漫画ネタバレ感想

呪術廻戦ネタバレ149話の内容をご紹介

この記事は【呪術廻戦】最新話149話のネタバレをしています!

呪術廻戦最新話を読みたいけどジャンプは買わない派の方は、このネタバレ記事を読めば149話の内容はバッチリ!ぜひ最後までネタバレをご覧下さい!

※呪術廻戦最新話149話は、2021年5月24日発売の2021年25号に掲載

前話を見る← →次話を見る

呪術廻戦ネタバレ149話前のあらすじ

前話のあらすじを、簡単にまとめますと…

  • 真希禪院家に到着
  • 忌庫にたどり着くも、父ちゃんに邪魔される

となります!

では呪術廻戦ネタバレ149話の内容をご紹介していきます。

呪術廻戦ネタバレ149話の内容をご紹介!

ジロ
ジロ
149話のネタバレ内容は
こんな感じでまとめていくよ
注目ポイント

・タイトル名

・扉絵

・当主になれなかった理由

・娘を捨てる父

・2つは1つに

以上、5つの注目ポイントをご用意!!!

各注目ポイントの下に詳しい内容も書いていきますよー!

タイトル名

呪術廻戦149話のタイトル名は

「葦を啣む-弐-」

前話の続きになるのでしょう。

父親と戦い、傷を負った真希と真依。

彼女たちの運命は?

扉絵

149話の扉絵は、

引きずられる真希と真依

なんとも胸糞悪い扉絵ですね…

では本編を見ていきましょう!!

