漫画ネタバレ感想

呪術廻戦ネタバレ152話の内容をご紹介

この記事は【呪術廻戦】最新話152話のネタバレをしています!

呪術廻戦最新話を読みたいけどジャンプは買わない派の方は、このネタバレ記事を読めば152話の内容はバッチリ!ぜひ最後までネタバレをご覧下さい!

※呪術廻戦最新話152話は、2021年6月14日発売の2021年28号に掲載

前話を見る← →次話を見る

呪術廻戦ネタバレ152話前のあらすじ

前話のあらすじを、簡単にまとめますと…

  • 直哉、真希と甚爾を重ねちゃって苛立つ
  • 直哉の投射呪法炸裂!
  • 真希に見破られ、直哉敗北

となります!

では呪術廻戦ネタバレ152話の内容をご紹介していきます。

呪術廻戦ネタバレ152話の内容をご紹介!

ジロ
ジロ
152話のネタバレ内容は
こんな感じでまとめていくよ
注目ポイント

・タイトル名

・扉絵

・母と娘

・そして直哉も

・真希の行く先

以上、5つの注目ポイントをご用意!!!

各注目ポイントの下に詳しい内容も書いていきますよー!

タイトル名

呪術廻戦152話のタイトル名は

「葦を啣む-跋-」

跋(ばつ)。

意味は、本文の後に記す終わりの文章だそうですよ!

つまり、あとがき

続いてきた真希回が終わるのか?

扉絵

152話の扉絵は、

キッチンで話す親子

姿は無いものの、「お母さん」というワードから親子の会話だと。

しかし、なにやら様子がおかしくて…?

では本編を見ていきましょう!!

母と娘

真希「母さん」

真希母「いやっ……!!来ないで!!」

禪院家のキッチン、吹きこぼれる鍋、真希は母に会いに行っていた。

真希「母さんお願い 聞いて」

真希母「どぉして…!?どぉしてアナタは!!」

真希「あの時なんで「戻れ」って言ったの?」

拒絶されながらも、真希はずっと気になっていた事を母に問う。

真希母「…?……??何の話?

しかし、母はなんの事だか分からなかった。

そんな母を見て、言葉を発さずにじっと母を見つめる真希…

真希母「…いや!!いやぁっ!!いやよ!!

またも狂ったように喚く母…

そして、キッチンの壁に血しぶきがあがる…!

そして直哉も

文字通り、崩壊した禪院家。

その中で、血を流しながら地面を這う男が居た。

直哉「フーーッ フーーッ」

ドタタッ

障子を押し倒しながら、部屋の中に入る直哉は笑っていた。

直哉「ツメが甘いんじゃ クソ女ぁ…!!」

真希にやられながらも、トドメを刺されることなく生き延びていた直哉。

ギィ ギィ

しかし、突如廊下から真希の母が現れる。

首を切られ血塗られた着物、目は虚ろ、そして手には包丁を握りしめていた。

直哉「~~ざっけんなや!!」

既に呪力を練ることができない程弱っていた直哉は、ブチチと畳を引っかきながら悔しがる…

直哉「ドブカス……がぁ!!」

地面に這い蹲るような態勢の直哉に、覆いかぶさるように倒れ込んだ真希の母。

手に握られていた包丁は、直哉の背中から心臓のある場所に刺さっていた。

真希母「あ゛ぁ……

真希の母もまた、息絶えようとしていた。

真希母「産んで…よかった……

虚ろな目に映っていたのは、まだ幼い真希と真依と戯れていた時の記憶だった。

真希の行く先

真依を担いで禪院家を後にする真希。

そこに、西宮が姿を現す。

西宮「真依ちゃん!!」

血相を変え、真希に近付く西宮。

しかし、何も言わない真希、動かない真依を見て、全てを悟る。

西宮「だから私は…行くなって……!!」

感情が抑えきれず、涙がこぼれる西宮…

真希「…後 頼む」

真依を西宮に引渡す。

西宮「これからどうするの 真希ちゃん」

しかし西宮の問いには答えず、真希はその場を去るのだった…

禪院家の幕切れ

その日禪院家に不在だった“炳”6名、“躯倶留隊”21名が、間もなく非業の死を遂げる。

現場に残穢は確認されず、遺体の傷口からは凶器の呪具のものとみられる呪力が微かに検知された。

後日、五条家及び加茂家から呪術総監部に対し、禪院家の御三家除名が提議され、総監はこれを保留としている。

ジロ
ジロ
ここで152話終了!
次回も気になるなぁ…

呪術廻戦の最新単行本が無料で読める方法!

これからご紹介する内容は無料で最新刊を読めてしまう方法になります。

  • 最新刊をすぐ読みたい…
  • 今月は金欠…

そんな方にオススメしたいのが【U-NEXT】の無料トライアル期間の登録をするだけの方法!

