もぎたて生スムージー

スムージーに豆乳や牛乳は良くないってホント?【真実を徹底調査!】

スムージーを作るとき、豆乳を使うと良くないという話を聞いて不安になった人はいませんか?

飲みやすくなるし、栄養価もアップするので良い!

と思っていたけれど、「良くない」という意見があることを知ると、心配になりますよね。

そこで、

本当にスムージーに豆乳や牛乳を混ぜたら良くないのか?

ということについて、調査しました。

スムージーを豆乳や牛乳で作ると良くないの?

スムージーを豆乳や牛乳で作ると良くないという意見は、SNSなどに投稿されています。

シロ
シロ
豆乳や牛乳でスムージーを作ったらダメなんて、そんなことないと思うけどな。

スムージーは豆乳や牛乳で作ると良くないという人の意見があるのはホント

ツイッターに、スムージーを豆乳や牛乳で作ると良くないという意見がいくつか投稿されていたので、ピックアップしてご紹介します。

Aさん
Aさん
スムージーに牛乳や豆乳を混ぜると良くないという意見があるのは本当なのね。でも、良くないっていう理由はあるのかしら…。

スムージーを豆乳や牛乳で作ると良くない!と言われる理由を調べてみた

スムージーを豆乳や牛乳で作ると良くないという意見は、いくつかツイートされていました。

しかし…。

なぜスムージーに

牛乳や豆乳を混ぜたらダメなのか

イマイチ理由が分からない!

ちゃんとした理由が分からないままだと不安ですし、本当にダメなの?と悩んでしまいますよね。

そこで…。

スムージーを

豆乳や牛乳で作る

良くないって本当?

<理由を徹底調査>

タンパク質や脂質がビタミンの吸収を阻害する!?

スムージーを豆乳や牛乳で作ると良くない言われる理由の一つに、

豆乳や牛乳に含まれている

タンパク質や脂質が

ビタミンの吸収を

阻害してしまうから

ということが挙げられていました。

なるほど…と思う人もいるかもしれません。

しかし、よく考えてみると、普段の食事で生の野菜などを何もつけずに食べるということはあまりないですよね。

何も付けないで食べる派の人もいるかもしれませんが、ドレッシングをかけたりマヨネーズを付けたりして食べる人がほとんどだと思います。

つまり、もしタンパク質や脂質でビタミンの吸収が阻害されてしまうというのあれば…

普段の食事から

ほぼビタミンが摂れていない!

ということになってしまう…。

シロ
シロ
なんだかおかしな話だよね…。
食べ物で栄養が摂れないなんてあるのかな?

少し難しい話になりますが、食事の組み合わせで栄養素の吸収を阻害すると言われているのは、吸収に必要な成分や酵素と先に結びつき、吸収される量が少なくなるためです

シロ
シロ
その内容がうまく伝えられずに、「豆乳や牛乳でスムージーを作るとビタミンが吸収されないから良くない!」と言われるようになったのかもしれないね。

口に入れた栄養は

ちゃんと体に吸収されます!

安心してください☆

豆乳や牛乳で作るとカロリーオーバー?

豆乳や牛乳でスムージーを作ると良くない理由に、カロリーの問題を挙げる人もいます。

水は0(ゼロ)カロリーです!

ダイエット目的や健康維持のためにスムージーを飲みたいと考えているなら、やはりカロリーは気になる部分ですよね。

スムージーを

水で作る場合に比べて

豆乳や牛乳で作った場合は

カロリーが高くなるのは本当!

しかし、豆乳や牛乳には栄養が偏りがちなダイエット中に欠かせない栄養も、含まれています。

ダイエット中は食事制限などする人も多いので、どうしても栄養が偏りがちになり、肌荒れや乾燥などトラブルが起こりやすくなります。

しかし牛乳や豆乳なら栄養も豊富なので、ダイエット中でも栄養バランスが整います。

スムージーを作るとき

豆乳や牛乳で作ると

「ただカロリーが高くなるだけ」

というようなことは

決してありません。

栄養もしっかりとれます!

Aさん
Aさん
どうしてもカロリーが気になるのであれば、低カロリーの豆乳や牛乳を選ぶと良いわねっ♪

スムージーを豆乳や牛乳で作るとお腹を壊す人がいる!

スムージーを豆乳や牛乳で飲んだ人の中には、お腹を壊してしまったという人もいるかもしれません。

しかしこれは、「スムージーに豆乳や牛乳を組み合わせると良くない」というものではなく、飲んだ人が、もともと豆乳や牛乳でお腹を壊しやすい体質だったと考えられます。

もし、牛乳や豆乳でスムージーを作り、飲むことによってお腹の調子が悪くなるというような人は、以下の点に注意してください。

  • 一度にたくさん飲まないように少しずつ試してみる
  • お腹の調子が悪いときは飲まないようにする
Aさん
Aさん
スムージーを豆乳や牛乳で作ると良くないっていうのはウソみたい。栄養もきちんととれるのね。ウワサに惑わされないで、正しい情報を知ることが大切ね!

