王様ランキング

【王様ランキング】ボッジの才能と強さ、そして2人の母親

王様ランキングの主人公ボッジ。

父親が魔人と契約をして呪いを受けたことにより、膂力に制限がかかっていますが自分の逆境を乗り越え、強さを手にします。

さらに母親の愛を一身に受けて育つことにより心やさしき人間へと育っていきます。

今回は、そんなボッジの才能・強さに迫っていきます。

  • ボッジの才能
  • ボッジの2人の母親
  • ボッジの強さ

の3項目でご紹介していきます。

【王様ランキング】ボッジプロフィール

名前 ボッジ
種族 巨人
装備 レイピア
ボッス、シーナ

父親がボッジを犠牲にした魔人との契約により、巨人なのにも関わらず体が小さく、膂力がなく、耳が聞こえないため落ちこぼれのレッテルを張られてしまいました。

王であるのにも関わらず家臣や民衆からバカにされますが、みんなの前では一切泣かずに我慢し、困っている人間は助けるという逞しく優しい心を持ちます。

身体は貧弱ですが、強き心を持ち合わせています!

旅先でデスパーの下で修業をすることにより才能を開花されて、次第にみんなに認められるようになります。

近接戦では不死身のオウケン以外には互角以上の戦いをします。

デスハーとの戦闘では、レイピアで雷をいなすという離れ技まで披露しました。

それでは、ボッジの才能について解説していきたいと思います。

【王様ランキング】ボッジの才能

ボッジの最も特出すべき才能は、攻撃を避ける能力と何事でも信じる純粋な心です。

避ける才能

最強と名高い冥府騎士団団長や弟のダイダなどかなり強いとされる敵の攻撃を避け続けることができています。

これは、1対1の場合だけでなく対複数人の時も発揮されていました。

しかしこの才能は王様ランキングの世界では、珍しく卑怯で王様として相応しくないと言われ、師匠のデスパーと出会うまで悩むこととなります。

信じる心

ボッジは、愚直と言っていいほどほとんどの人を信じています。

最初のカゲとの出会いもそうでした。

しかしこれは、決して悪いことだけではありません。

自分を信じ、デスパーとのつらい修行にも耐えれたし、他のキャラたちを信じているからボッジは、いろんなキャラからも信頼されています。

【王様ランキング】ボッジの2人の母親

ボッジは母親が2人いるという環境で育ち、2人の母親から愛情を受けて育ちます。

生みの母はシーナ。
育ての母はヒリング。

この2人について、軽くご紹介します!

生みの母

シーナ

ボッジの実母であるシーナ。

ボッス同様に巨人族であり、シーナ自身も戦闘に長けています。

シーナはボッジを心から愛しており、死ぬ間際も身を挺してボッジを死守しました。

そして、死後の世界でもボッジのことを褒めており、ボッジへ深い愛情を向けています。

育ての母

ヒリング

ダイダの実母であり、ボッスの育ての母。

ヒリングは、気難しい性格で最初はボッジに怖がられていましたが、手話を覚えたり絶えまぬ努力によりボッジと仲を深めていきます。

さらに、ダイダが生まれた後でもボッジを気にかける優しさがあります。

キツそうに見えて、ボッジを心から愛している2人目の母です。

【王様ランキング】ボッジの強さ

ボッジの強さは

急所を的確に当てる技術力
折れない心

デスパーに弟子入りする前のボッジは、避ける才能こそありましたが、攻撃力に乏しく、敵に傷すらつけることができませんでした。

しかし、デスパートの修行により、物や人には弱点が存在することを知り、自分より大きな岩を破壊する技術を身につけます。

その結果、相手に血を流すことなく気絶させることもでき、絶命させることのできる力を手に入れました。

【王様ランキング】ボッジの才能と強さ、そして2人の母親:まとめ

ボッジについて解説してみました。

この記事についてまとめていきます。

  • 多くの才能は、父親に奪われたがそれでも強く
  • 2人の母に愛されている
  • 師匠デスパーによってさらに成長した

となります。

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。