おすすめ作品ランキング

きょうは会社休みます。の感想ネタバレ!こじらせ女子と年下男子の恋愛の行方は?!

ここでは「きょうは会社休みます。」をご紹介しております。

  1. 本作品が気になっている
  2. ネタバレを見て購入を決めたい
  3. みんなの反応を見たい
  4. 1番お得に読む方法が知りたい

という方におすすめです。

※当サイトは完全な紹介サイトではありません。購入のきっかけになるような記事作りを心がけておりますので、ご理解ください。

>切ない漫画おすすめ50選に戻る

きょうは会社休みます。:作品概要

作者 藤村真理
出版社 集英社
最新話 13話
おすすめ購入先 コミック.jp(3巻分無料)

あらすじ

花笑は33歳の誕生日当日も、いつものように出勤していた。

実は、彼氏いない歴33年で男性経験もないまま33歳を迎えてしまったことに焦りを感じていた。

大学生時代に一度チャンスがあったのだが、それすら逃してしまったことを後悔している。

そんなことを考えているとき、仕事場で偶然、同僚の田之倉が彼女と電話でもめていることを知り、誠実な男性ではないと感じる。

その後、忘年会の席で花笑は田之倉が彼女と別れたことをわざとバラしてしまう。

忘年会の二次会で、ひょんなことから花笑と田之倉は2人になり、”モテないでしょう。”などと田之倉に言われて泣いてしまう。

田之倉はその様子を見て、言いすぎたと謝罪し2人で花笑の誕生日をささやかに祝った。

その後も2人で飲み続け・・・花笑が気が付くと田之倉とホテルのベッドの中にいた!

花笑は初めての男性経験を、酔った勢いで田之倉としてしまったことに呆然としながらホテルを後にする。

しかし、田之倉のことを思うと胸がキュッとなり・・・

1巻ネタバレ

花笑は、33歳の誕生日当日もいつもと変わらず出社している。

彼氏いない歴33年・男性経験なしという現状に自分でも焦り始めていた。

今までにチャンスがなかったわけではない。

大学生の時に一度、先輩とチャンスがあったにも関わらず逃してしまったことを今だに後悔していた。

 

会社で息抜きをしていると、誰かの声が聞こえた。

「恋愛以外にも楽しいことあるよ。・・・泣くなよ。電話くらいするからさ。」

その声はバイトの田之倉であった。

「あ・・・青石さん、いたんですね。ちょっと彼女と別れ話でもめてしまったんですよ。」

「そうなの。それはお疲れさま。」

「はははっ。青石さんって変ですね。」

そんな田之倉の態度を見て、花笑はこの男は誠実じゃないと嫌悪感をもった。

 

その日の夜、会社の忘年会にいくと田之倉は平気で彼女がいると同僚たちに嘘を付いていた。

花笑は会社で笑われたことを思い出し、本当は彼女と別れていることをその場でばらしてしまう。

その後、後輩の瞳から恋愛相談があるからともう一件行くことになった。

そして何故か田之倉も同席することに。

「好きって気持ち冷めたなら、はっきり言ってほしいですよ~!」

瞳は彼氏とうまくいっていないらしく、酔っぱらいながら愚痴を吐き出している。

「田之倉く~ん、私の彼氏になっちゃう~?」

そんな酔っぱらって愚痴を吐く瞳を見た花笑は、帰宅が遅くなると自宅に電話するために席を一旦外した。

そして戻ってくると瞳と田之倉の姿はなかった。

まさか2人が本当にそういう関係になったんじゃ・・・と引いてしまった。

しかし、そこに田之倉一人が戻ってきた。

話によると、瞳が酔い過ぎて面倒なので先に帰宅させたようだ。

「田之倉くんって冷たいんだね。」

「青石さんも人のこと勝手に評価してません?ひょっとしてモテないんじゃないですか?」

その言葉に激しく動揺する花笑。

「でもそういうところ、オレと似てますね。」

「田之倉くんと同じにしないで!!」

「あ・・・ごめんなさい。」

花笑はこれまでの自分の人生を考え泣けてきてしまった。

その様子に田之倉は先ほど彼女と別れたことをバラされたことが嫌で、意地悪を言ったと謝罪した。

その後、花笑が今日が誕生日だと告げると田之倉はお店に頼んで花火付きの飲み物を用意し、ささやかながら誕生日をお祝いしてくれた。

花笑はその気持ちが素直に嬉しく、そしてなんだかいい雰囲気になっているのを感じた。

しかし、自分よりも12歳も年下の男の子と恋愛なんてないと思っていた。

 

花笑が目覚めるとなぜか裸のままベッドで寝ていた。

酔っぱらって帰宅したのかと思って身を起こすと、なんと自分の横には裸の田之倉の姿が。

裸ということは”田之倉と男女の関係になったんだ”と驚愕し、その場を慌てて後にした。

酔っぱらって初体験を覚えていないことに戸惑いながらも、良い方向に考えようとつとめた。

しかし、次どんな顔して田之倉に会おうか悩んでいた。

そんな時、田之倉から”忘れ物があったから会えないか?”と電話がかかってきてドキドキする自分の気持ちに気付き・・・。

感想

管理人の感想

この作品を一言でいうと”純粋な女性と年下男子のラブストーリー”だと思います!

