マンガ、アニメ、小説

ワンピース961話をネタバレ!おでん二刀流がやばすぎる!!




ここでは【ワンピース961話のネタバレ】をしていきます!

管理人
管理人
こんにちは!管理人(@Big_manga_time)です!
960話からは、いよいよ過去のワノ国篇です!
そして、おでんや傳ジローの姿が明らかになりました!

ワンピース961話は、2019年11月4日発売のジャンプ2019年49号に連載される内容です!

前話を見る← →次話を見る




【ワンピース】961話のネタバレ内容をご紹介!

ということで、内容を紹介していきます!

シノ
シノ
今回紹介する961話の内容はざっとどんな感じかなぁ~??

今回ご紹介する内容はこちら!

・タイトル

・扉絵

・傳ジローの憧れ

・錦えもんの過ち

・男が憧れる漢「光月おでん」

・黒炭オロチ

の6つの見出しでご紹介していきます!

それでは早速、見ていきましょう!

【ワンピース】961話ネタバレ:タイトル

今回のタイトルは

”山の神事件”

となっております!

前回の話で、都を襲う「山の神」と言われる白猪が現れ、そしてその猪におでんが闘いを挑もうとしていました。

このタイトルにある”山の神事件”は、ワノ国にとっても、そしておでんにとっても大きな変化をもたらす出来事であるような感じですね!

【ワンピース】961話ネタバレ:扉絵

今回の扉絵では、

”ギャング”ベッジのオーマイファミリーVol.11「何らかのダメージを受けている者たち」

という題名となっています。

ローラを探すために闘いの傷跡が残る国・ドレスローザへと向かったベッジとその仲間たち。

たどり着いたドレスローザでは、多くの男性が顔にキスマークを付けて倒れています!

おそらくこれは、ローラが街のほとんどの男性にキスをしているということだと考えられますので、ローラはドレスローザにいることは間違いないでしょう!

そろそろベッジ達とローラが対面するのが近い気がします!

【ワンピース】961話ネタバレ:傳ジローの憧れ

ここからは本編に入っていきます!

山の神が都で暴れだした原因である、「白猪の子供」を錦えもんから奪おうとするおでん。

ですが、錦えもんはこの猪を一白金と交換して借金を返すために、一向におでんに猪を渡す気配はありません。

そんな中で、おでんを見て目を輝かせている傳ジロー。

なんでも、全ての愚かな大人たちを見下す傳ジローが、唯一尊敬する男が「光月おでん」であるとのことでした。

【ワンピース】961話ネタバレ:錦えもんの過ち

都を壊し続ける山の神の怒りを鎮めるためには、小さな白猪を差し出さなければならず、このままでは都は壊滅してしまいます。

とんでもなくでかい山の神は、人を家ごと食べていき、どんどんと都の中心に迫ってきました。

小さな白猪を持っていた錦えもんたちの前に、最初に小さな白猪を捕まえていた男が現れ、その男の仲間が山の神に食われたとの報告を受けます。

そしてなんとこの男たちは、錦えもんに奪われた小さな白猪を奪い返すために、お鶴を人質に取っていたところ、仲間たちと一緒にお鶴まで山の神に食われてしまったというのです!

その話を聞き「全部お前のせいだ!」と言われた錦えもんは、山の神への怒りがこみ上げ、「鶴を返せ!」と山の神へと突っ込みました!

見事山の神へ人たちは入れたものの、全く効いている様子はなく、むしろ山の神の怒りを倍増させてしまい、錦えもんは山の神にボロボロにされてしまいます



【ワンピース】961話ネタバレ:男が惚れる漢「光月おでん」

錦えもんは動くことができなくなり、山の神は再び都を襲おうとしたとき、「お前の探し物はこいつじゃねーのか!」と、小さな白猪を掲げているおでんが現れます!

それを見た都の人々は「光月おでん!やっぱりお前だったのか!」と錦えもんの罪をおでんは押し付けられてしまうのです。

子供を見つけた山の神はおでんにもう突進をしてきますが、おでんは

”おでん二刀流 桃源 白滝!!!”

