漫画ネタバレ感想

【傷だらけのピアノソナタ 4話 音楽って何ですか?】の内容をネタバレ紹介!

ここでは【傷だらけのピアノソナタ 4話 音楽って何ですか?】の内容を紹介している記事になります!

傷だらけのピアノソナタ最新話が読みたいけどジャンプ+は買わないって方は、ここを読んでいただければ、4話の内容はバッチリですのでぜひ最後までご覧ください!

※傷だらけのピアノソナタ4話は、2020年11月17日にジャンプ+に掲載されている内容になります!

前話を見る← →次話を見る

傷だらけのピアノソナタ4話前のあらすじ

前回の内容を簡単にまとめると…

  • ルナは一旦バトミントンに専念する
  • ルナが来ない事に落ち込むヒナコ
  • ルナは綾辻に勝利してバトミントン部を退部する
  • ヒナコが泣く

という感じです!

ルナはピアノの指導を受けて上手くなるのでしょうか!

では【傷だらけのピアノソナタ 4話 音楽って何ですか?】の内容をご紹介していきます。

傷だらけのピアノソナタ4話の内容をネタバレ紹介!

ではご紹介していきましょう!

ジロ
ジロ
ルナはバトミントン部を退部しました
本気でピアノをやろうとしているのですね

頑張ってほしいです!

では今回ご紹介する内容はこちら!

・タイトル

・扉絵

・家へ

・音楽とは?

・ルナの覚悟

この五つの大見出しをご用意!

その下にも詳しい内容を付け加えていきます。

タイトル

今回の4話のタイトルは【音楽って何ですか?】となっています。

読んでいけば分かると思いますが、恐らくルナが陽一に音楽について問うのだと思われます。

ヒナコは中々説明できないので、ルナは陽一に尋ねるのでしょうか?

果たしてどんな答えが返って来るのか、気になります…。

では4話の内容をご紹介していきます!

扉絵

今回の4話扉絵ルナとヒナコが一緒に帰宅するが描かれています。

ジロ
ジロ
一体どんな話をしているのでしょうか
ピアノの話かなと思いますが…

本気でピアノに打ち込む気になったルナの頑張りに期待したいです!

では、気になる本題に言ってみましょう!

家へ

一緒に学校から下校しているルナとヒナコだが、ヒナコはとても上機嫌に笑っていました。

ルナは何時になく笑顔だねと聞くと、ヒナコはスケッチブックにこれからはもっとルナとピアノを弾く事が出来るからと笑顔で答えたのです。

同時に本当にバトミントンはいいのかとヒナコはスケッチブックに書いて見せると…。

ルナ「今更なに言ってんの あの時ヒナが弾いたピアノが―――儚くて切なくて…何かさ“私も”って私に気ィもたせたのはヒナあんたなんだよ!?」

とルナは言うと、その事を聞いたヒナコは益々笑顔になっていました。

その裏でルナは心の中で自分は今度こそ本気でピアノを弾く、あくまでヒナコのためではなく自分がやりたいからこの道を選んだんだ、そのために自分は自分のやるべき事をやると思っていたのです。

こうして彼女達はヒナコの家へと向かいます。

散乱と聞きたい事

家に到着すると中には陽一がいたのですが、部屋の周囲は滅茶苦茶の状態になっていたのでルナとヒナコは唖然としていました。

明らかに強盗が入ったのだと思ったルナはヒナコに110番するように命じるも、陽一はそうではなくて仕事による寝不足で転んでしまっただけだと言って、鼻を指で摘まみながら言います。

今度のピアノ公演の作曲に手間取って3日は寝てないと陽一は言うと、ルナはその事に驚きながら周りを見ると沢山の楽譜が合ったので、音楽って大変なんですねと言うと…。

ルナ「音楽って何ですか?」

と単刀直入に聞いたのでした。

音楽とは?

陽一はまずは一服と言わんばかりにタバコを吸いながら…。

陽一「音楽なんて生きるのに意味はないんだ でもね 全てが順風満帆な人間なんてそういないさ 誰しも「傷」を負って生きているんだ 僕は音楽がそういう人々の救いになればいいと思ってる」

と陽一は言います。

続けてヒナコの頭に手を置きながら、もしかしたらルナも音楽に救われた1人なんじゃないかなと言うと、ルナはその通りですと言う晴れやかな表情をしました。

ヒナコの顔を弄りながら、以前とは雰囲気が違うと呟いた陽一にヒナコはスケッチブックにルナは本気でピアノを打ち込むつもりなのと書いて見せたのです。

それを知って陽一は以前来た時のルナの発言は嘘ではなく本気だったのかと言いつつ、ヒナコにとってルナは初めての友達であり、ピアノ仲間だからお互いに切磋琢磨してピアノを弾いていくのは実にいいストーリーだと言います。

ヒナコも満更でもない表情をするのですが…。

ルナの宣言

ルナ「ヒナと一緒に弾く気は無いですよ?別に私…」

とルナが言ったので、2人はあれ予定が違うと言わんばかりに表情を曇らせます。

そしてヒナコは土下座しながら陽一に対して、自分にピアノを教えてほしいと懇願したのです。

ルナの覚悟

陽一は一旦落ち着くと、自分はピアニストとして引退しているし、ピアノならばヒナコから教わっているだろうと聞きます。

ルナはヒナコから教わっているけど、ヒナコからずっと教えてもらっていては越えられないから自分は本気でやるからには越えたいと口にします。

陽一はルナにこれまで弾いて来なかったルナに残酷な事を言うけどと言うと…。

ルナ「毎日毎晩ピアノの練習をします 爪が割れても指が折れてもピアノを弾きます 病気になって体が動かなくなっても頭の中で弾き続けます ずっとピアノの事ばかり考えてピアノに人生をかけます」

とルナは覚悟を言い放ちます。

住み込み

ルナの覚悟を聞いた陽一はもう聞く前に全部言われてしまったと言うと、負けを認めました。

陽一はルナに一人暮らしなのかと確認すると、都合がいいと言ったのでルナは驚いたのです。

陽一は自分の家にはピアノを含めて沢山あるから本気で覚悟を決めているならここに住むんだと言ったので、ルナは驚いたのです。

ということで、4話は終了します。

傷だらけのピアノソナタ4話が含まれる単行本情報

今回ご紹介した4話の内容を単行本で読む際は以下を参考にしてくださいませ。

傷だらけのピアノソナタ 第4話

  • 単行本1巻収録
  • ジャンプ+に収録←今すぐ読める!

【傷だらけのピアノソナタネタバレ 4話 音楽って何ですか?】:まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回ご紹介した内容を簡単にまとめます!

・タイトル=音楽って何ですか?

・扉絵=一緒に下校するルナとヒナコ

・家へ=ヒナコの家に行く

・音楽とは?=陽一が音楽の事を教える

・ルナの覚悟=ルナがピアノに対する覚悟を述べる

こんな感じでしょうか。

次話が気になりますね!!

前話を見る← →次話を見る

以下当サイト「傷だらけのピアノソナタ」ネタバレまとめ表です。

1巻
1話 2話 3話 4話 5話