すばらしき新世界

すばらしき新世界のネタバレ全巻まとめ!1話〜最新話まで一覧紹介

この記事は「すばらしき新世界」のネタバレ全話をまとめた記事になります!!

  • 「すばらしき新世界」に興味がある
  • ネタバレ見てから購入決めよう
  • あらすじが知りたい!

こんな方にオススメの記事となっておりますので、是非ご覧ください!!

▼次のページですぐに読めます▼

↓コミックシーモアで5/27まで↓
今なら1~5話を無料で読めるのでお早めに!

今すぐ
すばらしき新世界
1~5話を無料で読む

シノ
シノ
コミックシーモアなら携帯キャリア決済やpaypayなどで気軽に購入できます。
今ならクーポンで70%OFF!!

すばらしき新世界は漫画バンクやrawで無料読みできる?

すばらしき新世界ネタバレ全話まとめ!

すばらしき新世界とは…

容姿△、三流大出身、資格皆無…。冴えない僕が、ふとしたきっかけから素晴らしき新世界を切り拓いていく隠微なサクセスストーリー!

運よく国内屈指の大企業に入社し、エリートばかりの同僚に認めてもらおうと一生懸命やってきた大人しい主人公が、人生の大ピンチをチャンスに変えて逆襲を始める!!

踏み出した先が正しいかなんて知らない。それでも僕は―――…。卑屈な主人公による理不尽な世の中への復讐が始まった!

作画は「Yoongonji(ゆんごんじ)」さん、原作は「Gosonjak(ごそんじゃっく)」です。

出版社はソルマーレ編集部、掲載誌は「ズズズキュン!」となってます。

以下、当サイトのネタバレ一覧です。

1巻 2巻 3巻 4巻 5巻

※5巻まで更新中。(2022/4/27現在)

すばらしき新世界ネタバレ1巻

容姿△、三流大出身、資格皆無と、冴えないスペックの主人公、田中一郎は、分不相応な大企業に勤めるしがないサラリーマン。

政府の就業支援プログラムのおかげでなんとか大企業に入れたものの、明らかに実力不足の田中に同僚の視線は厳しい…。

彼女もおらず、魅力的な女性を見ては妄想を膨らます田中だったが、ある日、盗撮事件に巻き込まれ、盗撮犯の濡れ衣を着せられてしまう!!!

監視カメラの映像から盗撮版の疑いは晴れたものの社内いじめは日々強まっていく悪循環!

これまで頑張ってきた姿は誰も見てくれてなかったというのか…。あまりに残酷じゃないか…。

思わず涙したその夜、運命が一変することを当時の僕は知るよしもなかった

すばらしき新世界
1巻を試し読み

すばらしき新世界1巻ネタバレを読む

すばらしき新世界ネタバレ2巻

美紅のピンチを救ったことから、美紅と一緒に飲むことになった一郎。

性犯罪者の風評被害からせっかく就職できた一流企業を辞めようかどうか悩んでいることを美紅に打ち明けます。

そんな人の良い一郎に美紅は、「いっそ、その人たちが思っているよりもっと悪い奴になってしまえばいいのよ」!と囁くのでした。

飲み過ぎて潰れてしまった美紅を家まで送る一郎でしたが、頭の片隅では野獣にも似た欲望が目を覚まし、蠢き始めるのを感じていました。

翌日、一郎が出社すると、懲戒処分も同然の人事異動案が発表されていました。

納得のいかない一郎はすぐに次長である早紀の元へ!

答えてもらうまでは帰らないと言う一郎に、早紀は「話は移動しながらにしましょう」と一郎をドライブに誘うのでした。

すばらしき新世界
1巻を試し読み

すばらしき新世界2巻ネタバレを読む

すばらしき新世界ネタバレ3巻

早紀の誘惑に逆らえず、思わず早紀の胸に手を伸ばす一郎…。

しかし早紀は、「上司に手を出すなんて…この変態!」と一郎をビンタします。

一郎の行為は社内カメラで最初から録画されており、早紀は録画データをネタに、一郎に人事異動案を飲むように促すのでした。

車を下ろされ、知らない道を歩きながら、涙ぐむ一郎。

その時、近くでドンッ!という鈍い音がし、かけつけた一郎が見たのは、車を降りて青ざめた顔をした早紀と血を流して倒れている自転車乗りの男でした!