という大技で、一撃で山の神を真っ二つにしました!

そして山の神の恐怖はなくなり、山の神のおなかの中にはもう一つの街があったとかなかったとかで、都は四分の一を失いましたが人命に関しては奇跡的に全員生き残ることができたのです。

おでんのかっこいい姿を見た都の人々は、おでんがかっこよかったとは思いつつも声に出せづにいました。

そして錦えもんが事件の真相を語ろうとした時も、おでんは錦えもんを殴り、「しょうもねぇことすんな!」錦えもんの起こした事件を自分の責任にします。

そしてこの場面で将軍スキヤキの伝達役の男が現れ、おでんに「絶縁状」を手渡しました。

これに対しておでんは「この俺を持て余しただけのこと!絶縁上等!!」と言い放ち、すぐに都を出ることを決意するのでした。

【ワンピ―ス】961話ネタバレ:黒炭オロチ

おでんの優しさと男気を目の当たりにした錦えもんは「あの人のためなら死ねる!」と弟子になることを決意し、それに傳ジローも同感し、ともにおでんについていくことにしました!

心の声を出せない都の男たちは「いいな~あいつらは自由で。俺も付いて行きてぇ~」とは思いながらも都に残り、そしてこの事件によって都が少しおでんのほうに傾いたような気がしたのです。

その後おでんたちはワノ国「白舞」へ行き、大名である霜月康イエのもとへとたどり着きます。

そこでおでんたちの前に、康イエ様のコマ使いである黒炭オロチが現れたのでした。

ワンピース961話ネタバレは読めないけど、最新刊を無料で読む方法

ここまで考察させていただきましたが、やはり絵付きで漫画が読みたい!!!
なんて思ったりしませんか!?

今から紹介する私が紹介する”U-NEXT”は31日間の無料トライアル期間が設けられていて、登録後600円分のポイントが貰えます!

なので、登録後に実質無料で最新刊が読めます!

ジャンプで発売されている最新話は残念ながら読めませんが、最新刊は読めます!
最新刊が気になる方はぜひチェックしてみてください!

31日間無料トライアル実施中!▼
2000円が0円に!
さらに600P配付中!
ワンピースの最新刊を
今すぐ実質無料で読む!!

無料期間中に解約すれば、一切お金はかかりません。

【ワンピース】961話をネタバレ!黒炭オロチとの因縁がついに明かされる…!

いかがでしたでしょうか?

今回のネタバレの内容を簡単にまとめてみましょう!

・タイトル名→「山の神事件」

・扉絵→ドレスローザで倒れている男たち

・傳ジローの憧れ→光月おでん

・錦えもんの過ち→お鶴を危険な目に

・男が惚れる漢「光月おでん」→山の神を一撃で撃破!

・黒炭オロチ→霜月康イエのコマ使い

という感じです!

次回、962話の内容が楽しみですね!

前話を見る← →次話を見る



【ワンピース】961話をネタバレ徹底考察!内容をご紹介

シノ
シノ
ここからは、960話発売時に書いた961話以降の考察だよ!!もったいないから残しておきます!気になる方はご覧ください!

今回の内容はこちらです!

961話ネタバレに戻る

ワンピース961話ネタバレ考察

・おでんが山の神を倒す!

・絶縁状の行き先は?

・傳ジローの正体!

・おでんとヒョウ五郎

それでは早速、見ていきましょう!

【ワンピース】961話ネタバレ考察:おでんが山の神を倒す!

