漫画ネタバレ感想

【鬼滅の刃 199話 千年の夜明け】の内容をご紹介

ここでは【鬼滅の刃 199話 千年の夜明け】の内容をご紹介している記事になります!

鬼滅の刃の最新話が読みたいけどジャンプは買わないって方は、ここを読んでいただければ、199話のおおまかな内容が分かる!ぜひ最後までご覧ください!

※鬼滅の刃199話は、2020年3月23日に発売の2020年17号に記載されている内容になります

※当サイトは完全なネタバレではありません。購入のきっかけになるような記事作りを心がけておりますので、ご理解ください。

前話を見る← →次話を見る

鬼滅の刃映画のネタバレはこちら!

鬼滅の刃199話前のあらすじ

前話のあらすじをご紹介していきます!

ジロ
ジロ
前回は…
やっと太陽が出始めたね!

そうだね!
簡単にまとめますと…

  • かまぼこ隊で無惨に攻撃
  • 柱達も助太刀
  • いよいよ太陽が!

となります!

では【鬼滅の刃 199話 千年の夜明け】の内容をご紹介していきます。

鬼滅の刃ネタバレ199話の内容をご紹介!

ということでご紹介していきます!

ジロ
ジロ
今回紹介する199話の内容は
どんな内容かな?

今回ご紹介する内容はこちら!

・タイトル名

・扉絵

・赫刀

・肉の鎧

・全員で紡ぐ

の5つの大見出しをご用意!!!

タイトル名

今回の199話のタイトル名は…

「千年の夜明け」

となっております。

明けます・・・

長かった夜が明けようとしています!

無事に無惨が倒せるかどうか、心配で仕方ありません・・・

扉絵

そんで今回の199話の扉絵は、、、

昇り始めた太陽。

無惨が本気の「ヤバイ」って顔をしていますね!

果たしてこのまま無惨が消滅してしまうのか・・・!?

赫刀

太陽を目にした無惨。

衝撃波を放ち、鬼殺隊達を吹き飛ばす!

炭治郎は、手を離すまいと必死に刀を握ります!

しかし無惨の衝撃波は、更に炭治郎を襲います!

と、その時!

義勇が炭治郎の元に、そして共に刀を握る!

すると、刀は赤く染まり赫刀に!!!

ゴフッ

ジュッ

太陽が顔を覗かせ、無惨の頬を灼く。

焦る無惨・・・

肉の鎧

突如、体が肥大化する無惨。

その見た目は大きな大きな赤ん坊のよう。

弾き飛ばされる義勇・・・

炭治郎はなんと、そのまま無惨の肉塊の中に取り込まれてしまう!

無惨は、必死に太陽から逃れようと、進み始める!

と、輝利哉の掛け声で、鬼殺隊・隠達が動き出す!

なんとか周りの物を使って、無惨の行く手を阻もうとする!

全員で紡ぐ

少しずつ、太陽に灼かれていく無惨。

必死な無惨は、むらがる鬼殺隊達に手を伸ばす。

しかし不死川や悲鳴嶼が参戦!

行く手を阻まれ、進めなくなった無惨。

なんと、地面に潜ろうとする!

必死に攻撃し、食い止めようとするも、もう全員が限界を迎えている・・・

そこで、無惨の中にいる炭治郎が中から無惨を攻撃!

血を吐き、動きを止める無惨。

そして、更に昇る太陽に、その身を灼かれる!!!

鬼滅の刃の最新単行本が無料で読める方法!

これからご紹介する内容は無料で最新刊を読めてしまう方法になります。

  • スマホで手軽に…
  • 最新刊がどこも売り切れ…
  • 今月は金欠…

そんな方にオススメしたいのが【U-NEXT】の無料トライアル期間の登録をするだけの方法!

31日間無料トライアル実施中▼
期間内に解約で金額0円

今すぐU-NEXTで
鬼滅の刃を読む

初回ポイントで一冊無料
▲本だけでなくアニメも一気見放題OK!

