ドヤ顔でポーズをキメるタケル。

夜蛾「そうだな」

そんなタケルの頭をぐりぐり撫でる夜蛾。

夜蛾「タケル すまないが暫く帰れない」

夜蛾「皆にもそう伝えてくれ」

タケル「また出張?」

不満そうな顔をするタケル。

夜蛾「あぁ長い出張だ」

夜蛾「大丈夫 この森は天元様が守ってくれている」

夜蛾「オマエのお母さんもまた会いにきてくれる」

夜蛾「俺がいなくても 大丈夫」

タケルに諭すように言葉をかけた夜蛾は、この森を後にする。

そんな夜蛾を見送るタケルと、その他の呪骸達。

タケル「まさみち」

振り返る夜蛾。

タケル「まさみちがいないとさみしいぜ」

夜蛾を救う為

バツン

渋谷事変後、拘束されていたパンダの縄を切って解放させたのは、日下部。

パンダ「…いいのか?日下部」

日下部「俺が助けたって言うんじゃねーぞ」

日下部「オマエが捕まってんのは 夜蛾さんを誘い出すためだ」

行方をくらませている夜蛾を捕らえるため、パンダはここに拘束されていたのだ。

日下部「……あの人には恩があんだよ」

いつかの恩

夜蛾「本当にいいんだな」

夜蛾がそう問いかけるのは、今より少し若い日下部。

日下部の隣には、車椅子に乗る日下部の妹がいた。

夜蛾「コイツはオマエの甥ではない 甥の情報を持った何かだ」

今と変わらず爪楊枝を咥える日下部は、その問いに答える。

日下部「いつまでも死人に拘ってちゃ 未来を生きていけませんっちゅー話ですよね」

日下部にもこれが100%正しい道では無い、とわかっていた。

日下部「でも」

日下部「妹はもう 過去(タケル)が支えてくれなきゃ生きていけんのです」

ここで、夜蛾の隣にいた呪骸・タケルが口を開く。

タケル「まさみち あの人僕のお母さんじゃない?」

日下部妹は、その呪骸をぼーっと見ていた。

夜蛾「あぁ よく分かったな」

タケル「へへへ そうじゃないかと思ったぜ」

タケル「天才だろ?」

「天才だろ?」

タケルのその言葉は、日下部妹が亡くした息子の口癖だった…

その瞬間、日下部妹がタケルに駆け寄り、抱きしめる。

妹「タケルぅ タケルゥウ」

涙を流す日下部妹と、何が起こったのかよく分かっていないタケル…

その光景を見ながら、夜蛾と日下部は今後の話を進める。

夜蛾「日下部 悪いが」

日下部「分かってます」

日下部「完全自立型の呪骸の存在は公にできない」

日下部「妹と一緒には暮らせない」

かつての甥の魂の宿った呪骸は、秘密にしなければならない存在だと、日下部は分かっていた。

夜蛾「すまん」

どうする事も出来ず、謝る夜蛾。

日下部「何謝ってんですか」

しかしそれでも違う形であれ、甥と再会できたこと、妹が生きる為の支えを見つけられたこと。

日下部は涙をこらえきれず、体を震わせていた…

日下部「ありがとうございます」

日下部「本当に」

日下部「ありがとう」

最期の呪い

呪骸達の森を出た夜蛾は、夜、とある建物の前に来ていた。

そこにいたのは、上層部の関係者らしき忍者のような見た目の人物。

忍者「呪骸も連れずに何処へ行くのですか?」

街頭の上に立ち、夜蛾を見下ろす忍者。

夜蛾は、おもむろに上着を脱ぎ捨ててその問いに答える。

夜蛾「息子に会いに」

捕らえられているパンダを、救いに来たのだ。

忍者「死罪となったアナタが唯一助かる方法を教えましょう」

忍者「完全自立型人口呪骸」

忍者「その製造方法を 今 ここで明かせ」

現在死罪となった夜蛾が助かるには、それしかなかった。

夜蛾「悟がいなくなった途端に強気だな」

忍者「強気にもなりますよ こちらには歴戦の術師がついている」

と、ここで楽巌寺が戦闘モードで現れる!

夜蛾「楽巌寺…学長!!」

・・・・・・・・

そして時が過ぎ、体に傷を負い力なく横たわる夜蛾と、その前に立つ楽巌寺。

楽巌寺「後は儂に任せて下がってよい」

忍者「御意」

忍者はスゥっと消え、2人きりになる。

そして、夜蛾は息絶えようとしていた…が。

夜蛾「肉体の情報から魂の情報を複製するんです」

唐突に完全自立型人口呪骸の造り方を話し始める!

驚く楽巌寺をよそに、言葉を続ける夜蛾。

完全自立型人口呪骸

・肉体から複製した魂の情報を、呪骸の核に入力する。

・一つだけでは成立せず、相性の良い三つの魂を宿した核を一つの呪骸に入れ、お互いの魂を常に観測させる。

・そうすることで、初めて魂が安定して自我が芽生える。

・生後3ヶ月を過ぎたあたりで、呪力の自己保管を始める。

楽巌寺「何故…今更話した」

楽巌寺「何故もっとはやく」

楽巌寺「何故生き延びなんだ…!!」

もっと早く話していれば生きている未来もあったのに、今ここで口を割った夜蛾が理解できない楽巌寺…

夜蛾「呪い…ですよ 楽巌寺学長」

夜蛾「私から アナタへのの呪いです」

パンダだって

最期の言葉を言い終え、息絶える夜蛾…

と、そこにパンダが到着する!!!

