マンガ、アニメ、小説

【鬼滅の刃】恋柱・甘露寺蜜璃の過去!継子になったから恋の呼吸が?




こんにちは!

絶賛放映中の鬼滅の刃!ハラハラドキドキ泣ける回も多いですね~!ハンカチ常備してます!笑

今回は鬼殺隊の頂点に立つ「柱」の一人でもあり、「恋柱」の二つ名を持つ甘露寺蜜璃についてご紹介していきたいと思います!

恋多き乙女な恋柱・甘露寺蜜璃の過去、そして継子になったから生まれた恋の呼吸とは!!




鬼滅の刃キャラの強さ・最強ランキングTop30【ガチ決定版!!】

【鬼滅の刃】恋柱・甘露寺蜜璃の切ない過去!継子だったからできた恋の呼吸とは?

では早速!恋柱・甘露寺蜜璃についてご紹介していきます!

シノ
シノ
蜜璃ちゃん可愛い♪のに、柱ってすごくない!?なんであんなに強いん!?

そう!可愛いんです!甘露寺蜜璃のファンは多いのではないでしょうか!

可愛いのに柱である強い恋柱・甘露寺蜜璃とは!?

【鬼滅の刃】恋柱・甘露寺蜜璃のプロフィール紹介!恋の呼吸を少し!

●恋柱:甘露寺蜜璃

職業:鬼殺隊員:柱
性格:優しい、素直、惚れっぽい
強さ:★★★★☆
呼吸:恋の呼吸
好きなもの:桜餅・猫
趣味:料理、メンコで負け知らず

こんな感じの女の子です!

魅力的なものに思わず胸が高鳴ってしまう乙女気質で、本編でもことあるごとにキュンキュンしてます!多くの男性隊士からも好意を抱かれています!(炭治郎は鼻血を出していましたねw)

露出度高めな隊服は、変態の隠が勝手に持ってきたもので、甘露寺蜜璃は疑問に思いながらも隠の自信満々な態度から受け入れてしまいました!(後に柱合会議の際しのぶと対面して真相を知ったようですね~)

また、柱一の食欲を持ち、1日170個の桜餅を8ヶ月食べ続けて髪と目の色が変わってしまいました!すごい!!

そんな甘露寺蜜璃が、恋の呼吸を使い鬼と戦うようになった過去は・・・



【鬼滅の刃】恋柱・甘露寺蜜璃の過去を紹介!

では、恋柱・甘露寺蜜璃の過去をご紹介していきますね!

甘露寺蜜璃はもともと鬼とは無縁の生活を送っていました。一見すると華奢な体格で乙女な甘露寺蜜璃。

しかし、筋肉の密度が一般的な人間の8倍もあり、その筋力は屈強な男性ほどという特異体質。その体質は「ただ生きている」ことを維持する為に莫大なカロリーを消費し続けます!

それ故とてつもなく大食らいで、相撲取り3人よりも食べるほどになってしまったのです。

そのトンデモ体質と、先に紹介した桜餅を食べ過ぎて変わってしまった髪と目の色のせいで甘露寺蜜璃は悲しい思いをしてしまいます・・・

【鬼滅の刃】恋柱・甘露寺蜜璃過去:お見合い破談…

甘露寺蜜璃17歳の頃、お見合いをすることに。

しかし、特異体質のせいで

君と結婚できるのなんて熊か猪か牛くらいだ

そのおかしな頭の色も子供に遺伝したらと思うとゾッとする

など怪物扱いをされ、破談してしまいます。

それ以降結婚をするために、力の弱いふりをしたり、髪の色を黒く染めたり、意識が朦朧とするほど食欲を抑えたり・・・自分自身に嘘をつくようになりました。
その姿は家族が心配するほど。

しかし、だんだん自分に嘘をつくことに疑問を抱き、

ありのままの自分でいられる・人の役にたてることがしたい!

と思い立ち、甘露寺蜜璃は鬼殺隊に入隊することを決意します!



【鬼滅の刃】恋柱・甘露寺蜜璃過去:鬼殺隊で継子になる!