そして一郎は気付くのです。

「僕が彼女をかばうことで全てを逆転できると――」

すばらしき新世界
1巻を試し読み

すばらしき新世界3巻ネタバレを読む

すばらしき新世界ネタバレ4巻

「いっそ悪い人間になってしまえばいいのよ」

人事異動の辞令が下された一郎でしたが、逆に昨日の事故の写真をネタに早紀を脅迫します。

「後悔することになりますけど、いいんですか?」

社員たちが帰った後、一郎は再び早紀の元へ向かいます。

怯える早紀を完全に屈服させるために。

「ちゃんと言うことを聞けば、スマホの動画を削除します。でももし嫌だと言ったら…」

そして一郎は、「服従の証を見せてください」と自分に奉仕するよう早紀に命令するのでした――

すばらしき新世界
1巻を試し読み

すばらしき新世界4巻ネタバレを読む

すばらしき新世界ネタバレ5巻

早紀を服従させた一郎でしたが、その行為は同僚の上野に一部始終を見られていました。

上野の存在に気付く早紀。

一方、一郎は射精後の虚脱感も束の間、早紀を服従させたという事実に興奮が収まらずにいました。

「手を伸ばしさえすれば 望むものがなんでも手に入りそう」

そんな新しい世界が目の前に広がっているように感じていたのです。

翌日、一郎の異動辞令は取り消されました。

この異例の事態を訝しんだのが、以前、早紀と本部長の会話を盗み聞きしていた麻衣でした。

偶然、会社を出る一郎と早紀の姿を発見した麻衣は、彼氏の桐生と2人の後を付けるのでした――

すばらしき新世界
1巻を試し読み

すばらしき新世界5巻ネタバレを読む

すばらしき新世界の感想をご紹介

管理人の感想

【人は良いけど卑屈な主人公がエリート社会を隠微な手段でのし上がる!】

主人公は三流大卒の冴えないサラリーマン。

ただただ卑屈にエリートの中で生きてきたけれど、盗撮事件に巻き込まれたことをきっかけに、女性の弱みを握ってのし上がる術を手に入れていく!

後悔の念と羞恥心にとらわれながらも少しずつ変わっていく主人公!

純なご近所のOLさんから、バリバリキャリアウーマンの女上司、暗躍する同僚女性など、魅力的な女性達の中で振り回される主人公から目が離せない!

薄暗い大企業のビジネスの現場を、自分も悪になることで生きぬこうとする描く隠微でノワールな作品となっています!

以下感想はコミックシーモアからの引用になります!

※2022/04/27現在の情報です。

すばらしき新世界
(コミックシーモアでの評価)

(4.4)
レビュー数1,008件
642件
239件
64件
19件
44件
★★★★★

【ホントに素晴らしい世界 】

登場人物がスタイルが良すぎでエロい!次長が特に艶っぽいです。メガネがそそります。

意外性で主人公がモテモテになっていってるのが羨ましく思えてくる!

主人公が成り上がっていく姿がすごい。

かなりのハーレム状態が羨ましい!今後の展開に凄く期待してしまう。男なら夢では?

★★★★★

【3巻目までは微妙だけど】

女性たちも綺麗で魅力的な肉感。濃厚なえっちシーンはエロ漫画にも負けてません。

そのうえでストーリー自体もしっかり復讐モノとして完成してて、回を追うごとに面白さが増していきます。

復讐が終わったあとも新たな火種が燻っていて、その中に今まで関わった人達との関係の変化も見られ、かなり良いです。

★★★★

【エロ特化】

読み放題にて。 うーん評価が難しい…エロ特化と思えば高評価ですが、ストーリーの内容はあまりないかも。

主人公がスタイル抜群の女性たちと体を重ねながらのし上がって?いくストーリーです。

女の子がとにかくスタイル凄い!おっぱいもお尻も大きくてセクシー、カラーも綺麗に塗られてて見応えありますね。

セクシーな服装の参考にはなるかな。笑

普段BLのどギツいのも読むのでエロいなに抵抗はないですが、もう少しストーリー展開が面白いとよかったなと思います。

【これが青年誌1位て・・ただのイラストだよ】

外国の漫画家さんの特徴 ストーリーがほとんど無い。 恐らくネーム作業をしていないので、各話に山場が無い。(ネームって知っている?)

コマ割り適当。 背景をほぼ描かない。

1コマには1〜3人しか描かず、引いた構図やモブは一切描かない。 遠近感が無い。 あおりや俯瞰のコマがほとんどない。 コマに人物を目一杯大きく描いて背景を誤魔化す。結果単調なコマ運びになる。

セリフが少なく、絵と吹き出しとのバランスが無い。 小道具が描けていない。 お色気系で毎週の様に無料掲載されれば1位取るでしょう。 そんな不公平な基準で青年誌1位とか言われても誰も信じないし、今後も身内びいきな事を行っていたら愛想つかれますよ。

いいね数順で検索かけたら「いいね」が多いレビューは、ほぼ1つ星。

この現実をコミックシーモアは、どう捉えているのでしょうか? コミックシーモアはソルマーレ編集部から賄賂でも貰っているのか?

引用:コミックシーモア

すばらしき新世界のネタバレ全巻まとめ!1話〜最新話まで一覧紹介:まとめ

当記事は最新話が更新されるたびにネタバレを更新していきます!

▼次のページですぐに読めます▼

↓コミックシーモアで5/27まで↓
今なら1~5話を無料で読めるのでお早めに!

今すぐ
すばらしき新世界
1~5話を無料で読む

シノ
シノ
コミックシーモアなら携帯キャリア決済やpaypayなどで気軽に購入できます。
今ならクーポンで70%OFF!!

以下、当サイトのネタバレ一覧です。

1巻 2巻 3巻 4巻 5巻

※5巻まで更新中。(2022/4/27現在)

作品名 すばらしき新世界
出版社 ソルマーレ編集部
雑誌・レーベル ズズズキュン!
作画 Yoongonji(ゆんごんじ)
原作 Gosonjak(ごそんじゃっく)
すばらしき新世界に関する記事