当主になれなかった理由

ズル ズル ズッ

父・扇との戦いに敗れ、気を失っている真希。

意識はあるものの、同じく怪我を負った真依。

扇「笑止千万」

先の戦いでの真希の自分の戦闘方法に対する思い違いに説教しながら、真希と真衣を両手で引きずりどこかへ向かう扇。

その後には、真希と真衣の血が残されていた…

扇は尚も言葉を続ける。

扇「何度でも言うぞ」

扇「私が前当主に選ばれなかったのは オマエ達のせいだ」

扇の兄・直毘人の術式は歴史が浅く、相伝であるかどうかはそこまで争点ではなかった。

術師として唯一つを除いて、扇が遅れをとったことはなかった。

それでも、扇が当主になれなかった理由。

それは、子供の出来だった。

扇「子が親の足を引くなど あってはならない

娘を捨てる父

真依「知らないの?」

真依「この世界では足の引っ張り合いが美徳なのよ」

憎まれ口を叩く真依…

とある場所にたどり着いた扇は、入口の階段から真希と真依を乱暴に落とす。

扇「ここは訓練と懲罰に使われる場所だ

扇「2級以下の呪霊を無数に飼っている

扇「今は私に怯えているが じきオマエ達を喰いに這い出てくる

何も無い広場、しかし回りの柱の影から無数の呪霊の声…

扇は娘達に最後の言葉を残す。

扇「天与呪縛…フィジカルギフテッド

扇「それが何だ

扇「我々術師は日々鍛錬した肉体を 更に呪力で強化して戦う

扇「真希 オマエの力など皆手抜かりなく持っているのだ

扇「さらば 我が人生の 汚点

そして去っていく扇。

残された真希と真依。

真依は依然として意識の無い真希を、膝枕する。

真希の胸に手をやると、動いていることが確認できた。

真依「流石 しぶといわね」

真依「いつか……こうなるんじゃないかって思ってた」

そう言うと真依は、真希の頭に覆いかぶさるように、顔を近づけていく。

真依「最悪」

そして、真希と真依の口が重なる…

お姉ちゃん

目を覚ます真希。

しかし、居たのは田舎の海辺だった。

隣には、真依が座っていた。

真依「私の術式 もう大体分かってるでしょ」

真依「でも大きい物とか複雑なものとかは作れないのよ」

真依「あの人に斬られた傷もあるし」

真依「これ作ったら私死ぬから」

真依「じゃあね 後は一人で頑張んなさい」

そう告げた真依は、唐突に海に向かって歩き始める…

真希「!? おい!! 真依!! 待て!!」

思わず呼び止める真希。

真依「私 随分前から分かってたのよ」

真依「何で呪術師にとって双子が吉兆か」

何かを得るには、何かを差し出さなければならない。

痛い目みて強くなるのと同じ理屈。

しかし双子は、そういう利害が一致しない。

呪術では、一卵双生児は同一人物とみなされてしまうからだった。

真依「アンタは私で 私はアンタなの」

真希が強くなりたいと願っても、真依は強くなりたくない。

真希が術式を持っていなくたって、真依が持ってたら意味がない。

真依「私がいる限り 真希 アンタは一生半端者なの」

真希「分かったから…!!戻れよ!!」

真依を追いかけて、海の中に入っていく真希。

真依「これだけは置いてくわ 他は捨てなさい」

何かを握り、追いかけてきた真希に渡そうとする真依。

真依は伸ばされた手を掴もうとするが何故かすり抜け、いつの間にか真依の渡そうとしたものがその手の中にあった。

真依「呪力で何もかも持っていってあげるから」

真依「……一つだけ 約束して」

真依「全部 壊して」

真希の手には、枝のようなものがあった。

真依「全部だからね お姉ちゃん」

笑顔で告げる真依と、何も言えない真希の姿は、子供の姿に戻っていた…

2つは1つに

元の場所で目覚める真希…

その傍らには、真希を包み込むように倒れ、動かなくなった真依がいた。

いつの間にか真希の手に握られた刀が、呪力を放つ…

真希「真依」

真希「起きて」

真希「真依」

真希「起きて」

 

ピリッ

扇が異変に気付く。

真希達を置き去りにした場所を振り返ると、何故か呪霊の消滅反応が!

入口には、娘達の姿があった。

体が覚えている

忘れるよう努めた

あの

恐怖

扇を睨み竜骨を構える真希の姿に、甚爾の姿を重ねる。

恐怖を感じ、すぐに戦闘態勢に入る扇。

術式解放
「焦眉之赳」!!!

扇「いいだろう!!今一度この手で

扇「骨の髄まで焼き尽くしてくれる!!

扇「来い!!!出来損ない!!!

そう言い終えると同時に、扇の額から上は宙を舞っていた…!

目にも見えないスピードで、父を殺した真希。

真希は感情も無く、真依に話しかける。

真希「真依 始めるよ」

ジロ
ジロ
ここで149話終了!
次回も気になるなぁ…

呪術廻戦の最新単行本が無料で読める方法!

これからご紹介する内容は無料で最新刊を読めてしまう方法になります。

  • 最新刊をすぐ読みたい…
  • 今月は金欠…

そんな方にオススメしたいのが【U-NEXT】の無料トライアル期間の登録をするだけの方法!

31日間無料トライアル実施中▼
期間内に解約で金額0円

今すぐU-NEXTで
呪術廻戦を読む

初回ポイントで一冊無料
▲本だけでなくアニメも一気見放題OK!

呪術廻戦149話が含まれる単行本情報

今回ご紹介した149話の内容を単行本で読む際は以下を参考にしてくださいませ。

呪術廻戦 第149話

  • 単行本未発売
  • ジャンプ2021年25号収録
ジロ
ジロ
U-NEXTでは週刊少年ジャンプは取り扱ってないので、十分注意してほしいぞ。

呪術廻戦ネタバレ149話の内容をご紹介:まとめ

最後に、今回の注目ポイントを簡潔にまとめます!

注目ポイント

・タイトル名→葦を啣む-弐-

・扉絵→娘を引きずる父

・当主になれなかった理由→子供のせい

・娘を捨てる父→重症を負った娘を呪霊の巣窟に捨てる父

・2つは1つに→真依が死と引き換えに真希に刀を与えた!

続きが気になりますね…!!!