光月おでんは日本神話に登場する

”スサノオ”

のような人物であると考察します。

 

今までのストーリーで、おでんについて明らかになっているの情報はこちらです。

・荒くれもので自由人

・2刀「閻魔」「天羽々斬」を使う2刀流の侍

日本神話のスサノオは自由な性格であり、天羽々斬という刀はスサノオがヤマタノオロチを倒すときに使用した刀と言われています。

これらの点から、やはりおでんは日本神話に登場する「スサノオ」にも似ているような気がしますね・・・

 

となると、山の神をあっさり倒してしまうこともあると思われます。

とにもかくにも、次回の闘いではおでんの実力が披露されることでしょう。

【ワンピース】961話ネタバレ考察:おでんの評判

そして問題は、山の神を倒した後に都の人たちにどう思われるかですね。

考えられるおでんの状況は以下の二つです。

・猪からワノ国を助けた英雄

・猪を連れ込んでワノ国を崩壊させようとした悪者

どちらかと言うと、下の選択肢のほうが可能性が高いと思われます。

シノ
シノ
おでんは都のみんなから嫌われているもんね~。

959話の一コマで、錦えもんはモモの助に「お父上も最初は一人であった」と語っているので、悪者と扱われて一人になってしまうという話のほうがしっくりきそうです。

 

それに対しておでんは「絶景かな絶景かな」と崩壊した都を眺め、自分の責任にしてしまうこともあり得ますね。

その時に錦えもんと傳ジローがおでんに惚れこむという感じではないかと思われます。

【ワンピース】961話ネタバレ考察:ジブリ要素あり?

今回のストーリ中に登場した

・山の神

・白猪

・都が飲み込まれる

・子供のところへ向かう

というキーワードからは、ジブリ作品が連想されますね。

シノ
シノ
なにそれ~?!ワンピースなのにジブリ?

たしかに、ジブリとワンピースはあまり関係性がないですが、日本の伝統や歴史が好きな尾田栄一郎さんですので、ジブリも好きで取り入れているという可能性もあると思いますね。

 

ジブリの中でも

・風の谷のナウシカ

・もののけ姫

の作品と似ている印象を受けるので、もしかするとジブリ作品の要素を取り入れているのではないでしょうか?

となると、ジブリ作品をいま一度見返してみると何か情報が浮かび上がってくるかもしれませんね!

【ワンピース】961話ネタバレ考察:絶縁状の行方は?

おでんの父親でワノ国の将軍のスキヤキが出したおでんへの絶縁状の行方として考えられるのは、以下の通りです。

・おでんが都を守ったと知ったスキヤキが絶縁状を破る

・おでんが都を崩壊させようとしたと知ったスキヤキがそのままおでんに絶縁状を渡す。

この結果には、山の神との闘いがカギになってくると思われます。

元々あまりいいイメージではないおでんですから、やはり下の選択肢の可能性が高いですね。

 

どちらにせよ、おでんはいづれ開国を試みているのですから、絶縁状を受け取らずとも孤独になってしまう運命ではあるのだと思われます。

【ワンピース】961話ネタバレ考察:傳ジローの正体

最新話のストーリーで傳ジローの過去の姿が明らかになり、そして傳ジローの正体として考えられるできる人物は以下の人物が上がりました。

・コウシロウ

・スコッパ―・ギャバン

・狂死郎

シノ
シノ
傳ジローだけがいまだに謎だらけだからね・・・
正体は誰なんだろう?

では、一人ずつ詳しく話していきましょう。

【ワンピース】961話ネタバレ考察:傳ジローの正体「コウシロウ」説

この説に関しては以下の伏線がありました。

・顔や姿が似ている

・違法脱出した光月コウザブロウ

・コウシロウのアドバイスとヒョウ五郎の言葉が似ている。

まず、顔や姿が似ているというのは、前から登場していたシルエットもそうですし、最新話で登場した子供の姿もとても似ています!

 

そして、ふたつめの伏線として、ワノ国を違法脱出したコウザブロウと言う人物が過去に登場しているということです。

このコウザブロウがワノ国を出たあとに、シモツキ村を作り上げてそこで暮らしていたと考えると、コウシロウもワノ国と関連するのではないでしょうか?

しかし、ワノ国を出たのはコウザブロウなので、その息子がコウシロウだとしても、コウシロウ=傳ジローとは考えにくいですね・・・

いくつか伏線があり、見た目などが似ているのですが、これは可能性が低いかもしれません。

もしかすると、コウシロウが傳ジローの正体だと思わせる尾田栄一郎さんの策略なのではないでしょうか?

