漫画ネタバレ感想

【傷だらけのピアノソナタ 8話 師弟】の内容をネタバレ紹介!

ここでは【傷だらけのピアノソナタ 8話 師弟】の内容をネタバレ紹介!の内容を紹介している記事になります!

傷だらけのピアノソナタ最新話が読みたいけどジャンプ+は買わないって方は、ここを読んでいただければ、8話の内容はバッチリですのでぜひ最後までご覧ください!

※傷だらけのピアノソナタ8話は、2020年12月15日にジャンプ+に掲載されている内容になります!

前話を見る← →次話を見る

傷だらけのピアノソナタ8話前のあらすじ

前回の内容を簡単にまとめると…

  • コンサート会場に向かったルナ達
  • カノンが演奏をする
  • 演奏後、ルナがピアノを始めてからどうなるか分からなかったが、今日の演奏でゴールへの道筋が分かったと口にする
  • カノンが現れて、陽一に声をかける

という感じです!

カノンの演奏はどんな感じなのでしょうか!

では【傷だらけのピアノソナタ 8話 師弟】の内容をご紹介していきます。

傷だらけのピアノソナタ8話の内容をネタバレ紹介!

ではご紹介していきましょう!

ジロ
ジロ
只ならぬ雰囲気ですね
陽一とカノンの関係も気になりますし

何か因縁があるのでしょうか?

では今回ご紹介する内容はこちら!

・タイトル

・絵

・陽一とカノン

・衝撃

・偶然?

この五つの大見出しをご用意!

その下にも詳しい内容を付け加えていきます。

タイトル

今回の8話のタイトルは【師弟】となっています。

読んでいけば分かると思いますが、恐らくカノンと陽一の関係性だと思われます。

陽一がピアニストだった頃の弟子だと思いますが、どんな指導を受けたのでしょうか?

そして再会した陽一にカノンはどんな言葉をかけたのか、気になります…。

では8話の内容をご紹介していきます!

今回の8話扉絵雨にうたれながらルナ達と対峙するカノンのが描かれています。

ジロ
ジロ
カノンは陽一の事を知っているみたいですね
一体どんな関係なのかなと思います

前回のカノンの口ぶりだと、恨みがあるのでしょう。

では、気になる本題に言ってみましょう!

陽一とカノン

カノンの言葉を聞いたルナは先生とはどういう事かと聞くと、陽一は1年カノンにピアノを教えていたと答えます。

しかし、1年ではなく1年と3か月だと強調するカノン。

ルナは小声で知っていたのとヒナコに聞くと、ヒナコは知らないと言わんばかりに首を振ります。

カノンから見た陽一

陽一はやれやれと言う仕草をしながらピアノの事になるとカノンは規格外だし、今回のコンサートでもプログラムを無視してカンパネルラとはねと呟きます。

カンパネルラと言う言葉に聞き覚えが無いのルナはピンと来ていませんでした。

カノンは陽一は自分の憧れだったし、日本から誕生した天才ピアニストで世界中の人々から認められた存在だったから、何時か追い抜く事を誓ったんだと言います。

衝撃

続けてカノンはそれなのにモスクワのコンクールで優勝した帰りに引退したと言う新聞の記事を目にして、目指していた存在が消えゆくのを感じたと言います。

電話しても応答しないし、取り残されてしまった自分の気持ちが分かるのかと、涙を流しながら憎々しげに語るカノン。

そんな彼女を見た陽一はまるで誤魔化すように、雨で指を濡らしたら冷えて演奏に差し障ると言いつつ、本当にいい演奏だったと言って車の中に入ります。

ルナの言葉

カノンは視線をルナ達に向けると、2人もピアノをしているのかと聞くとルナは肯定します。

陽一の弟子だった自分の演奏を聴いて、何か収穫があったのかと皮肉を言うカノン。

対するルナは正直自分は素人だから詳しい事は良く分からないけど、少なくとも凄かったし、心に突き刺さったし、いずれ追い抜きたいと思えたと言い放ちました。

この言葉を聞いたカノンは期待していると言って去っていったのです。

偶然?

その後、ルナとヒナコも車の中に乗ると、ヒナコは疲れてしまったのか眠ってしまいます。

ルナは陽一にあんなに凄い人だったなんてと言うと、陽一は謙遜するかのように昔の話だと言いました。

ピアニストを辞めたのも、ヒナコを引き取ったのも8年前なのは偶然なのかと確信を突く質問をするルナ。

対する陽一はカノンには申し訳なかったと言いつつ、自分は父親として傷ついた少女に寄り添いたかったと答えたのです。

内緒

その答えを聞いたルナは、今のヒナコの状態で世界中のあちこちを連れていくわけにはいかないしねと言います。

陽一はこの事はヒナコには内緒だと言うと、ルナは了承したのです。

しかし、ヒナコは起きていて、2人の会話を聞いていました。

ということで、8話は終了します。

傷だらけのピアノソナタ8話が含まれる単行本情報

今回ご紹介した8話の内容を単行本で読む際は以下を参考にしてくださいませ。

傷だらけのピアノソナタ 第8話

  • 単行本2巻収録
  • ジャンプ+に収録←今すぐ読める!

【傷だらけのピアノソナタ 8話 師弟】:まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回ご紹介した内容を簡単にまとめます!

・タイトル=師弟

・絵=雨の中、ルナ達と対峙するカノン

・陽一とカノン=師弟の関係

・衝撃=陽一が引退した事に衝撃を受けるカノン

・偶然?=陽一が引退したのと、ヒナコを引き取ったタイミング

こんな感じでしょうか。

次話が気になりますね!!

前話を見る← →次話を見る

以下当サイト「傷だらけのピアノソナタ」ネタバレまとめ表です。

1巻以降
1話 2話 3話 4話 5話
6話 7話 8話 9話