すばらしき新世界

すばらしき新世界4巻内容と感想をご紹介!運命共同体になった二人

この記事は、ズズズキュン!から出版されている「すばらしき新世界」4巻の内容をご紹介しています!

  • ネットの広告でよく目にするので気になっている
  • 「すばらしき新世界」を購入しようか検討している
  • 内容を確認してから購入したい

上記のように考えている方にオススメの内容となっています。

さっそく「すばらしき新世界」4巻の内容と感想などをご紹介していきます!

▼次のページですぐに読めます▼

↓コミックシーモアで5/27まで↓ 今なら1~5話を無料で読めるのでお早めに!

今すぐ すばらしき新世界 1~5話を無料で読む

シノ
シノ
コミックシーモアなら携帯キャリア決済やpaypayなどで気軽に購入できます。
今ならクーポンで70%OFF!!

前巻はこちら← →次巻はこちら

※当サイトは完全な紹介サイトではありません。

購入のきっかけになるような記事作りを心がけておりますので、ご理解ください。

→すばらしき新世界ネタバレまとめはこちら

すばらしき新世界4巻内容:早紀を脅迫して無理矢理…

胸を触られていやがる早紀。

「先にすり寄ってきたのはあなたでしょう?」

止める気のない一郎に、早紀は何が望みなのかと問う。

一郎は考える素振りを見せながら、服を捲って直接胸を揉んだ。

時間が足りないからあとにしましょうかと笑う一郎に、早紀は今しなさいと急かす。

「後悔することになりますけど、いいんですか?」

そう笑うと一郎は、早紀のスカートに手をかける。

そこへ、ドアをノックする音が。

「では後ほど…」

呼びに来た女性社員と入れ替わりに、一郎は次長室を去って行った。

 

社員たちが帰った後、一郎は早紀の元へ向かう。

「話って何?」

怯えた様子の早紀を見て、一郎は微笑む。

「前から気になってたんですよ。その胸で、どれだけの男たちの人生を台無しにしてきたのか」

一郎の視線が、早紀の豊満な胸に注がれる。

早紀はその視線から逃れるように目を逸らすと、要点は何なのと急かした。

一郎は早紀に詰め寄り、股間を彼女の下半身に押し付ける。

変態野郎と罵るも、ワンパターンだと一笑に付されてしまう早紀。

「大したことじゃないですよ」

一郎の望みはただ一つ。元の場所に戻りたいだけ。

言われた通り要求を呑んだ早紀に、一郎は更に追い詰める。

「ところで、どうして僕がこんな目に遭わなきゃいけないんでしょうね?」

こんな扱いを受けるほどの過ちを犯したのか?いや違う。

多少嫌われるのは仕方ない。無試験で特別入社したのは事実だ。

だからと言って…

「盗撮犯はやりすぎだろ!」

一郎の剣幕に、早紀は怯える。

「わかったわ…。だからソレをしまって…」

「用が終わったらしまいますよ」

一郎は早紀の手を掴むと、自身の性器を扱かせた。

嫌がる早紀に、一郎はどうしたと笑う。

昨日は自分から触ってくれと言ったくせに。

本心だろうがなかろうが、言ったことは守ってもらわなければ。

「ちゃんと言うことを聞けば、スマホの動画を削除します。でももし嫌だと言ったら…」

わかりますよね?

そう言って、一郎は下着から性器を取り出す。

一日中このことばかり考えていて気が狂いそうだった一郎の性器は、完全に勃起していた。

これまで受けた屈辱をどうやって返そうかと考えていたが、やはりこれが一番いい。

早紀の腕を引くと、性器の前に跪かせる。

「服従の証を見せてください」

 

性器をしゃぶる早紀の姿に一郎は興奮した。

当然だろう。あれほど軽蔑していた男に服従しているのだ。

早紀の必死の懇願も無視して、一郎は遂に早紀の陰部へ性器を挿入する。

次長のことは前から美味そうだとは思っていたが、想像以上だ。

思わず腰の動きが早くなる。

嫌がる早紀の目には涙が零れた。

凌辱されながらも悪態をつく早紀に、一郎はわざと辱めるような言葉をかける。

「まるでメス犬みたいですよ」

これで、自分たちは運命共同体だ。

「これからよろしくお願いします」

満足した一郎は、早紀を残してその場を後にする。

そこに、第三者がいたとも知らずに…。

※ここで【すばらしき新世界4巻】が終了です!

すばらしき新世界4巻感想:一郎が豹変!

一郎の下剋上が始まりました!

早紀を犯している間は口調が変わってましたが、実はSだったりするんですかね?

もう完全に悪役の顔です笑

次回からは一郎が脅迫される番!?

でもバレて一番困るのは早紀なので、一郎にとっては痛くないのかな?

プレゼン中に麻衣が意味深な目で早紀たちを見ていましたが、何か意味があるのでしょうか?

というか、あんな堂々と指差ししてたら誰かに見られてそうなものですけど笑

個人的に、女性社が早紀に挨拶するのに手ぶらじゃいけないって思ってしまう社畜精神が一番恐ろしかったです…。

すばらしき新世界4巻を無料で読む方法

▼次のページですぐに読めます▼

↓コミックシーモアで5/27まで↓ 今なら1~5話を無料で読めるのでお早めに!

今すぐ すばらしき新世界 1~5話を無料で読む

シノ
シノ
コミックシーモアなら携帯キャリア決済やpaypayなどで気軽に購入できます。
今ならクーポンで70%OFF!!

すばらしき新世界4巻の内容と感想をご紹介:まとめ

すばらしき新世界4巻の内容と感想をご紹介してきました!

内容を簡単にまとめると・・・

  • 一郎が早紀を脅迫
  • 夜の会社内で早紀を凌辱
  • 凌辱現場をある人物が聞いていた

このようになっています!

省いている内容がありますので、よりじっくりと読みたい方は是非購入してお楽しみください。

  • プレゼン会議の内容
  • 一郎と早紀の性行為の詳細
  • 第三者の正体

を省いております!

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!

前巻はこちら← →次巻はこちら