【ワンピ―ス】961話ネタバレ考察:傳ジローの正体「スコッパ―・ギャバン」説

この説の理由は

・過去の見た目がとても似ている

・ロジャー海賊団に所属する強さ

の二つが挙げられます。

ひとつめの理由はコウシロウの時と同じなのですが、今回登場した傳ジローの子供の姿がめちゃくちゃ似ていると思いました!

ただ、今のところは見た目だけですが・・・

 

そして、ワノ国の最強の侍軍団「赤鞘九人男」のひとりなので、ロジャー海賊団に所属できるほどの強さはあると思われます。

 

ですが、そうなると赤鞘九人男のメンバーは傳ジローを紹介するとき、おでん同様に元ロジャー海賊団のクルーと紹介するはずですよね・・・

そのうえ、スコッパ―・ギャバンは斧を武器として戦っており、刃物ではありますが刀ではないのであまりその点でも違うのではないでしょうか?

 

となると、スコッパ―・ギャバンが傳ジローである可能性も薄そうですね・・・

どうなのでしょうか?

 

ちなみに、赤鞘九人男のメンバーをこちらの記事で紹介しています!

【ワンピース】961話ネタバレ考察:傳ジローの正体「狂死郎」説

https://twitter.com/manganoua/status/1188654104265940992?s=21

そして最後は原点回帰で、狂死郎=傳ジローではないかと考える理由は以下のとおりです。

・見た目が似ている

・アニメのオープニングに出ている

ここまで紹介してきた3人は全員見た目が似ています

もちろん狂死郎についても、傳ジローのシルエットが登場した時に似てると話題になりましたからね。

 

そして、アニメを見ている方ならわかると思うのですが、オープニング映像の中で赤鞘九人男のメンバーが登場していくところで狂死郎らしき人がいるのです!

これはアニメの制作陣がただキャラ埋めとして入れたのか、はたまた傳ジローの正体を知っているために狂死郎を入れたのかどちらなのでしょうか?

 

今のところは、

狂死郎=傳ジロー説

が一番濃厚なのだと思われます。

【ワンピース】961話ネタバレ考察:おでんとヒョウ五郎

最新話でかなり頭が切れる人物と分かった傳ジローは、黒駒の親分がヒョウ五郎を倒すために山の神を連れてきたのだと予想しました。

 

もしかすると、ヒョウ五郎もこのことを理解するのかもしれません。

ですがおそらく、この山の神はおでんが倒すこととなるでしょう。

 

となると考えられるのは

ヒョウ五郎がおでんの仲間になる

ということではないでしょうか?

 

ヒョウ五郎は、おでんによって救われたと言えますし、ヒョウ五郎もおでんに義理を感じるかもしれません。

となるとおでんは、錦えもん傳ジローに加えてヒョウ五郎も仲間になるということでしょう。

 

しかし、その状況でおでんはスキヤキから絶縁状を渡されてしまい、落ち込むのではないでしょうか?

そしてその後から、おでんと赤鞘九人男の出会いの物語が4話か5話ほど続くのではないかと考えます。

 

過去の物語がスキヤキが将軍の時代から始まっているということなので、けっこう長編で過去の物語が続くのでしょう。

今後のストーリーに期待ですね!

【ワンピース】961話をネタバレ徹底考察!まとめ!

さて、今回は961話のネタバレ考察の内容はいかがでしたでしょうか?

最後に今回の内容を簡単にまとめてみましょう!

ワンピース961話ネタバレ考察まとめ!

・おでんは日本神話に登場する”スサノオ”のような人物?

・おでんは都の人々に悪者扱いされる?

・ワンピースにジブリ要素が入ってくる?

・おでんは、いずれ孤独になる運命?

・「傳ジロー=狂死郎」説が濃厚?

・ヒョウ五郎がおでんの仲間になる?

・赤鞘九人男との出会いの物語が4話か5話ほど続く?

次回の961話の内容、気になりますね!

毎週月曜日が楽しみです!

前話を見る← →次話を見る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です