対ありでした。

【対ありでした。 9話 この国は狂っている】の内容をネタバレ紹介!

ここでは【対ありでした。 9話 この国は狂っている】の内容をネタバレをご紹介していいます!

対ありでした。最新話が読みたいけど月刊コミックフラッパーは買わないって方は、このネタバレ記事を読んでいただければ、9話の内容はバッチリですのでぜひ最後までネタバレをご覧ください!

※対ありでした。9話は、2020年10月5日に月刊コミックフラッパーに掲載されている内容になります!

前話を見る← →次話を見る

対ありでした。9話前のあらすじ

前回の内容を簡単にまとめると…

  • 綾は授業時間以外はゲームの事ばかり考えている
  • 一ノ瀬は綾を見て、最初は殺気を出しているのに終わった後はすっきりとしていると感じる
  • EXjpに出る事を誓う
  • ある日、美緒が涙目で綾に抱き着く

という感じです!

果たして、美緒が綾に抱き着いてきたのは何故なのでしょうか!

では【対ありでした。 9話 この国は狂っている】の内容をご紹介していきます。

対ありでした。9話の内容をネタバレ紹介!

ではご紹介していきましょう!

ジロ
ジロ
綾が美緒を慰めていますね
美緒が泣くとなると、ゲームをしていた事がバレたのでしょう

だとすれば、綾達も危ないかもしれませんね。

では今回ご紹介する内容はこちら!

・タイトル

・絵

・泣いた理由

・ある事件

・切実な願い

この五つの大見出しをご用意!

その下にも詳しい内容を付け加えていきます。

タイトル

今回の9話のタイトルは【この国は狂っている】となっています。

読めば分かりますが、勉強の事なのでしょう。

大会に出れると聞いて、早くゲームがして鍛えたいのに勉強と言う存在が美緒にとって苦痛なのだと思います。

最悪、サボってしまうかもしれません…。

では9話の内容をご紹介していきます!

今回の9話綾が美緒を慰めている様子のが描かれています。

ジロ
ジロ
ゲームしている時以外は凛としているのに泣くなんて余程です
何があったのか想像がつきません

きっと、ゲームを取られてしまったのでしょうね。

では、気になる本題に言ってみましょう!

泣いた理由

美緒は白百合を慰めると、彼女の横顔を見て、やがり美少女だと感じます。

何があったのかと聞くと、美緒は先程の集会でテスト期間の事について説明されたからだと言います。

その夜、綾は一ノ瀬と犬井に美緒はテスト勉強をしたくないから泣いていたのだと話すと、2人は驚きを隠せませんでした。

そして綾は美緒にどうしてゲームが好きなのに、ゲームが禁止とされているこの学校に来たのかと言うと、美緒は昔の事を話し始めます。

中学校の時、6時間びっちり授業を行い、しかも定期テストの存在がゲームする時間を潰してくるし、こんなのは苦痛だし、学校どころか国がおかしいとまで感じたため、それならば例え誰に何と言われようと勉強はしないと決意したのだと語る美緒。

ある事件

そして中学3年生の夏、美緒は母親の手によってゲーム機を金庫に入れられてしまいます。

母親は返してほしければ、自分が行ってほしい高校へ行くか、自分を倒せば返すと提示したのです。

美緒は母親を倒す事を決意して立ち向かいます。

母親は美緒は空手、ヴァイオリン、バレエと興味を持ってもすぐさまやる気をなくして辞めたよねと言いつつ、美緒の懐に入ると一撃を繰り出し、美緒は何とか防御したのです。

母親はどれも辞めてしまうなら美緒がやりたい事を見つけさせようとしたけど、それでは駄目だったと言って前蹴りを繰り出し、しかも横顔に叩き込むために軌道を変えます。

美緒は防御しようとするも、先程の防御のせいで左腕が駄目になっていたので防御出来ず、母親は寸止めで止めたのです。

切実な願い

母親は美緒の頭を撫でながら、美緒はノートパソコンでゲームをし始めてからそれに没頭し始め、あれから勉強させようと手を尽くしたけど駄目だったから、いずれゲームしか出来ない人になると察したと言います。

それでもいずれ勉強をしてくれるだろうと思って待っていたけど、察した事が確信に変わろうとしていると言ったのです。

それから美緒は勉強をして、繰り上がりで学校に入学できてパソコンを返してもらったが、その学校が全寮制でゲーム禁止なのを数日後に知ったと言います。

ということで、9話は終了します。

対ありでした。の最新単行本が無料で読める方法!

これからご紹介する内容は無料で最新刊を読めてしまう方法になります。

  • 電子書籍で手軽にいつでもどこでも読みたい
  • 今月は金欠…

そんな方にオススメしたいのが【U-NEXT】の無料トライアル期間の登録をするだけの方法!

▼他のサービスで知らぬ間に損してる?▼
一番損しないのはココ!

今すぐまんが王国で
対ありでした。
を今すぐ読む

半額クーポン使用で50%OFF
▲さらに漫画3000冊以上無料

対ありでした。9話が含まれる単行本情報

今回ご紹介した9話の内容を単行本で読む際は以下を参考にしてくださいませ。

対ありでした。第9話

  • 単行本2巻収録
  • まんが王国に登録して半額で購入←今すぐ読める!

【対ありでした。 9話 この国は狂っている】:まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回ご紹介した内容を簡単にまとめます!

・タイトル=この国は狂っている

・絵=美緒を慰める綾

・泣いた理由=テスト勉強があるから

・ある事件=母親との戦い

・切実=このままじゃ美緒がゲームしか出来ない子になってしまう母の悩み

こんな感じでしょうか。

次話が気になりますね!!

前話を見る← →次話を見る

以下当サイト「対ありでした。」ネタバレまとめ表です。

1巻
1話 2話 3話 4話
2巻
5話 6話 7話 8話 9話