漫画ネタバレ感想

ラフタリアの成長が早すぎてついていけない問題|ホントの正体は?

両親を失い、奴隷となって以前の主人に虐げられた末に主人公の尚文に買われたラフタリア。

しかし、買われた後は戦いの才能を発揮し、子供だった体も大人の体つきに成長したのです。

そしてラフタリアは尚文達にとって欠かせない戦士に成長しました。

果たして、ラフタリアの成長の秘密とは何なのでしょうか!?

※本記事はネタバレ要素を含みます。ご注意ください。

ラフタリアのプロフィール!

名前 :ラフタリア
種族 :タヌキ系の亜人(ラクーン種の可能性もあったが別の種族の可能性も)
勇者 :刀の勇者
好き :尚文と仲間、チキンライスとナポラータ
嫌い :ラフ種、三勇者(特に元康)
魔法 :光と闇

まずはラフタリアのプロフィールを簡単にまとめました。

ラフタリアは元々奴隷で、戦いの経験もありませんでしたが、トラウマを乗り越えたら一気に成長し、尚文達の仲間の中では実力者と称されています。

特に剣の腕前は凄く、他にも光や闇の魔法も扱え、幻術系の魔法も通じません!

尚文に対して好意を抱いていますが、他の三勇者は態度や人間性等のせいで嫌悪感を覚えています。

そしてタヌキ系の亜人であり、ラクーン種の可能性もありますが・・・。

実際はラクーン種ではない

尚文達は本来のラクーン種の亜人と会った際、全体的に「ぽっちゃりした体型」だったので、ラフタリアとは似ても似つきません。

その理由は、ラフタリアは別の種族で、東方の国出身の神の子とか信仰されている一家の末裔だからですが、これは後程お話しします!

ラフタリアの成長速度が早い理由

次にラフタリアの成長速度が早い理由について述べていきます。

尚文が奴隷のラフタリアを買った時には、まだ小学生低学年くらいの背丈でした。

しかし、レベルアップしていくうちに女子高生くらいの背丈に成長しました。

本来ならあり得ませんが、ラフタリアは亜人なので成長速度が早いのです。

そもそも亜人の特徴は・・・。

・亜人は人間に動物の部分が備わっている存在

・様々な種類が存在する

・レベルアップしていけば、肉体が適切な形で成長していく

・成長していけば、食事量も増えていく

・人間であり、人間にあらずなのか、迫害されるケースもある

以下の通りになっています。

亜人は人間であり、動物でもあるからレベルアップしていけば、肉体的にも精神的にも進化していくのでしょうね。

尚文はすぐに気づかなかった!?

女子高校生くらいの背丈に成長したラフタリアでしたが、尚文は暫くは気づきませんでした。

気づいたのはマルティの悪巧みでラフタリアと引き離されそうになった際、彼女が自分の意思で戻って来たからでした。

それでも気づかないのはおかしな話ですが、実際は心にゆとりが無かったから見抜けなかったのです。

この頃の尚文は冤罪なのに悪者扱いされ、多くの者達から後ろ指を刺されていましたので、気づけなかったのでしょう。

ラフタリアが自分の元に来た時に、ようやく落ち着けて彼女の姿がはっきり見えたのだと思います。

ラフタリアの正体

最後にラフタリアの正体について説明させてもらいます。

プロフィールの際、ラフタリアの種族はラクーン種だが本当は別の種族で、東方の国出身の神の子とか信仰されている一家の末裔と言いました。

彼女の本来の正体は、東方のクテンロウの天命(王族)にして勇者の調停者の末裔なのです。

尚文達がやって来た時のクテンロウはマキナによって支配されていたのですが、尚文達の手によってマキナ達は倒され、天命に就任しました。

しかし、彼女にその気は無く、尚文の剣として生きる事にしたのです。

刀の勇者でもある

ラフタリアはクテンロウの天命だけじゃなく、刀の勇者でもあります。

刀の勇者は絆の担当世界にある刀の眷属器を持つ者であり、眷属器を刀に変えての斬撃や技能の二刀流によって刀を二振りにでき、それぞれ別の刀にする事が出来るのです。

クズ二号の所属する国で管理され、所持者の選定に挑戦しようとした際、逃げ出してラフタリアを選んだのです。

最初は勇者になれば尚文と戦う事になるので拒否するが、尚文達とグラス達との和解、グラス達がキョウが行った悪事の償いをしようとしたり、眷属器が離れなかったので、ラフタリアの物となり、正式に刀の勇者になりました。

盾の勇者の成り上がりの最新単行本が無料で読める方法!

これからご紹介する内容は無料で最新刊を読めてしまう方法になります。

  • 最新刊をすぐ読みたい…
  • 今月は金欠…

そんな方にオススメしたいのが【まんが王国】の無料トライアル期間の登録をするだけの方法!

▼他のサービスで知らぬ間に損してる?▼
一番損しないのはココ!

今すぐまんが王国で
盾の勇者の成り上がり
を今すぐ読む

半額クーポン使用で50%OFF
▲さらに漫画3000冊以上無料

ラフタリアの成長が早すぎてついていけない問題|ホントの正体は?:まとめ

亜人ゆえに成長速度が以上に早かったラフタリア。

それだけでも凄いのに、クテンロウの天命の末裔だった事にも驚きましたね!

今後のラフタリアの活躍に期待です!

では軽くまとめていきます!

  1. ラフタリアは奴隷だったが尚文に買われ、実力をつける
  2. 背丈も小学生から女子高生になり、後に刀の勇者となるくらいの実力をつけた
  3. 亜人なので成長速度が異常に早い
  4. 尚文はすぐに背丈に気づけなかった
  5. ラフタリアの正体はクテンロウの天命の末裔
  6. 刀の勇者も務めている

です!

では、最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!