スムージーを豆乳や牛乳で作って飲んでいる人の意見

実際にスムージーを豆乳や牛乳で作って飲んでいる方たちの意見を見ていきましょう!

スムージーを豆乳で作って飲んでいるという人の意見

シロ
シロ
まずは、良い意見を紹介していくよ!どのように健康や美容に役立てているのかをチェックしてみよう!

シロ
シロ
続いては、良くないという意見も見てみよう!両方の意見を知ることが大切だよね。

シロ
シロ
豆乳で作ったスムージーを飲むと目が覚めるし、時短だし、美肌やお腹の調子も整って助かるという意見がある一方で、味が好みじゃなかったり、女性ホルモンを気にしている意見もあったよ。
Aさん
Aさん
味が好みではない人は、組み合わせる食材を変えたり自分好みの味を探してみるといいかもしれないわね。

シロ
シロ
女性ホルモンへの影響が心配な人は、過剰な摂取を避けるのはもちろんのこと、一日当たり280~300g(コップ1杯半)を目安に飲んでね
Aさん
Aさん
健康でいるためには、栄養バランスが大切よね♪

スムージーを牛乳で作って飲んでいる人の意見

Aさん
Aさん
牛乳を使って作っている人の意見も知りたいな!!
シロ
シロ
まずは「良い」という意見の人の口コミを見てみよう!

シロ
シロ
次は良くないと思っている人たちの意見だよ。牛乳でスムージーを作ると、なぜ良くないと思ったのかな?

Aさん
Aさん
スムージーを牛乳で作ると、お腹もちがいいから食べ過ぎを防げるし、お腹の調子も整えることができるからダイエットや便秘気味の人にはオススメだと思うわ
シロ
シロ
牛乳は栄養がたっぷり!っていうのもいいよね☆
Aさん
Aさん
でも、中には牛乳単体なら飲めるけど、スムージーとして飲むとお腹がゆるくなる人もいたわよ。
シロ
シロ
体質は人それぞれだけど、はじめは少量から始めてみると安心だよ!
Aさん
Aさん
味が好みではない人は、組み合わせが良くなかった可能性もあるかも?好きな味の食材を多めに入れたりすると、飲みやすさも変わってくると思うわ♪

スムージーを豆乳や牛乳で作って飲んでいるという人の意見からわかってきたこと

スムージーを豆乳や牛乳で作っている人たちの意見を色々と紹介してきました。

両方の意見をまとめてみると・・・

  • 栄養バランスが良くなる
  • 肌やお腹の調子を整えてくれる
  • お腹のもちが良くなるから食べ過ぎ防止になる
  • 味が好みでなければ好きな食材を多めにして工夫すればおいしく飲める
  • お腹がゆるい人はまず少量から始めたほうがいい
  • 過剰摂取しなければ問題ない

Twitterなどには、豆乳や牛乳でスムージーを作ると良くないっていう投稿もありました。

でも、いろいろな意見を見てみると、豆乳や牛乳でスムージーを作るメリットはたくさんあります

Aさん
Aさん
健康を気にする人はもちろん、ダイエットや美肌を目指す人にもオススメね。

スムージーを豆乳や牛乳で作ると良くない!ということはない

スムージーを豆乳や牛乳で作ると、どんな嬉しいことがあるのかについて詳しくまとめました。

スムージーを豆乳で作るメリット

Aさん
Aさん
わ~!このスムージー、手軽だしおいしそう!
シロ
シロ
豆乳とバナナならお腹もちも良さそうでいいね☆豆乳で作ると、健康を維持したい人やダイエット中の人、そして女性に嬉しいことがいっぱいだよ♪

スムージーを豆乳で作ると、このようなメリットがあります。

  • 豆乳に含まれているカリウムでむくみ予防ができる
  • 豆乳は骨粗しょう症や更年期障害の予防に役立つ大豆イソフラボンが含まれるので健康に役立つ
  • 時短で手軽に栄養補給できる
  • お腹の調子を整えて便秘解消に効果的
  • お腹もちが良くなり食べ過ぎが予防できる
  • まろやかな味になる

スムージーを牛乳で作るメリット

シロ
シロ
スムージーにする食材を分けて冷凍しておけば、作る時間が短くて済むわね。
シロ
シロ
味の変化も楽しめるね♪スムージーを牛乳で作れば、ダイエット中に不足しがちな栄養もとれて栄養バランスもばっちり!?