花笑がこじらせ女子で男性経験ゼロという設定も最初からなんだかハラハラしますし、年下男子の田之倉くんの何を考えているのか分からない感じも読んでいてドキドキします。

花笑の男性経験がないからこその不器用で真っすぐな感じも好印象ですし、交際経験豊富そうな年下男子がどう花笑と関係を進めていくのかも、とっても気になる作品です!

ただ、作品に高いリアリティ性を追求したい方は苦手かもしれません。

久々にキュンと胸をときめかせたい女性に是非読んでほしいです。

以下感想はコミックシーモアからの引用になります!

※2021/11/15現在の情報です。

きょうは会社休みます。
(コミックシーモアでの評価)

(4.0)
レビュー数523件
196件
179件
92件
38件
18件
★★★★★

【リアリティとふわふわのバランスいい 】

付き合った後の悩みがリアリティありつつふわふわ少女漫画でバランスいいですね。最初はこんな可愛いのにこの歳で処女設定無理あるだろーと思ってたんですがだんだん気にならなくなりました。どのキャラクターも魅力的でしたが私は朝尾さんの同僚?である氷見さんに大変キュンキュンしました。こんな女性になりたかったな。美しくて健気で強くて可愛くて大好き。好きな男に媚びはしないけどめちゃくちゃ優しく接するの最高ですね。スパダリと呼んでも良い。

★★★★

【穏やかでほっこり】

出会いから成就までの一年半?くらいの内容をじっくり丁寧に描いた内容で、二人の成長を優しく表現しています。誠実で、互いを理解し、思いやる二人を微笑ましく思いながら読みました。 基本的にほっこり穏やかな展開が続き、後半 ちょっと飽きてしまいましたが、最後まで安心して読める作品だと思います。 眼の表現がとても素敵で、人物の心情がよく現れていている絵に魅せられました。

★★★

【キュンキュンする】

キュンキュンしました。当初年上の男性と絡みも気になって、全巻買っちゃったけど、全巻は買わなくてもよかったかも。12歳年下であんなに出来た男はいないはず。もうちょっとスパイスが欲しかったかな。

★★

【結局読んでしまってるけど、、】

新刊がでたら読んでしまっていますが、。ここまで、変にドロドロしている感じとゆうか、、理解がありすぎる年下の男子、、いつも冷静で温厚、こんな奴いるのかという感じですテンポが遅くてイライラしてしまう

【少女漫画】

これは、大人の恋を夢見る年代が読む漫画かも。 申し訳ないけど、主人公の年代の自分が読んでも共感できんわ、腹立つわで。最後まで読んだものの、最後まで主人公の魅力わからず。

引用:コミックシーモア

きょうは会社休みます。を無料で読む方法

コミック.jpに登録する
(3巻分無料)

が1番手っ取り早く多くの巻数を読めます!

きょうは会社休みます。は1巻437円という値段設定なので、コミック.jpの登録時にもらえる1330ポイントを使用すれば、3巻無料で読めます。

  • 1巻437円
  • コミック.jpの無料ポイントは1330円
  • 3巻無料で読める

となります!!!

30日間無料トライアル実施中▼
期間内に解約で金額0円

今すぐコミック.jpで
きょうは会社休みます。
を無料で読む

初回ポイントで3巻無料
▲取扱作品数13万以上!無料作品も充実▲

※2021年11月現在コミック.jpにて1330円相当のポイントが配布されているので、実質3巻分無料です。

コミック.jp ebookjapan Ameba漫画 U-NEXT めちゃコミック まんが王国 booklive コミックシーモア FOD
7巻無料 半額クーポン
6回まで
100冊半額 1巻無料 2話無料
最新話まであり
(全13話)
最新話まであり
(全13話)
最新話まであり
(全13話)
最新話まであり
(全13話)
最新話まであり
(全13話)
最新話まであり
(全13話)
最新話まであり
(全13話)
最新話まであり
(全13話)
最新話まであり
(全13話)
30日間無料 31日間無料 2週間無料 2週間無料

きょうは会社休みます。:まとめ

では、本記事の内容をまとめて行きます!!

  • 30代こじらせ女子と年下男子の胸キュンラブストーリー
  • 登場人物の成長をじっくり楽しめる
  • 現実的な話が好きな方には不向きかも
  • 感想評価は高い
  • お得に読むならコミック.jp

となります!!

それでは最後までご覧頂きありがとうございました!

>>泣ける漫画おすすめ50選に戻る