鬼殺隊に入隊した甘露寺蜜璃は、お館さま・産屋敷耀哉に今まで抑えてきた力を認められ、居場所を与えてもらいます。

そして、甘露寺蜜璃はなんと炎柱・煉獄杏寿郎の継子となります!!

煉獄杏寿郎のもとで炎の呼吸を学びますが、甘露寺蜜璃の特異体質のおかげかオリジナリティが強すぎて独立してしまったそうです。

そして出来たのが恋の呼吸!!!
炎柱・煉獄杏寿郎の継子だったことから、炎の呼吸を基にして甘露寺蜜璃が独自に編み出しました!すごい!
その恋の呼吸を鍛錬し続け、現在では恋柱として鬼と戦い続けているわけなんです!!

過去、特異体質であるが故に世俗では生きる場所を見つけられなかった甘露寺蜜璃でしたが、今はその特異体質のおかげでありのままでいられる場所を見つけ出すことができたのです!!!

入隊理由に「添い遂げる殿方を見つけるため」とも話す乙女脳な甘露寺蜜璃ですが、理由はそれだけではなかったんですね~!

【鬼滅の刃】恋の呼吸を紹介!

では、続いて恋柱・甘露寺蜜璃の恋の呼吸についてご紹介していきます!

炎の呼吸を基に、甘露寺蜜璃が編み出した恋の呼吸

鞭のようにしなる極めて薄く柔らかい日輪刀は、柔軟な甘露寺蜜璃のみが扱えます!

ちなみに、技名に“猫”が冠したものが複数あるのは、甘露寺蜜璃が猫好きだからだそうですよ!!



【鬼滅の刃】恋の呼吸:壱ノ型 初恋のわななき(はつこいのわななき)

しなる刃の一太刀で切り刻む!

刀鍛冶の里を強襲してきた上弦の伍・玉壺が作り出した化け物に対して使用した技で、巨大な魚を細切れにしちゃいました!!

あの猛烈なスピード感も必見です!!

【鬼滅の刃】恋の呼吸:弐ノ型 懊悩巡る恋(おうのうめぐるこい)


高速の斬撃技で、流れるように刃をしならせ瞬く間に切り刻む!!

上弦の肆・半天狗の生み出した鬼・憎珀天を斬りつけた技で、蜜璃の日輪刀ならではの斬撃ではないでしょうか!



【鬼滅の刃】恋の呼吸:参ノ型 恋猫しぐれ(こいねこしぐれ)


猫のように飛び跳ね、放たれる術自体を斬り攻撃を防ぐ!!

こちらも上弦の肆・半天狗の生み出した鬼・憎珀天に使用した技で、憎珀天が放った怪音波や雷さえも斬り、炭治郎だけではなく憎珀天も驚かせました!

【鬼滅の刃】恋の呼吸:伍ノ型 揺らめく恋情・乱れ爪(ゆらめくれんじょう・みだれづめ)


関節の柔らかさを利用し、広範囲に刀を振るい切り刻む!

こちらも上弦の肆・半天狗の生み出した鬼・憎珀天に使用した技で、縦横無尽に飛び上がる姿はまるで体操をしているような!?



【鬼滅の刃】恋の呼吸:陸ノ型 猫足恋風(ねこあしこいかぜ)


身をひるがえし突風の如き速さで襲い来る攻撃を斬る!!

こちらも上弦の肆・半天狗の生み出した鬼・憎珀天に使用し、鞭のような日輪刀を生かした防御型の技です!

【鬼滅の刃】恋柱・甘露寺蜜璃の過去!継子になったから恋の呼吸が?:まとめ

さて、恋柱・甘露寺蜜璃の切ない過去と、恋の呼吸をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

炎柱・煉獄杏寿郎の継子となり、恋の呼吸が編み出されるまで様々な苦悩があったんですね~!蜜璃ちゃんえらい!えらいよー!

これからも恋柱・甘露寺蜜璃の鬼との激闘や、恋の呼吸の技、恋の行方(?)に目が離せませんね!!!

では、最後までご覧いただきありがとうございました~!