マンガ、アニメ、小説

【ワンピース 973話 光月の一族】の内容をご紹介

ここでは【ワンピース 973話 光月の一族】の内容をご紹介している記事になります!

ワンピースの最新話が読みたいけどジャンプは買わないって方は、ここを読んでいただければ、973話の内容はバッチリですのでぜひ最後までご覧ください!

※ワンピース973話は、2020年3月9日に発売の2020年15号に記載されている内容になります

前話を見る← →次話を見る

ワンピース973話前のあらすじ

前話のあらすじをご紹介していきます!

カメ
カメ
前回の話は
感動したカメねー

簡単にまとめますと…

  • 復讐者の怖さ
  • 逃げた”10人”
  • 煮えてなんぼのおでんに候!!!!!

となります!

では【ワンピース 973話 光月の一族】の内容をご紹介していきます。

ワンピース973話の内容をご紹介!

ということでご紹介していきます!

カメ
カメ
今回紹介する973話の内容は
ざっとどんな感じかめ?

今回ご紹介する内容はこちら!

・タイトル

・扉絵

・おでん様の昔

・逃げる10人の侍

・モモの助の勇気

・トキ様の話

・震えるオロチ

・怒る狂死郎?

こちらの8項目でご紹介していきます!

それでは、見ていきましょう。

ワンピース973話:タイトル

今回のタイトルは、

”光月の一族”

となっています。

おでんが死んでしまった後の侍達は何をするのでしょうか?

意思を受け継いだ10人の侍!頑張れ!

ワンピース973話:扉絵

出典:尾田栄一郎【第973話 光月の一族

今回の扉絵は

”ギャング”ベッジのオーマイファミリー

Vol.21「ゴッティの反撃」

となっています!

海軍をやっつけろ!ゴッティ!

おかみさんを取りかえせーーー!

ワンピース973話:おでん様の昔

おでんが部下に話をするところから始まります。

「ゾウ」と「光月」は歴史的に固い絆がある!いざとなったら「ゾウ」を目指せ!

 

話は少し変わりおでんとモモの助と日和の会話です。

おでんは幼きモモの助に好みを聞いたり、人間をちくわと思って切れ!と教育が少し下手なようです。

幼き日和が「つきひめ」を演奏したらおでんは、いい曲だ!おれの葬式で弾いてくれ!とお願いし、泣かせてしまったりと父親として少し危うい雰囲気も醸し出していました。

ワンピース973話:逃げる10人の侍

話は前回の話の逃げる10人の侍に戻ります。

しのぶから武器を受け取った錦えもんは追いかけてくるカイドウの部下達を蹴散らしけなお、逃げ続けます。

逃げ続けるときもネコマムシとイヌアラシ喧嘩を続けていました。

それでも、あまりにも多い追っ手に逃げ切れないと察したアシュラと傳ジローは立ち止まり、残りの侍達を逃がすため追っ手と戦います。

錦えもんはそれでも振り向かず逃げ続けます。

シノ
シノ
逃げ切ってくれ
錦えもん![/chat]

ワンピース973話:モモの助の勇気

場所は九里に移ります。

トキ様・日和・モモの助のいる城はカイドウの部下によって囲まれ火をつけられます。

モモの助はカイドウに捕まれ、お前の父(おでん)はバカ殿だ!と言われます。

モモの助はそれに対して、父上(おでん)は偉大な武士で拙者はいつかワノ国を背負って立つ!と答えます。

モモの助は城に投げ込まれ燃える城の中にはトキ様・日和・モモの助がいます。

シノ
シノ

 どうなる?トキ様・
日和・モモの助!?

ワンピース973話:トキ様の話

話は続きます。

その燃える城に錦えもん達は火の中に飛び込み助けに入ります!

その時、トキ様は錦えもん達に何かを話します。

錦えもんは未来へ!??と驚きます。

シノ
シノ
トキ様は
何を話したんだ?

次に河松は日和を抱えて城の堀に飛び込みます。

トキ様は馬に乗り逃げて、町民達に話しをしに行きます。

「月は夜明けを知らぬ君」叶わぬはその一念は

といった後トキ様は撃ち殺されてしまいます。

ワンピース973話:震えるオロチ

場面は変わりオロチの入浴シーンです。

いつかくる光月に恐れたオロチはいくら熱い湯に入っても体が震えてしまいます。

召使いに湯を沸かせ!と命令して火傷してしまうぐらいの湯を沸かしても体の震えは治りません。

光月の侍達が死んだ証拠である骨でも見つけない限りオロチの不安は取り除かれることはありません。

ワンピース973話:怒る狂死郎?

追っ手と戦っていたアシュラと傳ジローは体に矢が刺さりながらも逃げ切ります。

オロチに対する怒りが収まらない傳ジローは奇声をあげ叫び続けます。

その叫びは季節が変わっても続きます。そしてある冬の日、とうとう傳ジローは姿を現します。髪は黒色から白色に変わり、その姿は元々の姿すらわからないほど変わっていました。その姿は錦えもんたちですら気づかないとされるほどです!

傳ジローは名を狂死郎とかえ、オロチの部下として城に潜入します。

狂死郎ヒョウ五郎に変わる侠客となりました!

ある時、日和様が狂死郎の元へやってきます。

狂死郎は自分が傳ジローであることを日和様につたえ、いつかくる「決戦」の時に備え、名を”小紫”とするようにお願いする。

これが狂死郎と小紫の秘密でした!

これでこの話は終わります。

ワンピースの最新単行本が無料で読める方法!

これからご紹介する内容は無料で最新刊を読めてしまう方法になります。

  • 電子書籍で手軽にいつでもどこでも読みたい
  • 今月は金欠…

そんな方にオススメしたいのが【U-NEXT】の無料トライアル期間の登録をするだけの方法!

31日間無料トライアル実施中▼
期間内に解約で金額0円

今すぐU-NEXTで
ワンピースを読む

初回ポイントで一冊無料
▲本だけでなくアニメも一気見放題OK!

ワンピース973話が含まれる単行本情報

今回ご紹介した973話の内容を単行本で読む際は以下を参考にしてくださいませ。

第973話:96巻収録

となります。

※お得情報追記!

追加でFODとmujic.jpの無料トライアル期間に登録すると合計6巻初回ポイントで読めちゃいます。

U-NEXT ポイント利用で1冊今すぐ読める
music.jp ポイント利用で2冊今すぐ読める
FOD すぐにでは無いが、ポイント利用で3冊読める

【ワンピース 973話 光月の一族】:まとめ!

いかがでしたか?

では、今回の内容を確認してみましょう!

・おでん様の昔→教育下手なおでん様(笑)

・逃げる10人の侍→さすが強い侍たち!

・モモの助の勇気→幼い体にも大きな勇気があった!

・トキ様の話→命をかけてつたえたい思いがあった!

・震えるオロチ→光月の名は折れん!!

・怒る狂死郎?→オロチ側にスパイはいた!

今回の話は傳ジローが大きく書かれていましたね!

これからどんな展開を迎えるのでしょうか!

前話を見る← →次話を見る

以下当サイトのワンピースの内容まとめ表です。

95巻
955話 956話 957話 958話 959話
960話 961話 962話 963話 964話
96巻
965話 966話 967話 968話 969話
970話 971話 972話 973話 974話
97巻以降
975話 976話 977話 978話 979話
980話