漫画ネタバレ感想

ただの空気が吸えなくなりましたネタバレ3話!内容と感想をご紹介

ただの空気が吸えなくなりましたネタバレ3話の内容と感想をご紹介します!

  • 「ただの空気が吸えなくなりました」3話の内容が気になっている方
  • 化学物質過敏症とはなんなのか気になる方
  • 席替え後の症状の変化が気になっている方

以上の方はぜひ最後まで読んでください。

悩んでいることが解決できますよ。

2話を読む← →4話を読む

※当サイトは完全なネタバレではありません。購入のきっかけになるような記事作りを心がけておりますので、ご理解ください。

ただの空気が吸えなくなりましたネタバレ3話:内容

「化学物質過敏症なんてすごい名前だね」

「普通の生活していてこんな病気になるのかな?」

「決めるのは、お医者さんだから、決めつけるのは良くないね。」

ゆりとケイが携帯を見ながら話す。

次の日の仕事終わりに病院に行くことにし、この日は寝ることに。

寝室に入ると咳が出るので、リビングで寝る。

早く治してベッドで寝たいなと考えながら、寝に入る。

病院で、タバコを吸った人が近くにくると咳が出て、離れると治ることを説明する。

すると、「風邪でも喘息でもなく、完全に受動喫煙症ですね」と言われる。

どういう病気かを問うと、「詳しく説明する」と言い、資料を探す。

医師は大量の資料を出してきて、説明を始める。

「タバコを吸った後、45分は服や髪に有害物質が残ります。もちろん呼気にも。」

タバコ以外にも、消臭スプレーにも反応してしまうことを伝える。

それも元凶はタバコがと言われ、「分煙でも喫煙者が近くにいたら意味がない」と説明される。

「それで私はどうすれば、よくなりますか?」

「とにかくタバコを避けることです。」

喫煙所はもちろん、外食するなら分煙ではなく、完全禁煙のお店にする。

分煙でも有害物質を完全に防ぐことはできないから。

説明を受け、行きつけのバーにも行けないと思い辛くなる。

すると、診断書に記載しておくからと、問診だけで検査はなく終わろうとしていた。

そこで、化学物質過敏症を知っているかと問う。

すると、知っているが、自分は専門ではないからと言われてします。

病院でもらった資料を見せると、ケイも一体どうしたら、と悩む。

「もっともな話だったけど、何か役に立ったのかな」と話すゆり。

「とりあえずタバコに気をつければいいって」と言いながら、会社に行こうとマスクをつける。

すると、「うっ」と息がつまり、咳が出る。

「なんかこれ、臭い」とマスクを外す。

ケイが確認しても、マスクの匂いしかしない。

しかし、そのマスクのニオイで喉が閉まる感じがする。

ケイがガーゼでも挟む?と持ってきてくれた。

本当にこのままで大丈夫なのかと、心配になる。

友人から、体調は良くなったのかと連絡がくるが、しばらく行けないと先進し、気分が落ち込む。

会社に行くと、先輩に大丈夫?よくなったか、と聞かれるが、全然と答える。

タバコ以外の匂いもダメだと話をし、香水や消臭剤でもダメなことを伝える。

すると、先輩も香水をつけているから、やめるというてくれた。

先輩の優しさに心が温まる。

一人が辞めたぐらいでは、何も変わらないだろうけど、嬉しいなと考えていた。

すると、突然咳が出る

すごいニオイを感じる、後ろを通った大塚の香水か?

隣の席の人は、ハンドクリームを塗っていた。

そのせいか、鼻水も出始める

席を離れ、トイレに行くと、消臭スプレーを使用していた。

息を止めてないとダメかも、苦しい。

会社には逃げ場がなく、喉が詰まって苦しい

帰宅後、「会社に行くのが辛い」と机に伏せる。

すると、ケイが新しいマスクをくれる。

オーガニック製でお湯で洗ったから、ニオイもしないだろう。

そう言われにおってみると、咳も出なかったので、これなら大丈夫だと喜ぶ。

会社で、先輩に調子はどうかと聞かれ、大塚が近ずくと喉が閉められると言う。

課長に、改善する気がしないため、何か方蒲黄はないかと聞く。

しかし、環境検査はクリアしていて、これ以上は何もできない。

産業医に相談してほしい。

そう言われ、何もできないなんて、と悲しくなる。

ここで3話は終わりです。

ただの空気が吸えなくなりましたネタバレ3話:感想

ケイの優しさにとても心温まります。

それに比べ、医師の診断は如何なものかと思います。

問診だけで判断していいものなのでしょうか?

現実でもこのようなことは多いのではないかと考えます。

不審に思ったら、ほかの病院に行くか、検査をしてほしいとお願いするのはいいかもしれません。

ゆりの場合は、不審には思ったものの、それで終わってしまいました。

そのせいもあり、対処法がわからず、苦しい思いをしているのでは、と考えます。

ここには書いていませんが、ゆりは自分たちも日常で当たり前のように使っているものにも反応してしまいます。

それは一体なんなのでしょうか?

無料で読めるサイトを貼っているので、そちらから本作も読んでみてください。

とても驚くはずです。

同時に、この病気の恐ろしさもわかると思います。

ただの空気が吸えなくなりましたネタバレ3話!内容と感想をご紹介:まとめ

「タガの空気が吸えなくなりました」3話のネタバレと感想を紹介しました!

内容をまとめると…

  • 化学物質過敏症ではない?
  • 本当にタバコだけが原因なのか?
  • ケイや先輩の優しさが嬉しい
  • 会社には逃げ場がない
  • 会社でこれ以上の対策はできないなんて

以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

2話を読む← →4話を読む

1巻 2巻 3巻 4巻 5巻
6巻 7巻 8巻 9巻