【鬼滅の刃 199話 千年の夜明け】:まとめ

今回紹介した内容を簡潔にまとめます!

・タイトル名→千年の夜明け

・扉絵→太陽が昇り始めた!

・赫刀→義勇と炭治郎で赫刀になる

・肉の鎧→でかい赤ちゃんになった無惨

・全員で紡ぐ→みんなの力で無惨の行く手を阻む

とこんな感じです!

ちなみにこちらに関しては、内容を省いております。

  • 細かい戦闘シーン
  • キャラのセリフ

興味がある方はぜひ購入してお楽しみください!!

前話を見る← →次話を見る




鬼滅の刃ネタバレ199話の考察

シノ
シノ
ここからは、199話の考察だよ!!もったいないから残しておきます!気になる方はご覧ください!

今回ご紹介する内容はこちら!

199話ネタバレに戻る

  • 技を出せない炭治郎
  • 無惨、実は日の光が大丈夫説
  • ねずこは戦闘非参加?

の3つの大見出しをご用意!!!
この下にもいろいろ詳しい内容を付け加えていきます。

技を出せない炭治郎

前話で技を出し切った炭治郎。

技を出し切ったということは、十参ノ型が出せないということですよね…

確かに前話の攻防では炭治郎は、技を出すのを失敗して助けられていたりしましたね…

体力的にもボロボロな状態のなか、負担が大きい日の呼吸を放つのは確かにきついですよね。

ではどうするのか

ジロ
ジロ
では
どうするんだい!

ということなのですが、おそらく体当たりや押さえつけることをメインにするのではないのかなと思います。

風柱さんが「夜明けだ!!!」と発言してるところから踏ん張りどころなのは間違い無いので、技が出せなくても力を振り絞っていくのでは無いかなと思います。

それにしても十参ノ型を出さずに無惨戦が終わるのでしょうか…

怪しいところですね。

無惨、実は日の光が大丈夫説

続いてこの考察!

無惨、実は日の光が大丈夫説!

ということで!

夜明けが近づいて来る中で、このまま戦闘終了できたら最高なのは間違いないのですが、終わりがあっけない!!!!

コレになってきますw

無惨の性格といえば…

  1. ビビり
  2. 傷つきたく無い

などなど…

この性格により、何百年も前に日の光で痛い目見たときから日の光に当たろうと思っていないために、無惨すら現在日の光に当たるとどうなるかわからないわけです…

日の光に当たっても大丈夫だった場合

最悪ですねw

もし日の光に当たっても大丈夫だった場合、ねずこの存在価値はまずなくなります。

なのでねずこの絡みがなくなるといても過言ではありません。

そして無惨が絶対にガチ逃げようとすると思いますね。

太陽の克服ができたとしても、珠世×しのぶ作の薬のせいで老化が進み、細胞が蝕まれて死にいたります。

無惨が助かる術は…

太陽を克服して、薬を解毒する

ねずこは戦闘非参加?

少し前から一切の登場がないねずこ。

このままの無惨の状態だと、ねずこは戦闘に一切参加しないのではと考えております。

なんだかんだ言って兄妹での戦闘が始まるのかな?なんて思っていたのですが…

ジロ
ジロ
え!?
日の光きとるやん!

ってなってしまいましたw

しかし戦場には向かっているとは思います…

炭治郎が力を出す

力が一切なくなったねずこですが、無惨に捕らえられてしまうのではないかなと思いました。

無惨がねずこを人質にとり、鬼殺隊が責めにくくするなんて戦略、普通にとりそうですよねw

その際に炭治郎が限界を超えた力を引き出すのではないかと。

まぁお決まりの展開ですが、技が出せないと発言している炭治郎が技を発動して勝つ的なw

鬼滅の刃199話をネタバレ考察!:まとめ

今回紹介した内容を簡潔にまとめます!

  • 技を出せない炭治郎
    →振り絞る
  • 無惨、実は日の光が大丈夫説
    →意外と克服してそう
  • ねずこは戦闘非参加?
    →ワンチャン

前話を見る← →次話を見る