前話を見る← →次話を見る

以下当サイトの呪術廻戦記事のまとめ表です。

13巻
108話 109話 110話 111話 112話
113話 114話 115話
14巻
116話 117話 118話 119話 120話
121話 122話 123話 124話
15巻
125話 126話 127話 128話 129話
130話 131話 132話 133話
16巻以降
134話 135話 136話 137話 138話
139話 140話 141話 142話 143話
144話 145話 146話 147話 148話
149話 150話




呪術廻戦ネタバレ149話の考察

ジロ
ジロ
148話発売時に考察した149話のネタバレ考察内容!
当たってても外れてても残しておきます!

ネタバレtopに戻る

考察内容はこんな感じ!

注目考察ポイント

・真希VS扇の戦いの行方

・真希と真衣が助かる方法はあるのか

・組屋鞣造の工房

以上、注目考察ポイントをご用意!!!

各注目考察ポイントの下に詳しい内容も書いていきますよー!

【呪術廻戦ネタバレ149話】真希VS扇の戦いの行方

さて、突如親子対決が勃発した前話。

ここからの展開が気になるところ。

週刊少年ジャンプで、149話のヒントが隠されて(?)いました!

それは、次号予告

夜桜一家が各作品にコメントを残していたのですが、呪術廻戦はというと…

①真希VS扇の戦いの行方が明らかになるみたい!

②死滅回游平定に向け、真希の取る行動は…!?

このまま、真希VS扇の続きが描かれるようですね!

扇が泣いていた理由

前話ラストで、真希を斬った扇。

何故か涙を流していました。

これは、望まぬ戦いなのでしょうか?

しかし、この作戦の発案者は扇。

何に対しての涙なのか…

真希&真衣が優秀or男なら、俺が当主になれていたのに

これ…?

自分が当主になれなかったことを、真希と真衣のせいに。

そして、現状を憂いて感情が爆発しちゃったのでしょうか?

なんにせよ、親として真希達を思ってあげてほしいものですね…

【呪術廻戦ネタバレ149話】真希と真衣が助かる方法はあるのか

扇にやられ、膝から崩れ落ちた真希。

そして、既にやられていた真衣。

2人が助かる方法はあるのでしょうか?

・狗巻&パンダが

まだ出てきていない狗巻の動向がここで明らかに?

・伏黒が

自身が当主になった責任もあるし、禪院家の事情を知っているとしたら伏黒が妥当?

でも、別行動してるし可能性はうすい…

・冥冥に頼む

伏黒は禪院家の財産を継いでいます。

お金あります。

ということは、お金を払えば動いてくれそうな冥冥達が動いてくれるかも!?

このまま真希と真衣だけでは勝機は薄い。

誰か助っ人が来てくれることを祈りましょう!

誰かが死ぬ可能性

真希・真衣・父・母。

この誰かが死ぬ展開もあるかもしれません。

呪術廻戦は、人が死にますからね…

・真希

主要キャラなので、可能性低い。

・真衣

既にボロボロ。最後に真希をかばって…!?

・扇

娘の最後の力で…

・母

止めに入るor誰かを守ろうとして?

不協和音の流れる、真希一家。

仲良くなる術は、残されているのでしょうか?

【呪術廻戦ネタバレ149話】組屋鞣造の工房

皆さん覚えてますか?

組屋鞣造!

呪詛師で、ハンガーラックのあのおじさんです!

人体を日用品や武器に加工するという、なんとも悪趣味なおじさん。

そして、前話で登場した呪具「竜骨」。

組屋鞣造が作ったことだけは分かりましたが、真希が工房に行ったことは描かれませんでした。

真希が工房に行った理由&様子

が明らかになりそうですよね!

どういった経緯で、真希は組屋鞣造の工房にたどり着いたのかも気になります!

真希に繋がる人物が?

考えられるのは、

真希に関係する人物が呪具になっている

こう考えると、真希が工房に行くのもうなずけますよね。

果たして、正解は…?

呪術廻戦ネタバレ149話の内容を考察!:まとめ

最後に、注目考察ポイントを簡潔にまとめます!

注目考察ポイント

・真希VS扇の戦いの行方→確実に描かれる

・真希と真衣が助かる方法はあるのか→誰かが助けに

・組屋鞣造の工房→何故工房に行ったのかが明らかに

では、最後までご覧いただきありがとうございました!!

前話を見る← →次話を見る