31日間無料トライアル実施中▼
期間内に解約で金額0円

今すぐU-NEXTで
呪術廻戦を読む

初回ポイントで一冊無料
▲本だけでなくアニメも一気見放題OK!

呪術廻戦152話が含まれる単行本情報

今回ご紹介した152話の内容を単行本で読む際は以下を参考にしてくださいませ。

呪術廻戦 第152話

  • 単行本未発売
  • ジャンプ2021年28号収録
ジロ
ジロ
U-NEXTでは週刊少年ジャンプは取り扱ってないので、十分注意してほしいぞ。

呪術廻戦ネタバレ152話の内容をご紹介:まとめ

最後に、今回の注目ポイントを簡潔にまとめます!

注目ポイント

・タイトル名→葦を啣む-跋

・扉絵→禪院家キッチン

・母と娘→母、真希を拒絶、そして…

・そして直哉も→真希母にトドメを刺される

・真希の行く先→禪院家の兵士も皆殺しで、禪院家は幕切れとなる

続きが気になりますね…!!!

前話を見る← →次話を見る

以下当サイトの呪術廻戦記事のまとめ表です。

13巻
108話 109話 110話 111話 112話
113話 114話 115話
14巻
116話 117話 118話 119話 120話
121話 122話 123話 124話
15巻
125話 126話 127話 128話 129話
130話 131話 132話 133話
16巻
134話 135話 136話 137話 138話
139話 140話 141話 142話
17巻以降
143話 144話 145話 146話 147話
148話 149話 150話 151話 152話
153話




呪術廻戦ネタバレ152話の考察

ジロ
ジロ
151話発売時に考察した152話のネタバレ考察内容!
当たってても外れてても残しておきます!

ネタバレtopに戻る

考察内容はこんな感じ!

注目考察ポイント

・最強になった加茂家が参戦!

・狗巻達と合流

以上、注目考察ポイントをご用意!!!

各注目考察ポイントの下に詳しい内容も書いていきますよー!

【呪術廻戦ネタバレ152話】最強になった加茂家が参戦!

御三家の1つ、禪院家の崩壊。

当主は伏黒ですが、実際に禪院家のトップにいた面々はことごとく真希に負けちゃいましたね。

さてそうなってくると、御三家の勢力が崩れるということになります!

ボロボロの禪院家。

五条悟が封印されている五条家。

残るはあと1つ、加茂家です!

禪院家が崩壊した今、加茂家が登場してくるのではないでしょうか?

ちなみに、加茂家は保守派と仲がいいとされています。

この機会に、禪院家と五条家を保守派に引き入れてしまうかもしれませんね。

真希処刑対象に

禪院家をめちゃくちゃにした真希。

次に今の呪術界から受けた理不尽さを晴らすとしたら、恐らく上層部でしょうね。

絶対的存在になってしまっている上層部に、真希は目をつける。

しかし、上層部も動く。

真希、処刑対象に

こうなるでしょう。

御三家とも言われる程に勢力を持っていた禪院家ですから、それを殺し回ったとなると、上層部は自分達にも驚異になると感じるでしょう。

そして、処刑対象に。

これには、加茂家も関わってくるでしょう。

ちなみに次週予告ページで、まだ真希回が続きそうなコメントが。

真希VS禪院家佳境!

戦いの結末は如何に!?

これはもう、御三家や上層部が動いてもおかしくはありません!

【呪術廻戦ネタバレ152話】狗巻達と合流

さて、動けるようになった真希。

負傷はしているものの、今後は恐らくパンダと合流するのでしょう。

しかし、この男もそろそろ出てきて欲しい!

狗巻棘

渋谷事変後の彼が、どうしているのか。

生きてはいるでしょうが、五体満足なのか?

パンダ、真希、と来て、この男が現れない理由はありませんよね!

京都校メンバーも?

真依が死に、この人達も描写されるのでは?

京都校メンバー!

先輩・同級生・後輩…

真依を慕っていた人達が、何も描写なく、とは考えにくいです。

特に、女子メンバーは仲が良さそうでしたし、何かしらアクションはあるでしょう。

東堂もまた、真依と仲が良さそう(?)でしたし、真希の元に駆けつけて真希の心を救うような行動をとってくれるかもしれません!

呪術廻戦ネタバレ152話の内容を考察!:まとめ

最後に、注目考察ポイントを簡潔にまとめます!

注目考察ポイント

・最強になった加茂家が参戦!→呪術界の勢力バランス崩れる!

・狗巻達と合流→そろそろ

では、最後までご覧いただきありがとうございました!!

前話を見る← →次話を見る