牛乳でスムージーを作るとこのようなメリットがあります。

  • カルシウムやビタミンBが豊富なのでダイエット中の栄養バランスに役立つ
  • 良質なタンパク質が手軽に摂れる
  • お腹もちが良くなり食べ過ぎ防止
  • スムージーが飲みやすくなる
  • 果物との相性抜群

スムージーは豆乳で作っても牛乳で作ってもどちらもメリットがある!バランスよく取り入れて!

スムージーを豆乳や牛乳で作ることは良くないのか…ということについて、いろいろな角度から徹底調査してみました。

結果は…。

スムージーを

豆乳や牛乳で作ると

「良くない」

ということはない!

豆乳で作っても

牛乳で作っても

多くのメリットがある!

豆乳や牛乳のタンパク質や脂質がビタミンの吸収を阻害するという話は、口に入れる栄養素はきちんと吸収されるということで問題ありませんでした。

また、カロリーが水よりもあるとはいえ、牛乳や豆乳には、健康維持やダイエット中に欠かせない栄養が含まれています。

そのため、

栄養バランスがよくなるので

栄養が偏りがちな

ダイエット中にもオススメ!

お腹のゆるい人は少量から試したり、野菜や果物とのバランスを考えてスムージーを作ってみてくださいね。

また、豆乳や牛乳の量も、あなたのお好みに合わせた量で使ってみると、味の変化を楽しめますよ☆

スムージーは豆乳や牛乳で作らず水で作ってももちろんいい!

豆乳や牛乳でスムージーを作ると良くないのかどうか…ということを徹底調査しました。

結果、豆乳や牛乳で作っても問題ないことが分かりましたが、中にはどうしても豆乳や牛乳が体質的に合わなくて飲めなかったり、味が苦手な人もいると思います。

そこで、スムージーを水で作ることについて解説していきます!

スムージーを水で作るメリット

スムージーを水で作るメリットとしては…

  • カロリーが抑えられる
  • デトックス効果が高まる
  • 便秘解消に役立つ
  • 美肌効果が期待できる
  • 牛乳でお腹のゆるくなる人でも安心
シロ
シロ
お水で作ると体の中の悪いものを排出する働きが高まるし、体の中をすっきり綺麗にしたい人や美肌を目指したい人にオススメだね!

スムージーを水で作るデメリット

スムージーを水で作る場合のデメリットもチェックしていきましょう!

良いところと、そうでないところを知ることで、使い方など、あなたに合う方法が見つかりやすいですよ。

  • お腹もちはあまり良くない
  • しっかりした味ではないので物足りなさがある
  • 野菜などの味がダイレクトなので飲みにく、まずいと感じる人もいる
Aさん
Aさん
いくら体に良いとはいっても、美味しくないと続けるのも難しいよね!水で作っても美味しく飲めるスムージーってないのかなぁ?

水で作るスムージーがマズイ!という人におすすめなスムージーはコレ!

「豆乳や牛乳は飲めないけど、水で作るスムージーなら飲めそう!」と考えている人もいると思います。

でも、水で作ると美味しくないという意見も多いです。

そうなると、せっかくスムージーが飲みたいのに、飲めなくて残念ですよね。

そんな人のために、

水で作っても

美味しく飲めるスムージーを紹介!

水で作ってもおいしい!SNSでも話題沸騰中のスムージーとは?

水で作っても美味しく飲めるとインスタやTwitterなどのSNSでも話題のスムージーがあるんです☆

それは、もぎたて生スムージーというスムージーです。

私も飲んでいますが、とってもおいしいんですよ。

しかも、体重管理だけでなく体調管理にも効果的!お肌にもいいんです♪

もぎたて生スムージー

水だけでなく

無糖紅茶や炭酸水でも

美味しく作れます。

豆乳や牛乳

ヨーグルトに混ぜてもOK!

あなたの好みで

好きな飲み物に混ぜて

飲むこともできますよ♪

また、以下のようなメリットもあります。

  • 面倒な準備は要らない
  • たった10秒で栄養バランスばっちりのスムージーが作れる
  • 水さえあれば、手軽に美味しいスムージーが飲める

とても話題になっているスムージーなので、ぜひ、あなたも試してみませんか?

もぎたて生スムージーを飲んでみたみんなの感想はこちら!

スムージーに豆乳や牛乳は良くないってホント?【真実を徹底調査!】:まとめ

スムージーは豆乳や牛乳で作ると良くない!という意見があるのは本当です。

しかし、なぜよくないと言われているのか徹底調査した結果、

「豆乳や牛乳でスムージーを作るのは良くない」というのは嘘!でした。

スムージーを飲む目的は、人それぞれだと思います。

ぜひ、豆乳や牛乳を使ったおいしいスムージーを健康維持やダイエット、美容に役立ててくださいね。