パンダ「まさみち…!!」

楽巌寺は、パンダがすぐに戦いを挑んでくると予測し、戦闘態勢に入る。

しかしパンダはそんな楽巌寺の横を通り過ぎ、まっすぐ夜蛾の元へ向かう。

楽巌寺「何故戦わん 儂が憎くないのか」

パンダ「人間と一緒にすんな パンダはそんなものに囚われん」

夜蛾を殺した張本人である楽巌寺。

パンダ「アンタまさみちと仲悪かったもんな」

パンダ「どーせ上に命令されてやっただけだろ」

パンダ「俺にとっちゃアンタは 落ちてるナイフみたいなもんさ」

パンダはそれを理解した上で、憎しみで戦うことはしなかった。

パンダ「だがこれだけは覚えとけ」

パンダ「パンダだって 泣くんだ」

その目には大量の涙がこぼれていた…

うおおおおおん

静かな夜の街に、パンダの悲痛な鳴き声が響き渡る。

父と子。

その絆は、涙の中に。

ジロ
ジロ
ここで147話終了!
次回も気になるなぁ…

呪術廻戦の最新単行本が無料で読める方法!

これからご紹介する内容は無料で最新刊を読めてしまう方法になります。

  • 最新刊をすぐ読みたい…
  • 今月は金欠…

そんな方にオススメしたいのが【U-NEXT】の無料トライアル期間の登録をするだけの方法!

31日間無料トライアル実施中▼
期間内に解約で金額0円

今すぐU-NEXTで
呪術廻戦を読む

初回ポイントで一冊無料
▲本だけでなくアニメも一気見放題OK!

呪術廻戦147話が含まれる単行本情報

今回ご紹介した147話の内容を単行本で読む際は以下を参考にしてくださいませ。

呪術廻戦 第147話

  • 単行本未発売
  • ジャンプ2021年21・22合併号収録
ジロ
ジロ
U-NEXTでは週刊少年ジャンプは取り扱ってないので、十分注意してほしいぞ。

呪術廻戦ネタバレ147話の内容をご紹介:まとめ

最後に、今回の注目ポイントを簡潔にまとめます!

注目ポイント

・タイトル名→死滅回游について

・扉絵→天元と話す一行

・アレの造り方→知らないと答える夜蛾

・夜蛾を救う為→日下部が夜蛾に恩を返す為にパンダ救出

・最期の呪い→パンダを救いにきた夜蛾死亡

続きが気になりますね…!!!

前話を見る← →次話を見る

以下当サイトの呪術廻戦記事のまとめ表です。

13巻
108話 109話 110話 111話 112話
113話 114話 115話
14巻
116話 117話 118話 119話 120話
121話 122話 123話 124話
15巻
125話 126話 127話 128話 129話
130話 131話 132話 133話
16巻以降
134話 135話 136話 137話 138話
139話 140話 141話 142話 143話
144話 145話 146話 147話 148話




呪術廻戦ネタバレ147話の考察

ジロ
ジロ
146話発売時に考察した147話のネタバレ考察内容!
当たってても外れてても残しておきます!

ネタバレtopに戻る

考察内容はこんな感じ!

注目考察ポイント

・秤金次はヤンキー系!

以上、注目考察ポイントをご用意!!!

各注目考察ポイントの下に詳しい内容も書いていきますよー!

【呪術廻戦ネタバレ147話】秤金次はヤンキー系!

まずはこの男から!

東京校3年・秤 金次(はかり きんじ)!!

五条が認める程の実力の持ち主です。

公式ガイドブックによると…

0巻での百鬼夜行で保守派とモメて、ボコって、現在停学中!

ギャンブラー(名前の由来でもある)!!!

もう、ヤンキーじゃん!!

これから、虎杖と伏黒が金次の元に出向かうわけですが、なんか虎杖と相性良さそうですよね~

一瞬で仲良くなって、仲間に引き入れることは可能?

それとも、宿儺のことで、拒否されちゃう!?

東堂とかぶりそう

なんとな~くですが、ちゃらちゃらしたヤンキーっていうより、硬派な雰囲気の金次。

過去に一瞬だけ出てきてるんですけど、その姿は刈り上げ&短いドレッドっぽい髪型。

目つきもなんだか悪そうです…

硬派だとすると、東堂とかぶりそうですよね。

ここから先、虎杖&東堂&金次でチーム組んだりとかだったら、呪術廻戦はヤンキー漫画のようなアツイ展開になるかもしれません!

同族嫌悪で、東堂に嫌われてるかもですが…笑

呪術廻戦ネタバレ147話の内容を考察!:まとめ

最後に、注目考察ポイントを簡潔にまとめます!

注目考察ポイント

・秤金次はヤンキー系!→硬派ヤンキーでギャンブラー!

では、最後までご覧いただきありがとうございました!!

前話を見る← →次話を見る